« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

2017年1月30日 (月)

1/29 Run-第37回館山若潮マラソン

昨日は若潮マラソンを走ってきました。
若潮マラソンは、私としては最も走っているフルマラソンで、2013年から5年連続の出走となりました。

決して楽なコースではありませんが(というより、結構キツイ)、2013年 3:24:25、2014年 3:05:10、2015年 3:02:30、2016年 2:53:11と、三時間半を超えてたことはなく、昨年は自己ベストを出しています。
今シーズンは3時間半切がなく、一応サブ3ランナーとして、相性の良い若潮マラソンということもあり、3時間半は絶対に切りたい。

体調的には年明けの風邪の影響もだいぶなくなり、腰は痛いものの体調は良い状態です。
天気は暑いくらいの日差しで気温も高め。ただ風は弱く、まあまあのコンディションです。

今回は、たびたび一緒に走り、呑む友人と出走。お互いに3時間半目標ということで、目標ペースは5分/kmに設定し、最大の難関30㎞過ぎの坂までは一緒に行こうということになりました。

前回のつくばではレース中に3度もトイレに行ってしまったので、朝から水分補給は抑え気味。スタート前に二回行きました。

9時40分、Bブロックの一番後ろに陣取り、10時スタート。やはり序盤は渋滞にはまりますが、今回はそんなに焦る必要もありません。想定通り1㎞付近から走れるように。

が、しかし!さっそく尿意が。おかしい。
とはいえ、まだ序盤なので、最初に見つけた海岸の公衆トイレへ。
友人は先に行っているのでペースアップして探します。2㎞強で追いつく。

そこからは順調。友人とおしゃべりしながら、景色を楽しみながら、走ります。気持ちよくて楽しくてペースが多少上がりがち。

しかし、10㎞超でまたしても尿意!なぜ!どうして!
考えてみても尿意は治まりません。友人曰く「前日禁酒してるからじゃない?酒は脱水時には無駄ってくらい利尿作用あるし」。わかるようなわからないような。
しかし、なかなかトイレが見つからない。思わずペースが上がる。
15㎞付近のエイドステーションまで200mの表示。事態はかなり切迫しており、漏れない程度にペースアップし仮設トイレに駆け込む。

「はぁ~、、、、」と妙な幸福感。

さて、またしても友人は先に行っているのでペースアップして追いつく。今回は4㎞弱かかる。

ハーフ通過はネットで1時間42分台。目標よりちょっと早いがいい感じ。

そして、若潮のアップダウンがはじまりました。徐々にダメージを受けはじめ、23~24kmあたりから、友人が登りで遅れ始めます。30㎞の坂までは一緒に、と思っていたのでペース配分。

そして30㎞を超えたところの激坂。うーん、やはりキツイ、この坂。でもこれが館山の醍醐味だ。昨年サブ3ペースで走った印象に比べると、だいぶ楽。

登りきったところで友人との併走を終了し、4:30/km以下を目標にペースアップ。下りは瞬間的に3:30/km。
残り40㎞通過時点で、ギリギリ3時間20分を切れそうな感じだったため、目標を上方修正。

以降は調子よく、気持ちよく、ニヤニヤが止まらない状態で幸せRun。ラスト1㎞位からは「お帰りなさい!」「ナイスラン!」などの声にこたえながら、4:00/kmくらいまでペースアップ。
結果は3時間19分06秒!
Photo海あり山ありの素晴らしいコースを、最高の晴天、最高の声援のもと、走れたことに感謝です。
Photo_2
ゴール後、ドリンクを頂いてからすぐにゴール付近へ。数分遅れで入ってくると思っていましたがなかなか来ない。12時25分、まだ来ない。28分、おいおいあと2分だぞ。29分、あれ、やばくないか、どうした!?。
3時間半のペースメーカーさんが、ランナーに最後のダッシュを仕掛けています。

とうとう12時半を過ぎました。ちょうどそのとき、最終コーナーを曲がる友人の姿が。かなりヘロヘロです。スタートロスが1分ちょっとあったはず!ネットならまだ間に合う!

