« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017年3月26日 (日)

3/20 プチ Fly,Surf and Run

19日は前日の疲れでNG。
20日。早起きして海。波が小さくいまいちだったが、久しぶりの海が気持ちよし。
0320
2時間で上がり、フライトエリアへ。
当初強い風も徐々に落ちてきたのでテイクオフ。しがし、荒れていて怖い。怪我するのは嫌なので、5分ほどでランディングし、終了。
帰宅後15㎞Run。

すべていまいちだったが、久しぶりの三冠制覇。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月22日 (水)

3/17-広島出張

17日のことになりますが、珍しく泊まりの出張@広島が入りました。それも金曜日の出張で土曜日は仕事なし。
ということで、土曜日は同僚と観光することに。

金曜日、午前から打ち合わせ。昼は広島風お好み焼き(カキいり)。

Photo
かなりボリュームがありました(お値段も1500円とかなりのもの)。おかげさまで夜までおなか一杯。でも、夜は夜で、広島の居酒屋で広島の名物。揚げ物の名前は忘れましたが、練り物系の揚げ物。刺し身は小いわしだったかな?いずれも美味。
Photo_2
他に何か名物はないかな?とおもい、お店の方と会話し、「じゃあ、名物のもみじまんじゅうのから揚げ!」と冗談で言ったら、「ありますよ!てんぷらですが!」とのこと。さっそくオーダー!
Photo_3
これ、美味でした!どうやら、本当に名物らしい。宮島に行くとあるとの情報をもらい、明日行ってみることに。

土曜日。ゆっくり朝食をとった後、まずは徒歩で平和記念公園へ。広島の原爆関係史跡等は、入社したての頃、研修で徳山にいた際に来た以来。広島平和記念資料館の見るのもつらい写真や展示物に言葉を奪われた記憶があります。
Photo_4
がれきが当時の状況を彷彿とさせ、胸に来るものがあります。ドームの前で、ピースサインで写真を撮る若い女性、大はしゃぎの外国人に、何か違和感を感じました。何の建物なのか、わかっているのでしょうか。

広島平和記念資料館は、24歳の時の印象は、悲惨なやけどの写真など少ししかありません。今回は、忘れられないほどの衝撃でした。展示物を見て、説明文書を読んでいると、どうしても涙が出てきてしまって止まりませんでした。戦争は嫌です。原爆は絶対にダメだ、と改めて感じました。

じっくりと平和の大切さを感じた後は、宮島方面へ。

宮島にわたる前に腹ごしらえ。楽しみにしていたカキの食べ放題にチャレンジ。5年ほど前に(その時も出張に絡めて)香川を一人旅した際、カキ小屋に飛び込んだものの「すいません、食べ放題は2名様からなんです」と断られて以来、「いつの日か!」と夢見ていました。

二人で5000円を払い、スタート!
美味しそうな大ぶりのカキ!
Photo_5場所は海のいかだの上。海に浮いています。穏やかな海でよかった。荒れていたら、、、。
Photo_6
かきはぷりっぷりです。何もつけなくても十分おいしい!Photo_7

かきはこんな感じに無造作にたらいに入っておいてあります。勝手にもっていきます(プラスチック製のたらいは、炭火の熱でどろどろ)Photo_8
結局、50のおっさん2名で、たらい4杯食べました。朝ご飯を食べすぎていたので多少不完全燃焼。空腹、調味料があれば後1杯いけたかも。

ちなみに、調味料はすべて有料ですが、持ち込みができるとのこと。
上部のいかだの写真の、一番手前のグループが持っている青い袋(クーラーバック)の中は、レモン、ポンズ、オリーブオイル、粉チーズ、刻みネギ、大根おろし等々、調味料でした。
また、うっとりするほどのチームワーク。我々は、焼いて、食べて、また焼いて、と食べた後のタイムラグが発生しますが、つわものチームは、貝を乗せる人、ひっくり返す人、片方の殻を外す人、調味料をかける人、と、見ごろな流れ作業。焼きたてのカキもアツアツで食べにくいため、殻から外していったん器に受け、数個まとめて平らげる、という手慣れたルーティーン。見ていてほれぼれしました。

いつの日かまた行きたい。その時は調味料もっていこう!


