日記・コラム・つぶやき

2017年4月13日 (木)

4/10 東広島市西条の日本酒をいただく

甲府から戻った翌月曜日は広島出張でした。
しっかり打ち合わせを行った後、関係先と会食。

お刺身のおいしいお店で、地元の日本酒を頂きました。
うまかった!
Photo_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月22日 (水)

3/17-広島出張

17日のことになりますが、珍しく泊まりの出張@広島が入りました。それも金曜日の出張で土曜日は仕事なし。
ということで、土曜日は同僚と観光することに。

金曜日、午前から打ち合わせ。昼は広島風お好み焼き(カキいり)。

Photo
かなりボリュームがありました(お値段も1500円とかなりのもの)。おかげさまで夜までおなか一杯。でも、夜は夜で、広島の居酒屋で広島の名物。揚げ物の名前は忘れましたが、練り物系の揚げ物。刺し身は小いわしだったかな?いずれも美味。
Photo_2
他に何か名物はないかな?とおもい、お店の方と会話し、「じゃあ、名物のもみじまんじゅうのから揚げ!」と冗談で言ったら、「ありますよ!てんぷらですが!」とのこと。さっそくオーダー!
Photo_3
これ、美味でした!どうやら、本当に名物らしい。宮島に行くとあるとの情報をもらい、明日行ってみることに。

土曜日。ゆっくり朝食をとった後、まずは徒歩で平和記念公園へ。広島の原爆関係史跡等は、入社したての頃、研修で徳山にいた際に来た以来。広島平和記念資料館の見るのもつらい写真や展示物に言葉を奪われた記憶があります。
Photo_4
がれきが当時の状況を彷彿とさせ、胸に来るものがあります。ドームの前で、ピースサインで写真を撮る若い女性、大はしゃぎの外国人に、何か違和感を感じました。何の建物なのか、わかっているのでしょうか。

広島平和記念資料館は、24歳の時の印象は、悲惨なやけどの写真など少ししかありません。今回は、忘れられないほどの衝撃でした。展示物を見て、説明文書を読んでいると、どうしても涙が出てきてしまって止まりませんでした。戦争は嫌です。原爆は絶対にダメだ、と改めて感じました。

じっくりと平和の大切さを感じた後は、宮島方面へ。

宮島にわたる前に腹ごしらえ。楽しみにしていたカキの食べ放題にチャレンジ。5年ほど前に(その時も出張に絡めて)香川を一人旅した際、カキ小屋に飛び込んだものの「すいません、食べ放題は2名様からなんです」と断られて以来、「いつの日か!」と夢見ていました。

二人で5000円を払い、スタート!
美味しそうな大ぶりのカキ!
Photo_5場所は海のいかだの上。海に浮いています。穏やかな海でよかった。荒れていたら、、、。
Photo_6
かきはぷりっぷりです。何もつけなくても十分おいしい!Photo_7

かきはこんな感じに無造作にたらいに入っておいてあります。勝手にもっていきます(プラスチック製のたらいは、炭火の熱でどろどろ)Photo_8
結局、50のおっさん2名で、たらい4杯食べました。朝ご飯を食べすぎていたので多少不完全燃焼。空腹、調味料があれば後1杯いけたかも。

ちなみに、調味料はすべて有料ですが、持ち込みができるとのこと。
上部のいかだの写真の、一番手前のグループが持っている青い袋(クーラーバック)の中は、レモン、ポンズ、オリーブオイル、粉チーズ、刻みネギ、大根おろし等々、調味料でした。
また、うっとりするほどのチームワーク。我々は、焼いて、食べて、また焼いて、と食べた後のタイムラグが発生しますが、つわものチームは、貝を乗せる人、ひっくり返す人、片方の殻を外す人、調味料をかける人、と、見ごろな流れ作業。焼きたてのカキもアツアツで食べにくいため、殻から外していったん器に受け、数個まとめて平らげる、という手慣れたルーティーン。見ていてほれぼれしました。

いつの日かまた行きたい。その時は調味料もっていこう!