駆け寄り、「○○、ネットならまだ間に合う!走れ!行け!上げろ~!!!」
答える力もなく苦渋の表情で腕を振る友人。ゴール!どうだ、間に合ったか?ゴールゾーンにへたり込む友人。
数分へたり込んだ後、何とか立ち上がって記録証を確認。ネットでギリギリ3時間半を切れていました。よかった~!これで二人とも目標達成です。

しかし、レース中に催す尿意は問題ですね。今回は幸い「大」はなかったのですが、おそらく合計3分はロスっています。原因はなんなのか。


ゴール後は名物の豚汁を頂き(友人は気持ち悪くて食べられず)、帰路につきました(今回は二人とも車で参加したため打ち上げはなし)。

帰宅後はいつものスーパー銭湯で汗を流した後、息子と二人で焼肉打ち上げ!
Photo_3ビールがすいすい入りました。


これで今シーズンのフルはおしまい。ちょっと不完全燃焼ですが、3時間半は切れたのでよしとします。あとはハーフ等を楽しみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月27日 (金)

日曜は館山若潮マラソンです

日曜は館山若潮マラソン(フル)です。

2015年1月以降のフルの記録をみると、
 2015/1  館山  3時間2分(サブ3達成に自信)
 2015/2  東京  2時間57分(初サブ3)
 2015/3  板橋  3時間40分(サブ3達成で燃え尽き症候群)
 2015/9  榛名  3時間27分(練習ラン)
 2015/12 湘南  2時間59分(二度目のサブ3)
 2016/1  館山  2時間53分(三度目のサブ3、自己ベスト)
 2016/3  板橋  2時間57分(四度目のサブ3、腰痛める)
 2016/10 アクア 3時間58分(はしゃぎすぎで玉砕)
 2016/11 つくば 3時間33分(後半頑張った)
と、2015年東京以降四度のサブ3を達成しているものの、昨年3月の板橋で腰を痛めて以来、納得いく結果が出ていません。

そんな中、2016年のつくばは3時間半まであと一歩まで来ました。
ということで、日曜日は2016年度の3時間半切を目標にします(本当は2016年度はは2時間50分切を目標にしたかったのですが、、、)。

計画的には、ハーフまではしっかりキロ5分をキープ、以降はちょっとずつペースアップし、ネガティブを達成しつつ3時間半を切る。つくばの走りを良くした感じで。

ここの所、練習量を落としているので、腰痛は多少良くなっている(ただ、体重は、、、)。
気温は高くなりそうですが、頑張ります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月21日 (土)

1/21 Run-第37回小松菜マラソン

先週火曜日の早朝、38.5℃まで発熱しました。寒気がして震えが止まらない。医者で検査しましたがインフルは陰性。薬の効果か、夕方には37℃台まで下がる。水曜の朝は37.5℃でしたが、昼前には36℃台まで下がり、その後は安定。
火曜日、水曜日とず~っと寝てましたので体が痛くなりました。
結局、2日間会社を休んでしまいました。

木曜日は出社。思ったより体力は回復していたのですが、予定していた飲み会は回避、ランニングもなし。

で、本日は10㎞レース。今朝の体調で場合によっては棄権しようと思っていましたが、行けそうだったので走っちゃいました。

大会は最近お気に入りの小松菜マラソン。会場は先週と同じ、東大島駅近くの泡川河川敷です。
Photo
先週はむちゃくちゃ寒かったですが、今週はちょうど良い。グローブもいらないくらい。ただ、風は相変わらず強かった。

小松菜マラソンは結構出場しているので、スタッフの顔も覚えてきました。
Photo_2
ブルーシートで柔軟、ストレッチし、公園の周回コースで軽くアップ。

「病み上がりではあるものの、10㎞なら何とかなるか?入賞商品の小松菜おいしいしな」などと甘いことを考え、とりあえず、先頭がスゲー速くなければ、ついていく作戦としました。

10:25スタート。
一人飛び出したので、追従。いけそうなペースです。体は思ったより走れそうな感じ。
1㎞通過はトップ(と言っても2位の方と大した差はない)。
ペースは3:45/km。え?速い。こんなペースで走れる?

そんなわけはありません。その後はどんどんきつくなり、ズルズルラップが落ちます。1人に抜かれ、2人に抜かれ。
それでも追い風ではまだ4分程度で行けていたのですが、南を折り返し北上となった途端、強烈な向かい風。一気にペースダウン。で、気持ちもぽっきり折れました。なんか気持ちも悪い。

折り返し以降はほとんどJOGになってしまいました。

Komatsunaひどいレース展開です。
まあ、体調が悪かったので完走できて良しとしましょう。


さて、来週は館山若潮マラソンのフルです。
今シーズン(2016年4月~)のフルマラソンでは、つくばの3時間33分がベスト。昨年の館山は2時間53分でしたので、今年は何とか3時間半切を狙いたい。

体調を完全にしなければ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月15日 (日)

1/15 Run-第4回荒川ウィンターマラソン

昨日14日は、市原市高滝湖マラソンでしたが、今年はわけあってコース警備の支援でした。警備といってもコースに立って、倒れたりするランナーがいないか見ていること。応援に徹しました。
スタート時点は天気は良かったのですが、ゴールのころは雪もちらほら。寒かった。
写真はスタートの様子です。
Takataki

