映画・テレビ

2016年11月23日 (水)

11/23 Surf and Run and Movie

天気予報では、鴨川方面は北風、かつ、雨は夕方以降ということで、早朝サーフィン、昼過ぎまでパラグライダー、そのあとは見たかった映画、という計画を立て、5時半過ぎに出発。

サーフポイント到着。天候は悪く、北風が多少強め。雨はぽつぽつ程度。空は鉛色の雲に覆われ、気分的にはちょっと盛り上がらないが、海が比較的すいているのでIN。
が、入ってみると風の影響はそれほどなく、セットが入ると比較的良い波が。
今日は10本弱は滑れました。

最近はテイクオフできればフォアサイドには滑れるようになってきています。
なので、バックサイドを意識してポジショニング。が、バックサイドは難しい。立った瞬間に前方にすっぽ抜ける感じで、バックドロップのようにひっくりかえってしまいます。スキーでいうとエッジが全くきいていない感覚。
おそらく、ボードの踵側に体重が乗っていないことと、膝がつかえていない、ということだと思うのですが、どうすればよいかさっぱり????です。久しぶりにサーフィン本を読んでみるか。

悪戦苦闘しているうちに、頸椎症を要因とすると思われる手の指、足の踵のしびれが出てきて、寒さもあり2時間半で終了。
が、海から上がった後の波はもっとよくなっていました。

1
2
寒くなってきました。水温はまだ19度程度ありましたが、波待ちしていると風が寒い。ぼちぼち5mmのウェットに切り替える時期かもしれません。


風はいい感じで北。が、予報と異なりポツポツ雨が降ってます。
やむかな~?という淡い期待を抱きつつ、コンビニで袋入りのカットキャベツとタンドリーチキンを購入しフライトエリアへ。
ちなみに、カットキャベツ+チキン(各種)の組み合わせは、最近のお気に入りの昼食。この昼食だと、おなか一杯、炭水化物は少量。腹ペコで足りなそうなときはブランパンを追加。これだけ食べておけば、たとえ同僚の出張お土産があっても、我慢できます。ありがたやローソン。

エリア到着、風は非常に良いがやはり少雨。誰もいません。
車中で食事。1時間待機(その間、タブレットでドラマ鑑賞)するも、残念ながら雨やまず、空は断念し帰宅。


予定が狂ったので、Runした後はDrinkしてからMovieに行くことに変更し、まずは1時間で13㎞走って、シャワーを浴びてから隣駅の行きつけの居酒屋(4時から営業)へ。
50分程度飲んだ後、妻のおすすめの宮沢りえ主演の映画を鑑賞。

久しぶりに号泣しました。ここまで号泣したのは、初サブ3の時以来かも。
「泣ける」との情報をもとに、タオルハンカチを持っていきましたが、涙でびっしょり。挙句の果てに、いいところでコンタクトずれるし。

そろそろ上映終了の時期(今週金曜まで)でお客さんも少なく、アルコールが入っていたこともあると思いますが、感情の起伏が激しく、気兼ねなく号泣し、なんかすっきりしました(でも、前の列のおばさまの号泣+鼻かみには負けました)。

皆さんも明日明後日で時間があればぜひご鑑賞ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)