旅行・地域

2017年5月 4日 (木)

5/3-Surf。午後はアートミックスへ。

今日は、午後はお出かけの予定なので、サーフィンのみ。
昨日のアスレチックの影響で、腕が筋肉痛だが、何とかなりそう。
5時過ぎに出発、7時に到着。
ただ、波が小さい。先日の日曜よりもさらにスモールコンディション。
2時間ほど頑張りましたが、ショアブレイクでテイクオフの練習ができた程度。
最後にパドリングトレーニングをして2時間チョイで終了。
05031
帰宅後は現在開催されている「いちはらアートミックス2017」へ。
特に芸術に興味があるわけではありませんが、息子の絵が飾られているとのことで、それを見るついで。
マラソンで走る高滝湖を過ぎ、歩いて行った小湊鉄道里見駅を過ぎ、上総大久保駅近くの旧白鳥小学校へ。既に廃校となっていますが、古き良き小学校って感じ。
膨大に掲示されている小学生たちの絵から息子の絵を発見。
その他も見て回ります。
絵のほかにも、有料ではあるものの、陶芸やレザークラフト等もあり、時間があれば結構面白そうです。小湊鉄道沿いにあっちこっち展示物や会場があるので、小湊鉄道を使って回るのが楽しそう。ぜひ市原市にいらしてください。
てっちゃんの息子は、帰りは小湊鉄道で帰りたいとのことで、月崎駅から五井駅まで一人旅。途中、車と鉄道で並走したりしながら楽しく帰りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 3日 (水)

5/2 アスレチックにチャレンジ!

今日は小学生の息子が授業参観の代休でお休みなので、私も有給を取得し、野田の清水公園のアスレチックへ。

6時過ぎに自宅を出発。都内の高速が事故渋滞のため、船橋で降りて江戸川沿いを北上。
途中コンビニ休憩もはさみ、8:40に清水公園に到着。
05021

8:55にはアスレチック入口へ。開場は9:00。
05022

開場後は荷物をロッカーに預け、張り切ってチャレンジコースからスタート。
05023

「楽勝楽勝」と思っていたのは序盤だけでした。なめてました。
多くのポイントは小学5年生の小さ目な息子にもできますが、ロープを伝ってわたる系は、見た目は地味だが腕力が必要で息子にはきつく、ぶら下がって移動する系は多少体力等に自信のある私でもかなりきつい。
チャレンジコース40ポイント終了時点で、私もかなりお疲れ気味。
明日以降の筋肉痛(特に腕)が恐ろしい。

11時ぐらいになると、幼稚園や小学校、中学校の遠足・校外学習、高校生、大学生のグループやカップルで大賑わい。トライに時間がかかるポイントは結構待たされます。

しかし、我々は基本的に順路通り、一つ一つチャレンジ。

昼前後になって、遠足組はお弁当の時間とのアナウンスが流れ増した。
多少混雑が緩和されると読み、冒険コースの30番まで終了したところで、人気の水上コースへ。

15分ほど並んで、人気の水上ターザンへ。

見事に落ちました。
水温が低く、息子は一気に意気消沈。以降、濡れる可能性のあるポイントは回避。
一応、私はターザンも含めすべてクリア。

水上コースを終えたところでいったん休憩。息子はシャワーを浴び着替えました。
その後冒険コースの31番から再開(息子は濡れる可能性のあるポイントは回避)。

全コース制覇したのは13:30でした。混雑が激しい場合は4時間じゃ終われないかも。

腕がパンパン、足も疲れて、腰にもダメージが。
帰りがけのココスで遅い昼食。空腹のため結構食べたら高かった!
帰りの車、息子は爆睡。

清水公園のアスレチック、楽しかったです。もう少し息子の体力がつき体が大きくなったら再度チャレンジしたい。

行かれる方に。
・水上コースは混みますので、オープン前から並んで、最初に制覇。当然濡れるので即着替え。
・このシーズンだと濡れたままでほかのコースに行くと結構寒いので、アスレチック用の服・靴は2セット必要。
・平日でも結構混雑し、待ち時間もあるため3時間で全制覇は困難。一時退場もできますが、駐車場まで近くはなく、時間ももったいないので、お弁当などを持ち込むことをお勧めします。芝生、テーブル等は多数(中に売店はありますが、、、)
・コインロッカー(有料)、コインシャワー(5分100円)は100円が必要。
・持ち歩き荷物は極力ないほうがいいです。ショルダーバック程度かな。これも水上コースは危険。水深は1mを超えるため落ちたら確実に水没します。