お腹パンパンになったところで宮島へ。ここも24歳の時に行ったはずですが、ほとんど記憶なし。

Photo_9

ありました、揚げもみじまんじゅう!Photo_10
「あげもみじまんじゅう」は登録商標だそうです。おいしかったっす。


仕事もばっちり、観光もばっちりの出張でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月13日 (月)

3/12 Run-第3回かつしかふれあいRUNフェスタ2017

日曜日は、本年度最終レースの、「第3回かつしかふれあいRUNフェスタ2017」でハーフを走ってきました。
この大会は今回で3回目ですが、1回目(ハーフ)2回目(10㎞)と参加しており、アットホームな雰囲気やスタッフの皆さんの感じが大好きな大会で、今回も早々とエントリー。

前日は、すたみな太郎でチープなお肉とケーキを暴食したため、朝から胃もたれ。必然的に朝食はごく軽め。
自宅を8時前に出発。スタートは11時とかなりゆっくりなのが助かります。

9時半過ぎには会場着。会場の片隅にシートを敷いてしばし休憩。日差しが温かく眠くなり、ちょっとひと寝入り、のつもりが本気で寝てしまいました。気持ちよかった。
10時20分ごろに起き、着替え、柔軟し、荷物を預けます。

Photo_3

今回は、送別会等連荘で体重が激増しているため、目標は90分死守。本年度最後なので気持ちよく走ることを第一目標とする計画。
スタートブロックはA、一番後ろにスタンバイ。

11時スタート。
まずは渋滞の中、焦らずのんびり。1kmあたりから徐々に走りやすくなってきたので、まずは目標の4:10/km程度に調整。
2㎞のペースで4:4/km程度。思ったより走れそうなので、そんな感じでキープ。河川敷の一般の方の声援は少ないものの、給水や応援スタッフの声援は気持ちよく、答えながら楽しく走ります。

最初の折り返しあたりから徐々にきつくなってきましたが、10㎞あたりでペースが合う若いランナーを発見。その方についていきます。いい感じで二人のペースが合います。前方を走るランナーを二人でとらえ、抜き去り。お互いにちらっと横を見たり、一方が遅れると後ろを振り返ったり。言葉は交わさずも、「一緒に行きましょう、頑張れ!」って気持ちが通じる感じ。つらいときに励みになります。

途中、私が先行したり、その方が先行したりを繰り返しつつ、お互いに離されず、いい感じで4分前後を刻んでいきます。
ゴール前を通過するあたりから私が落ち始め、どんどん距離が離れてきましたが、最期の折り返しでまたしても目が合い、「頑張れ、ついてこい!」と言われた気がして、ラスト2㎞はペースアップ。声が出るくらい追い込む。
ラスト1㎞過ぎにそのランナーを捉え抜き去るも、さすがの若さ。ラスト200mくらいであっさりと抜き返され、おそらく10秒程度の遅れでゴール。

その方はゴールするなり振り返り、サングラスを外して私を待っていてくれました。そして、私がゴールすると、握手。「ありがとうございました、きついときに引っ張ってもらえました」、「いえ、こちらこそです。おかげさまで気持ちが折れずに走れました、ありがとうございました」とお互い声を掛け合う。思わず泣きそうになりました。
走る、という共通項しかない見ず知らずの他人ですが、走るっていいなあ、ランナーは全員仲間だな、と実感できた大会でした。

Katsushika
記録は1時間26分中盤。ベストラップではないですが、目標の90分は切れ、満足いく結果でした。

持参した水で頭と顔を洗い、帰宅。いつものスーパー銭湯でさっぱりし汗を流したあと、水を我慢したまま所用をすませ、行きつけの串焼き屋へ。

水分が抜けているのでビールがうまい!かつ朝から何も食べていないのでおなかペコペコです。当然串焼きもうまい!
Photo_2

Photo_4

Photo_5

Photo_6結局、ビール2、ホッピー2(お代わり中5)、串7、レバーフライをたいらげてしまいました。でもいい!楽しく走ったり、うまかったし!走って飲む、やめられません。

走ることの楽しみそのものを、改めて実感した一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月12日 (日)

3/11 Run-10km JEFは快勝!

土曜日は、午前中に種々所用を済ませた後、昼前に軽く10㎞ほどRUN。
翌日、今シーズンラストのハーフレースがあるので、のんびりと。
ここのところ、呑みすぎ食べ過ぎなので、じっくり汗を出してすっきりする作戦。

昼前に、サッカーの練習を終えた息子をピックアップし、JEFの応援でフクアリへ。
試合前にスタジアム全体で地震の犠牲者を悼む黙とう。
朝の新聞の震災のコラムを読んで涙が出たが、スタジアムでも胸がぐっとなった。

試合は、今回のJEFは動きも良く、気持ちよく2-0で名古屋に勝利!
でもゴール前の混戦では相変わらず得点できないイライラが募る。
Photo
JEF勝利のお祝いで、子供たちのリクエストですたみな太郎で夕食。せっかく走ったのに、さんざん食べまくった。チープな肉、ケーキなど、おいしかった~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 5日 (日)