お腹パンパンになったところで宮島へ。ここも24歳の時に行ったはずですが、ほとんど記憶なし。

Photo_9

ありました、揚げもみじまんじゅう!Photo_10
「あげもみじまんじゅう」は登録商標だそうです。おいしかったっす。


仕事もばっちり、観光もばっちりの出張でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 5日 (日)

3/5 Surf and Run ふきのとう

年末以来のサーフィン。

昨夜はお酒を軽めにし、4時起床。4時30分過ぎには出発し、6時前にポイント到着。きれいな日の出を拝んでから海にIN。

Photo



サイズはあるものの厚めに入り割れない。割れるサイズだと一気に崩れるタンパー。
もみくちゃにされました。

インサイドで小さ目の波が割れるのを利用して数本立つことができましたが、今日は正直練習にならず。
でも、こんな波でもうまいサーファーは気持ちよさそうにつないでいく。私はやはり練習量が足りないのかなあ。

でもまあ、久しぶりの海は気持ちが良かった。年明けに購入したサーフブーツもいい感じ。
二時間半ほど頑張るも、相変わらず波はいまいち、肩の調子もちょっと??となり、終了。

なんとなく北風っぽいので、ダメ元でフライトエリアへ。
やはりほとんど風はなく、誰もいない。

今年はまだふきのとうをとっていなかったので、だいぶ遅くなったが探しに行きます。
やはり、大きくなってしまっていましたが、中にはまだいい感じのものも。

Fuki思ったよりたくさん採れました。

帰宅後は10㎞ほどRun。昨日の影響か、足がかなり重い。キロ6分弱でゆっくり走りました。

夕食は、ふきのとうのてんぷら、ふき味噌。おいしい!
ふき味噌は苦みと甘みがごはんに合う。日本人でよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月16日 (木)

2/15 ジンギスカン

仕事上がりに、職場の仲間4人で新橋のジンギスカン屋さんへ!
0040
0041
うまかった~!また行きたい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月11日 (土)

今日はハーフレース

いい天気です。
今日は荒川でハーフレース。
最寄り駅が赤羽駅なので、レース後の千ベロが楽しみ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月27日 (金)

日曜は館山若潮マラソンです

日曜は館山若潮マラソン(フル)です。

2015年1月以降のフルの記録をみると、
 2015/1  館山  3時間2分(サブ3達成に自信)
 2015/2  東京  2時間57分(初サブ3)
 2015/3  板橋  3時間40分(サブ3達成で燃え尽き症候群)
 2015/9  榛名  3時間27分(練習ラン)
 2015/12 湘南  2時間59分(二度目のサブ3)
 2016/1  館山  2時間53分(三度目のサブ3、自己ベスト)
 2016/3  板橋  2時間57分(四度目のサブ3、腰痛める)
 2016/10 アクア 3時間58分(はしゃぎすぎで玉砕)
 2016/11 つくば 3時間33分(後半頑張った)
と、2015年東京以降四度のサブ3を達成しているものの、昨年3月の板橋で腰を痛めて以来、納得いく結果が出ていません。

そんな中、2016年のつくばは3時間半まであと一歩まで来ました。
ということで、日曜日は2016年度の3時間半切を目標にします(本当は2016年度はは2時間50分切を目標にしたかったのですが、、、)。

計画的には、ハーフまではしっかりキロ5分をキープ、以降はちょっとずつペースアップし、ネガティブを達成しつつ3時間半を切る。つくばの走りを良くした感じで。

ここの所、練習量を落としているので、腰痛は多少良くなっている(ただ、体重は、、、)。
気温は高くなりそうですが、頑張ります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 4日 (水)

New シューズ購入

あけましておめでとうございます。

年末年始は28日~3日がお休みでした。元旦を除き走りましたが、腰が痛く、距離的には18km程度が最長でした。暴飲暴食もあり、やはり体重は2kgほど増。腰のためにも減らさなくては。

そんな中、レース用シューズを新調しました。

これまで使用していたのは、2014年8月に購入したターサージール2
主にレース時のみ使用しましたが、すでに1400㎞超を走っています。さすがにボロボロになってきました。

Old1_2色も褪せています。
Old2右足の親指が当たる部分は、擦れて穴が開く寸前です。
Old3裏のブチブチも擦り減ったり取れたりしてだいぶなくなってきました。

このシューズを履いて、2015年2月東京で初サブ3を達成(2時間58分)し、2016年1月館山で自己ベストの2時間53分を記録しています(数多くの玉砕レースも)。このシューズで走ったレースは、フル11本、30㎞3本、15km~ハーフ23本、10㎞13本、5㎞以下7本と、合計60本近くなり、まさに「戦友シューズ」です。
数か月前から新調を考えていたのですが、腰の調子が今一つのため踏み切れずにいました。が、新年ですし、思い切って新シューズを購入しました。

近くのスポーツショップで色々履いてみましたが、候補に残ったのは2つ。
・アシックルターサージール5
・ナイキルナスパイダーR6
フィット感はルナスパイダーのほうが良い感じがしましたが、ソールのクッション性はターサーのほうが良いように感じられ、腰痛がある現状を考慮し、またこれまでもターサーだったことも考え、ターサージール5にしました。

New1
New2
綺麗な青色が気に入っています。シューズ買っただけで気分が盛り上がります。
次のレースは15日のハーフですが、それまでに何度か走って慣らさねば。
そして、新シューズでのフル自己ベスト更新を狙います。

ターサージール2君、これまでありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月27日 (日)

11/26-27 Fly,Surf and Run + 温泉&車中泊


11/26

久しぶりに陸海空制覇。

前日呑みすぎて出発遅くなり、まずはパラグライダー。
前日の雨で多少地面は湿っていましたが、いい風、いい空。
Fly



が、インストラクター以外に私しかいない。最近出席率悪いなあ。
コンディションいいうちに飛ぼうということで準備。
その間1名到着。

以降、二人で空を満喫しました。
それほど上がらないが、リッジをとれば落ちないGoodなコンディションでした。
タッチアンドゴーもしまくりの練習風で、5-6本。

サーフィンも行きたかったので、13時ごろに撤収しいつものポイントへ。
サイズ小さくいまいちながら、人が少ないのでIN!
小さいながらもテイクオフの練習にはもってこいのサイズ!
最後はいつものように腕の力がダメで2時間程度で終了。
Surf
ここまで来たら三冠制覇!ということで、ちょっと暗くなりかけの海沿いを1時間。多少腰の痛みがあったため、ゆっくりと海を見ながらJOG。1時間で11㎞でした。

で、いつものかんぽの宿でお風呂に入ってから、夕食の調達。
寒いので鍋にしようと思ってたのですが、一人一回分のおつゆを安価に準備する方法が見つからず、豚シャブに変更。
豚肉(100g105円を300g弱)、野菜(炒め物用のパック、95円)、PBのポンズ(85円)、千切りキャベツ(95円)、豆腐(65円)、ポテトサラダ等盛り合わせ(298円)、お酒、おつまみを購入し、道の駅へ。

車中泊モードにセッティングしてから一人車中宴会開始!
Dinner1
豚シャブ、大正解でした。すごくおいしかった。
気温もちょうどよく、気持ちよく酔っ払いました。
Dinner2
本来、翌朝早くからサーフィン等で行動するための車中泊だったはずですが、最近は車中一人宴会が楽しみ。目的がずれてきている。

でも、翌朝早起きのため22時には就寝。


11/27
今回もぐっすりでしたが、5時にはきちんと起床。
シャワー用のお水を、昨夜シャブシャブした鍋で温めること10回。結構暖かくなったのを確認してから、車中泊モードを通常モードに復帰。
6時半ごろ海に行くも、昨日よりスモールコンディション。3か所ほど見るがどこも同様なので、昨日と同じポイントへ。
サイズ的には残念なコンディションで、あまり練習にならず2時間で終了。
本来は飛ぶつもりでしたが、あいにくの雨模様。あきらめて帰宅しました。

日曜も飛べたら最高だったのですが、ちょっと残念。
でも、いいストレス発散になりました。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月19日 (土)

あすはつくば

明日はつくばマラソンに参戦します!

つくばは2年前にもエントリーしましたが、怪我のため棄権しています。
今回も腰痛がありあまり良いコンディションではありませんが、アクアラインを走れているので参加します。

目標は、今度こそ歩かずに4時間。5:30/kmのペースで、アクアラインの時のように浮かれないように冷静に走りたい(できるの?)。

始発列車に乗るので、もう寝よう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月24日 (月)

10/22 Run-アクアラインマラソン2016 大失敗

いやあ、大失敗でした。フルマラソン舐めてました。3時間切れた自分にうぬぼれてました。

腰痛による練習不足と気力低下があり、記録は狙えないものの、サブ3ランナーの端くれとしては、4時間オーバーは避けたい。
ということで、目標は4時間切→5:30/km前後。

スタートブロックはA。知り合いのアドバイス(?)もあり、TVに映るため前方に陣取ろうと、1時間前にスタート位置へ。

10時スタート。スタートロスはなし。
まずはスタートダッシュ。この目論見は大成功!TVに映ってました。

アクアラインマラソンは、観客の声援が非常に素晴らしいです。おそらく東京マラソンよりも暖かい。
コース両側を埋め尽くす応援の皆さん。ガンバレー、行ってらっしゃい!とたくさんの声援をもらい、スタート直後から感動でウルウル状態。思わず、「ありがとうございます!、行ってきます!」と声援にこたえる。
思わずペースも4:30を切ってしまい、さすがにいかんいかんとコントロール。

が、右に幼稚園生のちびっこ応援団があれば右に移動しハイタッチならぬロータッチ、それも走り抜けてハイタッチすると子供たちの手を痛めそうなので、ペースを落としてカニ歩きし両手を使って優しくタッチ。

左に中学生の元気な応援団があれば左に移動し、声援にも答えながらのハイタッチ。

さらに右に椅子に座ったお年寄りの応援団があれば右に移動し、ゆっくり握手、ハイタッチ、たまにはお茶をごちそうになったり。
といった感じで、右往左往、ペースも乱高下。
かつ気分高揚してしまい、落としたはずのスピードがまた上がる、、。

かれこれしているうちにアクアラインへ突入!
うーん、素晴らしい、やっぱりここを走るのは最高!
思わずペースアップしてしまう。

良くないよな~とは思いつつ、復路のアクアラインの高い坂の上からパチリ。
きちんと後ろを確認し、他のランナーさんに邪魔にならないように注意しましたが、正直褒められた行為ではないですよね。ごめんなさい!
Photo
アクアラインの上下線を埋め尽くすランナー、ランナー、ランナー。この光景生で見ると鳥肌ものです!

自撮りしようとしているランナーさん数名の写真をお撮りし、走ったり止まったり。

そして、アクアラインを降りてからは、ありがたい声援にお答えし、またしても右往左往。

28km付近。第一回のアクアラインで足が攣ったあたりも無事通過。で、直後のお手洗いに。正直、そこまでせっぱつまってはいなかったのですが、35~36㎞あたりの千葉・木更津特産品おもてなしスポット(エイド)に備えて出せるものは出そうと(大会後にパンフレットを熟読したら、海ほたるには「うみほたるおもてなしスポット」があったらしい!失敗した!)。

30㎞過ぎ。徐々にきつくなってきた。
給水所が結構な数があり、暑いこともあり結構飲んでしまう。それも、「コールドドリンク」として、冷たいドリンクが置いてあり、これがうまい!。徐々におなかがタプタプに。

33kmあたりからどんどんペースが落ちてきた。でも、「あと2キロでおいしいもの!」と頑張る。そして待ちに待ったおもてなしスポット。
各種ジュース、果物、ゼリー、お菓子、デザートなどがたくさん!ジュースと梨がとてもおいしい。「記録狙いじゃないし、まだ余裕あるしゆっくり頂こう!」と立ち止まって頬張る。挙句の果てに、小さなポリ袋を差し出したスタッフさんの「たくさん持ってって!」とのお言葉に甘えお土産まで頂いちゃう。うーん、おなかも重い、お土産もおにぎり二個分くらいの重さ。これ持って走るの!?(しっかり持って走り、自宅でおいしく頂きました!)

この食べ過ぎが致命傷でした。走るとちゃぷちゃぷして結構辛い。そして、数分立ち止まっていたとことからと思われ、走り出そうとすると足が攣る。
「あらら、やばいか!?」とは思ったものの、36km通過時点で3時間ちょい。なので6㎞を50分で行けばよく、ということはキロ8分。余裕余裕。

しかし、つけは回ってきました。
おなかの重みは徐々に吐き気に変わり、足の攣りはひどくなる一方。

以降は、気持ち悪さを我慢しながら、残り時間を気にしつつ歩く。前回は走り切れた名物の上り坂は、最初から走る気力なし。

終盤の子供たちの声援にも答えられず、申し訳なくて下を見ながら歩く。
ラスト2㎞。最後ぐらいは頑張らなきゃ(というより、4時間がちょっと危ない!)ということで、走っているのか歩いているのかわからない程度に走る。足が上がらず、靴裏をするような足の運び。

ゴールまで数百m付近で、4時間のペーサーさんにつかまる。「サブ4行けますよ!頑張って!」の声を頂き頑張ろうとするも、両足ふくらはぎからひざ裏にかけて攣ってしまう。歩くとタイム的にやばい!ということで、棒のようになった足を必死に前に出す。
ゴールまで数十メートルの最後の直線は苦痛に顔をしかめながら何とか走り(歩き?)、やっとの思いでゴール!
ギリギリ4時間は切れ、3時間58分ちょい。

Photo_2何とか4時間は切れたものの、大失敗。正直、腰痛、気持ち悪さ、足の攣り等あり、これまでのフルマラソンの中で一番きつかったかも。

大会後の友人との打ち上げで「いやあ、何とかリタイヤせずに完走できてよかったよ~」と負け惜しみを吐いたら、すかさず「なに言うてるん。歩いとるやん。完走ちゃう、完歩やん」と突込みをもらいました。おっしゃる通り!
でも、うまい酒にホルモン串、最高でした。

やっぱりマラソンは練習ですね。練習すれば記録は出るし、さぼれば失敗する。
そして、ペース配分、適切な給水給食、無駄なエネルギーを使わない走り、等、あたらめて重要性を思い知らされました。


さて、次はつくばにエントリーしていますが、今回の結果、特に腰痛を受け、どうするか?
つくばは二年前にもエントリーしましたが、その前の湘南で玉砕したダメージが回復せず棄権しています。
今回は走りたい。どうしようか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