寝顔を見ながら思いました。
『息子も今年で5年生。いつまで遊んでくれるだろうか、、、』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 7日 (土)

5/5 Walk-小湊鉄道沿いを歩く 前編

5月5日のお休みに、ロケ地、観光地として有名な地元ローカル線「小湊鉄道」を、息子と二人で歩いてみました。

前夜に二人で経路設定。GPS時計のナビゲーションモードを活用する算段。まず自宅から五井駅まで行き、そこから一つ一つ駅を通過しながら終着駅の上総中野までのコースを検討。小湊鉄道の営業距離(線路の長さ)は五井~上総中野で39㎞。ただ、実際には線路上を歩くわけには行かず、また全駅に立ち寄り、なるべく線路沿いを歩くように大回りしたり、ということを考えると、終着駅まで行くのはかなり厳しいと予測。相談の結果、以前校外学習で行ったことがあるという里見駅(営業距離25.7㎞)をゴールに設定。

7:20 自宅スタート 歩行距離0㎞
スタート地点の五井駅にむけ出発。大人の足で35分程度。あとから考えたら、この距離は目的に照らすと無意味でした。駅までバスか自転車で行けばよかった。


8:00 五井駅着 鉄道距離0㎞ 歩行距離3.3㎞
素晴らしい青空のもと小湊鉄道徒歩の旅スタート。
まずは、駅すぐにある小湊鉄道の営業所で、機関車を見学(無料)。
Img_4262Img_4259五井に住んで18年になりますが、きちんと見学したのは初めてでした。
次の上総村上駅を目指し歩き出します。
10分も歩くと田園地帯。
Img_4265

8:36 上総村上駅着 鉄道距離2.5㎞ 歩行距離6.2㎞
いきなりの無人駅です。というか、有人駅は数駅みたい。
Img_4268まだまだ元気。すぐに次をめざし出発。

田園地帯に伸びるまっすぐな線路。いい感じです。Img_4272
歩きながら、学校のこと、サッカーのこと、科学のこと、などなど、息子と会話。ゆっくり話す時間が取れるのもウォーキングのいいところかもしれません。
途中のコンビニで、飲み物とチョコを購入。


9:39 海土有木(あまありき)駅着 鉄道距離5.4㎞ 歩行距離10.6㎞
丁度上下線両方に列車が停車中。てっちゃんの息子は盛り上がりです。
Img_4274
歩行距離10km、2時間をこえ、多少疲れが出てきたようなので、たまたま見つけた和菓子屋さん(梅香堂)でおやつを調達。様々なお菓子を販売しており目移りしてしまいます。最終的には看板にあった「かりかりあげ饅頭」と、試食で頂いた「イチゴ柏餅」を購入。
Photo
テイクアウトして食べ歩き。ちょっと疲れた体に染み渡る甘味が最高でした。
後で調べてみたら、市原では有名な和菓子屋さん(HP)のようです。


10:13 上総三又駅着 鉄道距離7.2㎞ 歩行距離13㎞
ちょっと離れた場所から見る駅はこんな感じ。田んぼの向こうに駅があります。この駅のこの感じが、結構気に入りました。
Img_4282田舎道を、次の駅をめざし歩きます。疲れで多少ペースが落ちてきました。
会話の数も減ってきています。まだまだ先は長いし時間も十分なので、次の駅で休憩することに。


10:38 上総山田駅着 鉄道距離8.6㎞ 歩行距離15㎞
Img_4283
今回の駅間は2㎞程度と比較的短距離でした。駅舎のベンチに座り、20分ほど休憩し、飲み物を購入し水分補給。
非常に天気がよく気温も高めなのですが、湿度が高くないのかとてもさわやかです。風も、走るには強めでしたが、歩くにはちょうど良く、心地よいコンディション。