3/5 Surf and Run ふきのとう

年末以来のサーフィン。

昨夜はお酒を軽めにし、4時起床。4時30分過ぎには出発し、6時前にポイント到着。きれいな日の出を拝んでから海にIN。

Photo



サイズはあるものの厚めに入り割れない。割れるサイズだと一気に崩れるタンパー。
もみくちゃにされました。

インサイドで小さ目の波が割れるのを利用して数本立つことができましたが、今日は正直練習にならず。
でも、こんな波でもうまいサーファーは気持ちよさそうにつないでいく。私はやはり練習量が足りないのかなあ。

でもまあ、久しぶりの海は気持ちが良かった。年明けに購入したサーフブーツもいい感じ。
二時間半ほど頑張るも、相変わらず波はいまいち、肩の調子もちょっと??となり、終了。

なんとなく北風っぽいので、ダメ元でフライトエリアへ。
やはりほとんど風はなく、誰もいない。

今年はまだふきのとうをとっていなかったので、だいぶ遅くなったが探しに行きます。
やはり、大きくなってしまっていましたが、中にはまだいい感じのものも。

Fuki思ったよりたくさん採れました。

帰宅後は10㎞ほどRun。昨日の影響か、足がかなり重い。キロ6分弱でゆっくり走りました。

夕食は、ふきのとうのてんぷら、ふき味噌。おいしい!
ふき味噌は苦みと甘みがごはんに合う。日本人でよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 4日 (土)

3/4 Run-第3回千葉 季節のめぐみマラソン & JEFホーム初戦

今日は第3回千葉 季節のめぐみマラソンに参加。

自宅から近くアクセスの良い稲毛海浜公園の大会。
本大会は初回から参加し今回で3回目です。初回はハーフ二回目は30㎞、で、今回はハーフ。
今週は、火曜~金曜まで、飲み会ウイークで、それもかなり濃度の濃い飲み会連荘で、昨夜の体重はなんと74.8kg!
最近お酒が入ると食欲が爆発してしまいます。

昨夜も結構飲みましたが、スタートが11:50ということで助かりました。

目標は今回も1時間30分切。飲み会続きでおなかの調子悪いし体重重いし腰は痛いし。でも気温も適切、風もなく、天気も良く、気持ちはあがります。

今日のコースは、最初に端数を走り、後は2.5kmのコースを8周。
5-6分前に1時間30分切の位置へ。そこには5~6名。

11:50スタート。まずは先頭についていきます。が、その選手は非常に速く100mも行かないうちにおいていかれます。
時計を見ると3分30秒を切っている!相変わらず周りに引っ張られる。
すぐにペース配分。すると数名においていかれるが、自重。
1㎞ラップは3:50/kmを切るペース。もう少しペースダウンして、4分前後を狙います。

それと、今回のレースはもう一つ目標を持っていました。
それは、「トイレに行かない」。なので、大は家で十分出し切り、小もスタート10分前にトイレに行っていました。
10kmまではトイレ欲求はなし。これはいける!

と思っていたら、11㎞過ぎ、お腹が痛くなってきました。ただし、大系ではなく、わき腹が痛くなる系です。トイレの心配はない。トイレは最後まで行きませんでした。

ただ、わき腹系は対処の仕方がわからない。大系であればトイレに行けばいいが、、、。
仕方なく、お腹を押さえたりなでたり。結局14㎞くらいまでは痛かったが、いつの間にか忘れていました。

中盤以降は、序盤に比べて徐々にラップは落ちていきますが、時計では4:20/kmを超えることはなく、比較的順調。

ラスト1㎞あたりから頑張って声を出しながらゴールへ。

結果は本年度ベストラップの1時間24分30秒ちょい!!

きつかったが久しぶりに25分を切れてうれしい。

Megumi

天候も良く、海沿いのコースはとても気持ちよかったです。
Inage_2
で、ラッキーなことに入賞6位に引っ掛かり賞状を頂きました。
参加賞はニンジン、玉ねぎ、ジャガイモ。
やっぱり食べるものが一番!
Sankasyou
こじんまりとした大会ですが、自宅に近くてアットホームで、いいですねえ。


表彰式後、水シャワーで頭をあらって急いで着替え会場を後に。

次はJEFホーム初戦。
場合によっては走っていこうとも思いましたが、時間がなく、電車で。それでも到着したのは試合開始20分後でした。
やっぱりスタジアムで見る試合は迫力と臨場感が違います。散水がきれいでした。
Fukuari
試合は、先制されるもPKで何とか追いつき引き分け。決定的なチャンスを決められないJEFっぽい試合でした。

本年度のレースは、来週の葛飾ハーフで終了です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »