マラソン大会

2018年10月 8日 (月)

10/6 Run-第21回 UP RUN北区赤羽・荒川マラソン & 心房細動発症

土曜日は赤羽でハーフを走ってきました。

9月23日に千倉を完走でき、腰痛はあったものの、それほどひどくなかったためエントリー。
この大会は結構出ていますが、非常にこじんまりとしていて、開催前週の日曜日までエントリーできるのが良いです。ただ、参加料が4500円とちょっと高い。

今回は、腰痛防止のため購入したサポーター(コルセット)の試用も目的。
腰痛対策のため、普段は医療用のサポータをしています。それを使ってもよかったのかもしれませんが、医療用は、内蔵されている板のようなものがかなり固く、走ると痛そうで、スポーツ用を購入しました。

ほんとはZAMSTとかのが良いのですが結構なお値段。なので、スポーツデポオリジナルブランドのTIGORA製品を購入。それでも5000円ほどしました!
地肌に直接装着するとすれそうなので、インナーにノースリーブを着用してその上にサポータを装着。医療用に比べてソフトな装着感。腹部圧迫力は多少物足りない感じです。まずは比較的強めに装着。

当日はかなり暑いので、まずは完走目標。参加者は60名。

10:30スタート。
サポーターは特に違和感なく、いい感じです。腰がしっかり起きる感じがします。
序盤は比較的いいペースで、4:30程度。


暑い!5㎞あたりまでは良いものの、その後はどんどんペースダウン。
10㎞通過。腰の痛みはありません。ただ、お腹の締め付けで呼吸が苦しい。運動する際は締め付けすぎはだめです。サポータを多少緩める。
どんどんペースダウン。まあ、練習不足なので仕方がありません。暑いし、何とか歩かないように頑張ります。給水所ではスポーツドリンクを飲みつつ、水をかぶりました。
17km付近で、左足の付け根の部分、お尻の下あたりにひきつるような痛みが発生。腰に痛みはありません。

結構きつかったですが、何とか歩きは回避し、1時間48分でゴール。千倉よりも多少良いタイムでした。
1006akabane
足付け根後ろ側の痛みは気になりましたが、腰の痛みは発症せず、サポーターの効果でしょうか。

その後はいつもの銭湯、お玉湯さんへGO!
(注:お玉湯さんは、備え付けのシャンプー、石鹸等はありません。販売はあります)

汗を流して、お風呂と水風呂を行ったり来たり。
ハードな大会だったのか、久しぶりに入浴中に足が攣り、お風呂の中でストレッチ。

お風呂のランナーズサービスは以前はTEL予約でしたが、NET予約もできるようになり便利になりました。最初は1-2名しかいなかった利用者が20名超となり多少混雑。ちょっと複雑な気持ちですが、銭湯も経営が大変らしく営業努力が実りよかったと思います。

ここのご主人は、大会会場にも足を運ばれて、ランナーの応援を一生懸命されています。今回は暑かったので、噴霧器でランナーにシャワーをしてくださってました。暑い中助かりました。


さて、千ベロに繰り出すぞ!と勇んで赤羽駅方面へ。でも途中暑くて、我慢できずにコンビニでビールを購入。ごくごく飲んだら、あらまあ、心房細動発症。

ちくしょー、やっちまった!油断した!!

私は持病に心房細動があります。

発作を起こす要因はほぼ100%「脈拍が戻りつつある時の冷たい飲み物」です。ランニングを含む運動や入浴等で脈が上がり、脈が戻りつつあるときにビールやスポーツドリンク、はたまたヨーグルトなどの冷たい飲み物を摂取すると発作が起きます。マラソン中の給水所で水等を飲んでも発作は起きません。

なので、私にとっては、「銭湯から上がって、タオルを巻いたままで冷たい牛乳!」はタブーです。

特に運動後等は気を付けていました。今回もRunや入浴してからは十分な時間を取っていましたが、季節外れの夏日の日中に歩いていたことで脈が上がり、コンビニのクーラーで少し脈が落ち着きかけたところでビールを飲んでしまったのが原因かと。

心房細動は直ちに失神したり、死んでしまったりするものではありませんが、動悸がするし、おそらく血流が悪くなることでだるさや指先のしびれ、めまい等が生じることがあります。また、ポンプ能力が落ちた心臓内で血栓ができ、これが散らばると脳梗塞を起こす危険があります。