休憩、水分補給のおかげが、ちょっと元気が復活した息子は、「よしいくぞ!」と気合を入れなおして出発。
途中、あっちこっちのCMやドラマ、写真でよく見かける鉄橋を通りました。電車がタイミングよく通ればと思っていたのですが、残念ながら遭遇できず。
Img_4286
光風台駅手前の食品スーパーで、水分、昼食、おやつを購入。


11:32 光風台駅着 鉄道距離10.6㎞ 歩行距離18.4㎞
Img_4289ここは数少ない有人駅です。実は、数年前にも自宅から歩いてきたことがあり、その際はこの駅から五井に戻りました。息子にとって、光風台駅は「最低限の目標」だったようで、ここに到着して一安心だったみたい。元気もちょっと復活し、すぐに次を目指して出発。

しかし、小さな体で約4時間歩き通しのため、やっぱり疲れてきたみたい。足の裏の痛みを訴えます。水豆が心配だったので、一応足裏にテーピングし、指にはワセリンを塗ってきたのですが。次の駅で確認することとします。


12:02 馬立駅着 鉄道距離12.4㎞ 歩行距離20.6㎞
Img_4293前の駅から30分程度ですが、結構辛かったようです。駅のベンチで休憩、スーパーで購入したおにぎりで昼食。同じようにお弁当を食べている方が数名いらっしゃいました。
靴下を脱がせ足を確認しましたが、水豆等はできていません。土踏まずあたりの痛みを訴えます。マラソンのように、アーチが落ちてきたのか?ふくらはぎから足裏にかけてマッサージ。
ここから次の牛久までの距離はかなり長いので、長めの休憩をとって水分もしっかり。

距離もハーフを超え、時間的にも5時間超。疲れは休憩とマッサージで多少取れたようですが、今度は歩くことに飽きてきたようです。馬立~牛久間は国道に沿った一本道が多く、景色にもイベント性がありません。見えるのは田園風景ばかりで、私には心にしみる風景でも小学生にはつまらないかもしれませんね。
すると、私のリュックにつかまって歩きながら、携帯のワンセグを見始めました。この方法は結構有効で、歩行速度が速まります。

しかし、やはり牛久は遠かった。

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 3日 (火)

5/2 プチ横浜旅行

5月2日はお休みをとりました。

一番下の小学生が授業参観の代休ということで、二人で横浜プチ旅行。
まずは三菱みなとみらい技術館へ。10時オープンの15分前に到着しましたが、すでに10人ほど待っています。でも、ほぼ待ち時間なく入場。

この技術館は、三菱重工関連の製品や技術などを展示しています。
中でも、ヘリコプター操縦シミュレータは、大人も楽しめるリアリティ。思わず私もマジになってしまいました。これは再度体験したい。
その他、MRJや戦闘機などの航空機の模型も。飛ぶのが好きな私には結構ツボな展示です。
Mrj



ぜひ再訪したい技術館でした。

12時ごろに退場し、みなとみらい線にのって中華街へ。
平日だし空いているかな、などと思っていたら大間違い!びっくりするくらいの混雑ぶりです。
Sbsh0053
「ゆっくり食べ歩きしよう!」などと考えていましたが、甘かった!歩くのも大変。肉まんひとつ買うのにも行列です。
10分並んで肉まんとすき焼き肉まん(各500円!!)。とてもおいしかったのですが、これが予想以上に大きかった!これだけでかなりおなかがいっぱいに。
Nikuman


でもこれでは食べ歩きにならない、せっかく横浜まで来たのだから、ということで、小龍包(蒸、焼各4つの合計8つで980円)を食べて完全に満腹となり、食べ歩きは2種で終了。
Syouもう、ほんとに満腹です。同じ系統の食べ物だったこともあり、胃もたれ、胸焼けも。お茶、水のペットボトルがあっという間に空に。


そこから徒歩で、本日のメインイベント、カップヌードルミュージアムへ。
あらかじめチキンラーメンファクトリの予約を入れておきました。ここでは、スタッフの方に教えてもらいながら、自分で小麦粉から麺を打ち、チキンラーメンを作ります。

これ、とても楽しかった。小麦をこねて生地にし、打ち、機械でのばし麺にして、蒸し、味をつけ、油で揚げる。するとおいしそうなインスタントラーメンに。
Seimen

Ageru
最後に自分でお絵かきしたパッケージに詰めて完成です。
Kansei
面白く、興味深い体験でした。うどん打ち、そば打ち、盛岡冷麺うちはしたことがありましたが、ラーメンは初めてでした。
延ばす機械さえあれば自分で出来そうです。調べてみたら、1万円くらいで買えそう。買っちゃおうかなあ~。

種々楽しんだ後は、息子のたっての希望で、贅沢に横須賀線のグリーン車で帰宅。私はビールを頂いちゃいました。
Green

前日の心房細動発作で、一時はあきらめかけた旅行でしたが、朝方に戻ってくれたので行くことができました。充実した有給休暇になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月 3日 (火)

11/2 初めての仙台 その2

2日。5時半起床。水分を沢山とったので二日酔いはないが、胃が重い。
着替えて室内で柔軟し、6時前にランニングスタート。冷たい空気が気もちよい。

まずは、楽天イーグルスの本拠地Koboスタジアムへ。ホテルから約3㎞。周りをランニングしている方がちらほら。
13
14次は南下して広瀬川を目指します。昨日新幹線乗車中に見えた広瀬川は、ランナーがたくさんいたので、そこを走ってみたい!
が、道がよくわかりません。携帯(ガラケー)で地図を確認しながら、GPS時計のコンパスを頼りに道を探します(こういう時はスマホがいいなあと思います)。
やっと見えた広瀬川。いい感じです。
15
16都心に近いのにきれいな川です。サケも上ってくるみたい。
川沿いを少しはしってホテルに戻りました。
結果的にコースはロスもなく、なかなか良い感じ。
Sendai2朝からホテルの天然温泉、サウナにはいってから朝食。腹ペコなのでしっかり食べちゃいました。
ホテルチェックアウト後は仙台駅でお土産。
食べてみたかったずんだ餅もトライ。ちょっと甘すぎかな?私には今一つ。
17_22日はランニング終了後に降り出した雨が終日やまないあいにくのお天気でした。

仙台たのしい!また行ってみたい。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月11日 (日)

10/10 伊豆に旅行 その2

10日

6時ごろから軽くラン。昨日の上り坂の影響か、あるいは長くて急な下り坂の影響か、ちょっと筋肉痛があり、多少二日酔いもあるので、短めに。

1001うまそうなイカ!
24朝食前にゆっくり温泉にはいって、またしてもたっぷりご飯を食べ、再度温泉へ。
結局何度お風呂に入ったかな?

チェックアウト後、昨日のクロカンコースへ。とはいえ、走るのではなくちょっとした遊具があったので。26
駐車場に戻る途中に、JAみかんワイナリーへ。みかんを使ったワインを作っているそうです。試飲可能ということで、運転は妻に任せることとして全種試飲させてもらいました!
どれもおいしかったのですが、悩んでこの一本をお買い上げ。
31しっかりとみかんの味がして、ジュースと間違えそうです。

クロカンコース周辺で思ったより遊んでしまい、予定時間をオーバー。

その後は城ケ崎で吊り橋をわたり、伊東でどんぶり。

27

28_2

最期に、帰る途中の”走り湯”へ。

前日見た地図に書いてあったのですが、いったいなんだかわからないまま、子供たちがどうしても行きたいということで寄ってみましたが、これが面白かった!

ちょっとしたトンネルの奥で温泉がガンガン湧いていて、トンネル内は湯気でいっぱい!あったかいというか暑いし、ビデオも眼鏡も曇ります。

32333435

場所は熱海海岸自動車道に入ってからちょっとのところです。面白いのでぜひおすすめ!走り湯の詳細はこちら

何か所も寄り道したので、帰宅が思ったより遅くなってしまいましたが、仕事からも離れ、走って、うまいもの食べてお酒飲んで、温泉に入って。楽しい旅行でリフレッシュできました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/9 伊豆に旅行 その1