残念ながら、赤羽千ベロしている場合ではありません。涙を呑んで帰宅。念のため、東京駅から蘇我駅までもグリーン車を使いました。

幸い、翌日朝食をとった後少し横になり、歯磨きをしていたら8時前に収まりました。

大会後に発作が起きたのは初めてでした。私の不整脈は冷たいものを飲むタイミングを間違えなければコントロールできるので、自制心が大切ですね。そして、今回の件で、改めて健康の大切さを改めて実感しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月25日 (火)

9/23 Run-第47回南房総市ロードレース千倉

腰痛の悪化により8月初旬より走っていませんでした。

その間は、ウォーキングやバイク中心に行っていましたが、やはり運動量が落ち、でも食欲は落とせなかったため、体重が増加。

9月中旬になって、多少症状が緩和してきたため、「しびれが出なければ走ってよい」とのお達しが!

走っている人たちを見て「いいなあ!走りたい!」と思っていたので、とてもうれしかった。
早速、恐る恐る走ってみたところ、腰痛はあるものの、左足のしびれは出ないまま11kmを走ることができました!
ということで、7月末以来、練習は11kmの1回のみで、南房総市ロードレース千倉を走ってみました。

千倉は6回目。レースシーズン開幕レースの位置づけです。
一昨年は豪雨警報発令中のレース、昨年は誘導ミスで18kmちょいになってしまったり、となかなか思い出深い大会。


当日は晴天。

車で会場入りし、車中で入念に腰をほぐす。今日の目標は完走なので、相当後ろのほうにスタンバイ。

10時スタート。

まずは周りに合わせゆっくり走り出す。ペースは相当ゆっくり感じるが、久しぶりのランなので気持ちが良いです。

前半は追い風でいい感じ。特にペースは意識しないで走っていくと、徐々にランナーがばらけてきて、4~5㎞あたりで5:00/km前後のペースに。
そのペースを維持し、医師に指摘されている「反り腰」にならないように意識しながら走ります。

でも、やっぱり8㎞あたりで腰痛を感じだしました。左足の脹脛あたりにも違和感はあるも、しびれはなく、走れないことはない。
折り返すと向かい風になってペースが落ちるが、今日は気にせず、腰を意識しとぼとぼと走る。体力的には温存で来ていて、20㎞超えてスパートもかけられました。


記録は1時間52分。完走できたので満足です。

きれいな海を見ながら久しぶりに走る楽しさ、喜びを感じました。

とはいえ、やはり腰のダメージはそれなりで痛い。コンビニでロックアイスを購入、バスタオルで腰に巻きつけて帰宅。

Photoこれまでのレースに比べて、ペースは遅いが心拍数がかなり高めです。やっぱり練習不足です。


さて、次は10月21日のアクアライン(フル)。腰痛によるランニング禁止令の前にエントリーしていました(ちなみに11月のつくばもエントリー済み)。
現状の腰、体力ではフルマラソンは厳しい可能性が高い。徐々に練習頻度を上げ、もう1レースくらいハーフを入れ、アクアマラソンの4時間以内の完走を目指そうかな、と。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月12日 (木)

7/7 Run-TAMA ハーフマラソン at FUTAKOBASHI【7/7開催】

7日のことですが、多摩川でハーフマラソンに出場しました。

なんで多摩川まで(自宅は千葉県市原市)、といいますと、同日午後、「野毛で梯子酒をしよう!」という学生時代の仲間のイベントがあり、ならば近場で走ろう!と探したところ、二子玉川付近の多摩川のハーフマラソンを見つけた次第。

通常出勤時と同じ時間の電車に乗り、新日本橋から地下鉄に乗って二子新地へ。東急とか田園都市線とか、私には縁のないおしゃれな街です。

コースは多摩川の側道(?)。舗装部分がほとんどなく、ウッドチップや砂利道で走路コンディションはあまりよくありません。前日の雨は上がっていましたが、雨天レースだとぐちゃぐちゃになりそうなコースです。

気温はかなり高め。前日多少呑みすぎておりコンディションはあまりよくない。目標は4:30/kmに設定。

ハーフは157名エントリー。

10時スタート。4分強で入りました。この暑い中でも早い方は早い。私は早々にサブ3ペースは断念し、4:30/kmくらいに調整。

しかし、暑い!向かい風の時は多少涼しいが、追い風になると体感的にはほぼ無風で汗が噴き出る。5㎞過ぎあたりからは給水もし水もかぶったり。

中盤に差し掛かると暑さ爆発。かぶり水があったので頭からかぶりながら走ります。かぶった時は気持ちいい!スタッフの方も水道の水をシャワーでかけてくれます。これ結構楽しい。ただ、シャツがびっしょりになって肌にまとわりつく感じがちょっと。

ラスト5㎞に差し掛かるころには、4:30/kmも断念。後は水をかぶりながら、最後はちょっと頑張ってゴールしました。

記録は1時間37分強で、平均は4:37/km。まあ、この暑さなので良しとします。水をかぶりながらのRunは、暑い中でも楽しめました。後に飲み会が控えていると思うと一層です。
心拍数もまあまあはかれているのかな?極端に上下している部分がありますが、原因は不明。比較的しっかりとバンドを締めていないと安定しない?
PhotoFutako
集計された記録を見ると、
・エントリー157名
・完走93名(トップ1時間31分)
・DNF21、DNS43
と完走率はハーフとしてはかなり低く、トップタイムも遅め。

やっぱり相当暑かったので、タイムも遅いしリタイヤも多く、そもそも「この気温で走るのヤバイ!」ってことで棄権した方も結構いたのではないでしょうか。
直射日光が避けられる橋の下でTシャツのみ着替え。水をかぶりながら走ったためか、汗臭さは思ったよりなかったです。

電車で二駅先の溝の口駅まで移動し、そこからバスでスーパー銭湯へ。
お邪魔したのは、溝口温泉喜楽里
露天風呂もある天然温泉。サウナもあり、特に炭酸風呂は気持ちよかった~。


水風呂で体を冷やしてから上がり、お次は飲み会。電車で移動し、桜木町駅15時集合。
それから、4次会まで野毛飲み屋を堪能。有名な居酒屋⇒ワイン肉バル⇒ホルモン⇒沖縄料理。楽しすぎて呑みすぎ。やっぱ、走って温泉入った後に、気の置けない仲間と飲む酒は最高です。
16656

16658

16649

16651

16648
当日中には帰れるように、自宅が遠い私は先に上がりましたが、同夜発生した内房での比較的大きな地震のため、千葉駅から先のダイヤがぐちゃぐちゃで、帰着は25時。まあ帰れてよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月17日 (日)

6/16 Run-季節の荒川マラソン【6/16開催】

昨日は荒川でハーフ練習レース。

午後14時からどうしても外せない用事があり、では午前中を使おう、とエントリー。

今回は東大島駅からすぐの会場。この会場も何度も走っていますが、駅から近いし好きなコースです。

朝方は結構な雨。仕方なく最寄駅まで車で行き、そこから電車で東大島駅へ。
到着した時点では既に雨は上がっていました。北寄りの風が多少吹いていますが、この季節としては気温も低く、曇天で日照はなし、ということで、ランニングには好条件。
2週間前とは違い、今回は暑さは言い訳にできません。
前日の飲酒も我慢しましたので、1時間半を目標に設定しました。

今回は、5㎞、10㎞、ハーフ、20㎞レースが同時スタートです。周回コースだし、一人でさびしいことはなさそう。

10時スタート。序盤はおそらく短距離の早いランナーについていきつつ、数百mで4分に調整。ハーフのみ500mあたりで折り返し、ハーフの部2位を把握するも、先頭ランナーは早すぎるので追従を断念。

4分超を維持しながら中盤まで。折り返しコースなので、短距離ランナーを含めさびしくはありませんでした。自分の気合を入れるためにも、すれ違うランナーに声援。

思ったより風の影響があり、北上する際はちょいつらく、南下する際は気持ちよく走る。
前半は思ったよりもいい感じ。後半に入ってつらくなるが、2週間前ほど落ちず、1㎞ラップでは4分10秒を超えないままゴールできました。

Photo
記録は1時間25分チョイ。ただし、明らかに100-200mは距離が短い(*)ので、おそらく26分くらいだと思います。

でも、ペースが落ちなかったのは成果あり。このまま行きたい。
次は7月頭にハーフを走るつもりです。また、午後の飲み会に合わせたレースです。
*コース:今回は川沿いの往復5㎞(片道2.5㎞)のコースを周回しました。
スタートは周回の折り返し地点だったのに、ゴールは折り返しから100-200m手前。よって、5㎞も10㎞も、ハーフも距離が不足しています。地図上のGPSデータを見ると、5㎞、10㎞、15㎞、20㎞の位置はほぼ合致している(片道2.5㎞はかなり正確)ので、残念です。総距離はGPSでは、20.96kmでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 3日 (日)

6/2 Run-第6回スポーツメイトラン北区赤羽荒川マラソン

昨日は赤羽でハーフを走りました。

今回も、ありがちな飲み会に合わせて走るパターンです。2日17時から飲み会が入ったので、せっかくなので、とエントリー。なので、最近お気に入りの「赤羽Run&Drink」はお預けです。

赤羽で走る際は最近いつもお世話になっているお玉湯さんには9:40頃到着。
着替えて荷物を預け、徒歩10分弱で会場へ。

素晴らしい晴天で既に暑い。

腰痛や不整脈等で3月末の佐倉以降のレースなので、ちょっとわくわくです。


暑いし久しぶりなので、目標は平均4:30/km以下としつつ、序盤はサブ3ペースで行ってみることに。柔軟を入念に行って比較的強めのアップ。アップ中から汗が噴き出る。

10:30スタート。ランナー1名がぶっちぎりのペース。追従を試みるも3分40秒前後でとてもついていけない。調整して4分10秒程度に。1㎞あたりでほぼ同じペースの方と二人旅になりました。

その後10㎞あたりまではもう一人の方ときっちりペースを刻め、ほぼサブ3ペースで刻めました。

ラスト10㎞の折り返しで「あと10㎞!」と声をかけたところまでは良かったのですが、徐々にペースダウン。
15㎞あたりからきつくてきつくて、並走していたランナーにどんどん離されてしまいました。ラストは顎が上がり、全身がブレブレのフォームで何とかゴール。


記録は1時間32分23秒で、平均では4:30/kmは切れたものの、後半落ち込むNGな結果に。

Photo
練習不足でスタミナ不足ですね。頑張らねば。

銭湯に戻り汗を流してすっきり。水風呂で体を冷やしてから上がりました。


飲み会は17時までで時間があったので、映画を見に上野へ。話題の「万引き家族」見ました。じわーってくる映画でした。


そして17時、大学時代のいつものメンバー4人で飲み会。全員同級生で今年50才。うち2名が既に50才の誕生日を迎えたので、1回目の誕生日会です。

東京駅の肉・ワイン系のお店で、スパークリングワインで乾杯。ワインを飲み肉を食う!走った後なので最高にうまい。あっという間に酔いが回り会話も饒舌に。
話題は、「人生100年時代における残り50年の生き方」みたいな感じで

最後はお願いして、ケーキを出していただきました。4人のおじさんおばさん年齢、合計198歳の誕生日会でした。楽しかった~。

Photo_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月26日 (月)

3/25 Run-第37回佐倉朝日健康マラソン

昨日、佐倉フルを走って(歩いて?)来ました。
自分史上最悪の展開でした。

10㎞位までは4分チョイで行けたもののハーフ手前から下半身がつらくなり、ハーフ頃には腰の痛みも出だし、25㎞位からは歩きが入りだし、27kmあたりからは半分以上歩いてしまいました。

1シーズン2回のリタイヤはしたくないので歩いてでもゴールするぞ!サブ3ランナーの端くれとして、せめて4時間は切ろう、と、足を引きづりながらちょっと走って、歩いての繰り返し。
最後の坂はほんとにつらくて涙が出ました。

Sakura

生データでみると、後半の徒歩が過半であることがよくわかります。

Photo
記録上、フルマラソンは22レース出場していますが、これほど早い段階から歩いたのは初めて。2016年アクアマラソンの時よりもひどいレースでした。

もともと腰は痛かったのですが、やはり練習不足・調整不足ですね、きっと。
17日の10㎞レース以降は、翌日に10㎞ジョギングしただけでまったく走りませんでした。月・火はいずれも比較的深酒。祝日の水曜日は大雨で走らず。木も深酒し、金曜日は食事制限、土曜日は15時まで絶食で大腸内視鏡検査(結果は問題なしでした)。

お酒を抑えることができれば、朝走ることができたのですが、意志が弱い。

1月末の館山の後設定した課題の達成状況は、、
①できるだけお酒は控えめに(禁酒は無理です、、、)
 ×~△:自宅の飲みは控えたものの、飲み会は暴走気味
②飲酒時の暴食、特にお菓子を我慢
 △:お菓子はある程度我慢できたが、お酒が入ると食欲爆発
③飲み会の日は朝RUN
 ×:1回しかできませんでした
④佐倉までに30㎞以上の長距離を、最低4本
 ×:LSD36km1回、30㎞レース1回
って、全く達成できず、、。そりゃ駄目だ。これで3時間を狙った自分が恥ずかしい。


2017-18シーズンは最悪のレースで終了してしまいました。11月に久しぶりのサブ3ができたのが収穫です。腰の状態はより悪くなってしまったけど。

2018-19シーズンも1本は3時間切りたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月17日 (土)

3/17 Run-第5回スポーツメイトラン稲毛海浜公園マラソン

昨日は来週の佐倉に向けた最後の調整レース、10㎞を稲毛海浜公園で。

目標は38分台、できれば前半。新しいGPSの試用も兼ねます。
遅めスタートなのでゆっくり出発。コースは1週5kmを2週。
柔軟を十分に行い、多少強めのアップをおこなって、11時スタート。
5㎞の選手も同時スタートのため、かなりハイペース。ただ、今日は頑張って走ることにしているので、まずはついていくことに。で、ペースを確認しようと時計を見ると、「11:01」ん?時刻を表示している?あれ、時計がスタートしていないの?

どうやら、いろんな画面が順番に表示される設定になっていた模様。なので、ちょいちょい時計を見ないとペースが確認できない。これは失敗です。

何度が見てやっと確認、なんと、3:30/kmを切っている。いくらなんでもこれは早すぎなので調整。何度か見ないとペースが確認できず、手間取りました。

ただ、1㎞毎に時計がブーン!と震えるので、1㎞毎のペースはきちんと把握できました。
やはり序盤のぶっ飛ばしが影響したか、数キロできつくなってきてペースダウン。

ラストスパートもしたつもりだったのですが、ほとんど影響なく38分42秒でゴール。最低限の38分台は出せました。いやあ、きつかった。


今回のGPSのソフトは、最高ペースって項目も表示できます。
Photo
1㎞目、ぶっ飛ばしすぎなのが良くわかります。3:12/kmって、一瞬しかだせません。
10㎞目、全然スパートできません。
最低ペースってのもあると面白いのに。サボったのがモロバレですね。

で、来週の佐倉は3時間狙ってみることにします。
フル1週間前に10㎞やハーフの10㎞を38分台~39分序盤で走れていると、翌週のフルは3時間を切れています。ということでいけるんじゃないかと!

問題は、今週は月、火、木が飲み会、金が食事制限、土は大腸検査、ということで、イベントが沢山、ということですね。

ちなみに、フルマラソン前日の大腸内視鏡検査は2014年1月にもしてます。今回も何もないといいなあ(今回「も」じゃないですね、前回は痔がありました。多分今回も、、、)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月11日 (日)

3/11 Run-第14回 UP RUN北区赤羽・荒川スプリングマラソン

日曜日は佐倉フル前2週間の調整ハーフ。

今回は、最近はまっている赤羽の川沿いでの大会です。
こじんまりとした大会ですが、受付、トイレ等の混雑も皆無、近くの銭湯でロッカーサービスをしており、銭湯で着替えて荷物を預けて会場入り、ゴールしたら即銭湯、そのあとは赤羽居酒屋天国、と酒好き風呂好きランナーとしては天国のような大会。

調整レースとはいえ、佐倉の走り方を決める上では手抜きはできない。
先週の富津では28分台前半で走れたこと(スタート直後は混雑あり)、腰痛以外の調子は悪くないので、目標は1時間26分台に設定。
26分台を達成したらアフターRunで飲んでよい、27分台に入ってしまったら飲まずに帰宅、と、自分に人参をぶら下げます。
10時30分スタート。最初の1㎞チョイは早めのランナー1名に数秒おいて行かれましたが、徐々に追いつき、数キロで前に出ました。その後は一人旅。比較的調子もよく、4分前後のラップを刻めました。

が、不覚にも7㎞過ぎで左シューズのひもがほどける。結んで後ろを振り返ると、前半で抜き去ったランナーがすぐそこに。
走り出すも、いきなり止まったことが原因か、一気にきつくなってきました。そして10㎞過ぎに追いつかれました。

しかし、そのランナーも私とちょうど同じくらいのペースを刻んでおり、一緒に走るといい感じです。きつくなった時も我慢ができる。その後は二人でほぼ4分の安定ペースを刻む。

「ラスト5㎞!」と声をかけたあたりまでは良かったのですが、そのあと私がだんだんついていけなくなる。「ラスト3㎞!」を声をかけていただいたのですがとても行けず「きついです!、先いってください!」と脱落宣言。その方は「まだ余裕があるので行きます!」と言い残しペースアップ。

ただ、残り3㎞も何とか気持ちを切らせずに頑張って走ることができ、1時間25分チョイでゴール。昨年3月の1時間24分中盤以来の良いタイムでした。
Akabane
ゴール後1位の方とあいさつし握手。
「おかげさまで気持ちが切れずに走れました!」
「こちらこそ非常に走りやすいペースでいい練習になりました!」
その方は、来週の板橋フルに向けた調整で、4:00/kmを目標にしていたとのことで、全く同じでした。板橋頑張ってください!

で、私は見事目標達成→赤羽居酒屋パラダイス決定!

まずは銭湯で汗を流します。ここのお風呂は大きくはありませんが、数種のお風呂があり気持ちよい。お風呂⇔水風呂交換浴を6本。その後ゆっくり温まり、1時間ほどお風呂を楽しんで赤羽居酒屋へGO!

今回は格安中華居酒屋にしてみました。1時半ごろですが、お店は半分埋まっており、比較的女性も多い。皆さん美味しそうに飲んでます。

生ビールで乾杯。とても安いお料理、でも決してバカにできない十分なうまさです!ちょっと気に入りました。
Photo
チーズフライ300円、大根サラダ100円、ピータン100円
Photo_2
油淋鶏300円
その他、干し豆腐のほぞ切り100円、春雨和え100円。いずれも美味しかった!

さて、今回のハーフは比較的良いタイムでしたので、来週の10㎞では2016年3月以来出ていない38分台(できれば前半)を狙ってみましょうかねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 5日 (月)

3/4 Run-第40回千葉県民マラソン

2月中旬の途中リタイヤ以降、脹脛の違和感がなくなるまでほとんど走らずでした。

翌週のレースは見送り。
1週間超あたりから痛みもなくなり、10-13km程度走っても痛みが出ないまでに回復。

なので、本日の千葉県民マラソンは出場することにしました。
まずは腰痛、脹脛痛がでずに完走できることが目標。

千葉県民マラソンは2016年3月以来です。その際は主催者側のコースミスがあり、距離が短かった。

結果は完走できました。腰痛はやはりありましたが、脹脛は問題なし。よかった。
むちゃくちゃ風が強かったですが、追い風の時は気持ちよかった。

タイムも1時間28分台。早くはないが良しとします(2年前のレースでは、ほとんど4分は超えていない、、、)。
地元のおじさんおばさんの声援が励みになりました。


Photo
来週11日にハーフ、17日は10㎞に出て、25日の佐倉フルです。17日に38分台が出せたら、25日は3時間切を狙うかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月18日 (日)

2/17 Run-第4回千葉季節のめぐみマラソン 初めての途中棄権、、、

先週の30kmレース以降、「今回は筋肉痛がながびくなあ」などと思っていましたが、どうやら単なる筋肉痛ではなかったようです。

特に右足脹脛の痛みがなかなか取れず。練習で走っても痛みが出て、週の半ばから、「これはやばいか?」と思い、練習量を大きく減らしていました。

土曜日の朝、普通にしていれば痛みはなくなっていましたが、伸ばしたり押したりすると多少痛みが。ただ、これまでも多少の痛みの中出走し、ハーフ程度なら走れていましたし、今回のレースは初の会場のため、とりあえず会場に向かいました。

会場は、千葉市の青葉の森公園。練習では走ったことがありましたが、レースは初めてです。走ってみると、1週3㎞の周回コースには地味にアップダウンがあり、思ったよりきつかった。

11:10スタート。1週目は特に問題なかったのですが、2週目に入ると違和感が出だし、徐々に痛みに。無理して今シーズンを棒に振るのは嫌なので、3週目の途中で泣く泣くリタイヤ。途中棄権は初めての経験でした。

佐倉まであと5週間。来週以降も毎週のように調整レースを入れています。どうするか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