小中学生の秋休みに合わせて休暇をとって、9~10日に伊豆旅行。
アクアラインで東京湾をわたり、少しだけ初めての新東名を通過して三島。

9日
まずは楽寿園。庭園系かと思いきや、どちらかというと動物が楽しかった。

1

4_2

5
次は近くのきれいな川へ。
10

6
7_2
9
6月にも仕事の関係で三島に行きましたが、その時に比べて水が増えており、遊歩道が水没していました。
11
みしまコロッケやご当地サイダーを飲み、三嶋大社にお参り、名物のお餅を頂きました。
30
13
思ったより三島が楽しく、予定時間をオーバー。
伊豆半島の真ん中を南下。途中、修善寺、浄蓮の滝。
14_2
宿には15時半ごろ到着。着替えて走りに。
近くにあるクロスカントリーコースに行ってみる予定だったが、ホテルあたり(海抜数メートル)から目的地を見て愕然!あんな高いところか!(写真中央の木がないあたり)。
17
でもせっかくなので行ってみました。すごいのぼり坂で大変でした。
ついたらいいところで、きれいに整備されたクロカンコース。ロード用のシューズ(というか、クロカン用のシューズは持っていません)なので、滑ったりくじいたりしないように注意しながら走りましたが、気持ちよかった!
21コース途中にある展望台からの眺め。最高!(半島の先端あたりのホテルから走ってきた)。クロカンコースなので、当然アップダウンがあり、結構キツイ!
18_2

22序盤1.5kmの妻とのウォーキングを含め、12㎞、1時間10分、高低差約300mでした。
1009
帰ってきて温泉。
今日の宿はお部屋(ベランダ)に露天風呂が。でもちょっと小さいので、これは夜にとっておき、大浴場で汗を流しました。
23
で、最期はお楽しみのお食事です。ビュッフェスタイル、アルコール飲み放題!デザートまで含めて思う存分満喫。
15
16

つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月29日 (日)

12/28 家族で旅行(2日目、」鎌倉) Run-真鶴半島

28日。

前日早めに就寝したのですっきりと4時半に起床。
着替えて室内で柔軟し、スタート。寒い!

朝から昨日のハードなコースを走る勇気は無く、昨日の博物館で「溶岩によって出来た」と勉強した真鶴半島まで行くことに。
往路の海沿いの道は、波の音はすれど真っ暗で何も見えない。

真鶴半島にある漁協裏の港までいって折り返し。
復路では徐々に世が開け、きれいな朝焼けが見られました。Sbsh7182_r波もかなり良い感じで、薄暗い中数名のサーファーが。
せっかくなので砂浜まで降りてしばし見学。ボードももってくればよかった。次回はそうしよう。
結局、13km強を1時間11分。あちこち寄り道したこともあり、昨日の坂道より楽チンでした。
1228
ホテルに戻り朝風呂、アイシング。昨夜の食前の体重を基準にすると、+1.2kg!走った後の食前なのにまずい!
とは思ったものの欲望には勝てず、朝食(もバイキング)も食べすぎ。

チェックアウト後は鎌倉観光。
途中、11月3日に走った湘南マラソンのコースを通過。ここを走ったんだとおもうと、ちょっとワクワク。
写真はゴール付近。
Img_2635_r
コース沿いは沢山の方がランニングしていました。

鎌倉は一度行ったことはあるのですが、いつのことだったか?
駅前に駐車し、鶴岡八幡宮、お土産屋さんめぐりをして試食、買い食いをしまくった後、一番下の息子のリクエストで江ノ電にのり(初めて乗りました)鎌倉大仏を参拝。近くから見るとかなりの迫力でした。Img_2663_r
Kamakura
当初はどこかで昼食、と思っていましたが、お土産の試食、買い食いでおなかいっぱい。早めに帰路につきました。

とても良い天気、道沿いの湘南の海は波もまあまあでサーファーが。Img_2645_r
昨日が雨天で今日は晴天だったこともあるのか、とても景色がよく、雪化粧した富士山がとてもきれいでした。
Img_2666_r
アクアライン経由で、鎌倉からあっという間に帰宅。

自宅用に購入したお土産。たっぷり買っちゃいました(車中で食べてしまったものも)。
Sbsh7193_r
帰省以外では久しぶりの家族旅行、楽しかった。ちょっと懐は痛いですが。

さて、明日は大掃除、そして摂りすぎたカロリーをキャンセルせねば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/27 家族で旅行(1日目、湯河原) Run-オレンジマラソンコース

27日から年末休み。

なので、家族で1泊旅行、湯河原温泉の格安ホテルに宿泊です。

通勤時と同じ時間に出発し、アクアライン経由で生命の星・地球博物館に9時過ぎ到着。地球の生い立ちや生物等の展示があります。

が、結構「へえ~」とおもったのは、箱根火山関係。箱根山がカルデラである、芦ノ湖は川が噴火でせき止められた、真鶴半島は箱根火山の溶岩、等々。私が一番楽しんだかもしれません。

次は芦ノ湖方面、大涌谷へ。大涌谷といえばなんといっても黒卵です!家族の大好物。

Img_2627_r

Img_2625_r

5つで500円と無茶苦茶高いゆで卵ですが、とてもGOOD!3人(2人ほど車酔いで食べられず)で10個を摂取。

お土産コーナーで試食をしまくり、お土産をかって早めに湯河原へ。

早めに向かったのは、家族の温泉につかってゆっくりしたい、という希望もありましたが、私としては、湯河原温泉オレンジマラソンのコースを走ってみたかったから。

ホテルに15時に入り、早速走りに。
事前のコースチェックで、かなり高低差があるとは分かっていましたが、相当なものでした。
1227
ホテル前を出発後、4km過ぎまではひたすら上り、150mほど高度を上げた後は、一気に下りです。ちょっと寄り道をしてホテルの前に戻った所で約8km(大会では湯河原駅前まで行って折り返し10kmです)。走り足りないので海まで足を伸ばしました。
結果13km強を1時間ちょっと。
結構きつかった。このコースをマジで走るのは相当なものです。

ホテルに戻り温泉。これは最高!サウナが無く、よって水風呂がなかったので、シャワーの冷水を活用しアイシング。

そしてお待ち兼ねの夕食。このホテルの夕食はバイキング方式(アルコールを含む!)。
Dsc00599_r
無茶苦茶食べちゃいました。食べすぎでお酒が飲めないくらい(とはいえ、生ビール4、ハイボール4は行きました)。

間違いなく、消費カロリーの数倍摂取。最近こんなことばっかり。
なので、翌朝も走ることとし、早めに就寝。

つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月18日 (日)

8/17 Run-18km(@岩手)

昨日は午前中にRun。
千葉ほどではないものの気温はちょっと高め。時間も有るのでLSDで2時間半狙い。
適当に走ってみようと、まずは実家から盛岡市内高松の池へ。
高松の池は桜の名所。シーズンに帰省したことがないので見たことはないですが。

そこで「新奥の細道」なる、ハイキングコース(11.2km)を発見。
終点は実家に近いので、これを走ってみることに決定!
Sbsh7056_r_2 まずは池の周りを半周。遊歩道があり、快適に走れます。
ランナーが数名、余り人は居ません。
Sbsh7059_r  その後は暫く果実畑の道を走り、とても細い道に。
確かに「細道」だ。趣があります。
Sbsh7063_r_3
やはり、ランニングコースではなくハイキングコースでした。
不正地の上り坂やまるで獣道のようなコースなど、アップダウンも結構きつい!
Sbsh7064_r

Sbsh7065_r
ここをこえたらその後は走りやすい舗装路(ただしのぼりがきつい!)。

途中からは何度か走ったことのあるダム周辺の道に合流。
新奥の細道から実家までも含め、結局約18kmを2時間6分。
目標時間に達していないものの、結構多かったのぼりにやられました。

シャワーを浴びて、とびに行くかとおもいましたが、BBSでは風が強くてNGとの情報。

一応グライダーを積んで、網張温泉へ。
毎年のように訪れていますが、この夏は種々あって予定に組み込んでいませんでした。
涼しい高原なので本来はそこで走ればよかったのでしょうが、さすがにその気合は無し。
1時間半ほどゆっくり温泉で疲れを癒しました。

帰宅前にBBSをチェックすると、飛ぶぞ!という情報が。
途中から進路変更しエリアへ。
残念ながら風が落ちすぎでぶっ飛びになりそうだったので飛びませんでした。

しかし、ふとおもったら行けるフライトエリアってすばらしい!

夜は美味しいご飯とお酒を堪能。

帰省を楽しんでます!

Sbsh7069_r

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