で、1月末の館山に向けては、今週はハーフを走っておきたいとのことで、今日は第4回荒川ウィンターマラソンに出場。会場は最近よく走る東大島駅付近の荒川河川敷です。
ハーフの参加者は男子20名、女子6名の26名と、非常にこじんまりとした大会ですが、まったく混雑もなく、こういったローカル大会は嫌いじゃないです。練習にはもってこい。
コースは、片道約2.5㎞強を四往復します。

さて、今日は昨日以上に寒く、風も強い。加えて、金曜日あたりからちょっと悪化していた体調が、昨日の高滝湖マラソン警備の寒さでさらに悪化。腰も調子も悪い。
なので、今日は特に目標決めずに行けるレベルでいくことに。

9時半ごろ会場着。素晴らしい青空ですが、風が強く寒い!手がかじかんで靴ひもが結びにくい。

10:15スタート。早めの方についていこうと思ったのですが、残念ながら誰も私の前にいない。時計を見ながら4:15/kmくらいにペース配分します。
すると、右側からハイペースのランナーが。よし、これについていこう!と思ったら女性ランナーです。それも結構速い!今日の私の体調ではとてもついていけない。数百メートルで追従を断念。

トップの女性ランナーとの差は、折り返してきた彼女とすれ違ってから折り返し地点までのカウント(自分の呼吸数)で測りましたが、25→35→60→70→90、、、とどんどん差がついていきました。

また北上する際は向かい風では寒くてペースが落ち、南下する際は追い風でほぼ無風、汗が出る、という感じでした。

結局、最初から最後まで順位変動なく総合2位(男子1位)でゴール、1時間28分。おそらく1位の方は25分~26分台かと。
男子1位ということで、賞状とメダルを頂いてしまいました。
1位の女性ランナーの方のお蔭で、最期まで気持ちは切れずに走れました。
Photo

記録を見てみると、北風の影響がかなり強くでており、北上する際は強い向かい風でペースが落ち、折り返すとペースが上がっていることがよくわかります。
Paceそして、ゴール後、体調がさらに悪化。帰りに生ビール飲んで帰ろうと思っていましたがやめました。

早く体調を直さねば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月12日 (木)

1/7 Surf and Run 海のシューズ(ブーツ)購入

ちょっと前の話ですが、7日土曜日は本年初の海に行きました。
早起きして、8時前には鴨川へ。
数か所見るもあまりよくなく、4か所目のポイントにIN。

サイズはまあまあですが、厚めに入って割れにくく、割れるとすごいダンパーになり、あまりよくありませんが、他のポイントがNGのため結構混んでいます。

すると当然私は全然ダメ!
いい波だとほかのサーファーとの取り合いに決して勝てず、
たまにチャレンジできても、テイクオフできなかったりパーリングしてたり、よしんば立ててもあっという間に波にもみくちゃにされます。

2時間悪戦苦闘しましたが、ギリギリ立てたのが3本くらい。
疲労困憊で海を後にしました。

同日は13時より、地元成人式準備の支援があったため、飛ばずに帰宅。
支援後は12kmほど走りました。


さて、寒くなって水温も下がり始めたのでブーツを履いて入りました。
すると、1時間くらいで右足の小指がしびれて感覚がなくなりました(以前からたまにあった)。どうやらサイズが小さすぎることと、かれこれ7年弱使用しているため、ゴムが固くなってしまったことが原因っぽい。

ということで、陸のシューズに続き、夕刻「クリッ」と海のシューズ(サーフィンブーツ)をネット通販。翌々日には到着しました。
さっそく履いてみると、ぴったり。ゴムも柔軟性がある。
やはりこれまでのものはきつかったようです。

Photo
これで快適にサーフィンできそうです。でも、次に海に入れるのはいつだろうか、、。
今月は無理かな?
・14日:高滝湖マラソン(といってもRUNではなく、今回は運営支援)
・15日:ハーフマラソン参戦
・21日:10kmマラソン参戦、地元ボランティアの新年会
・22日:二日酔いでなければ遊びに行ける!
・28日:翌日のフルマラソンに向け休養
・29日:館山フル

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 6日 (金)

1/6 Run-NewシューズでJog10km

新シューズで10㎞ほど走ってみました。
いい感じ。おろしたてのシューズであることを忘れるくらい、違和感なし。
いいぞ~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 4日 (水)

New シューズ購入

あけましておめでとうございます。

年末年始は28日~3日がお休みでした。元旦を除き走りましたが、腰が痛く、距離的には18km程度が最長でした。暴飲暴食もあり、やはり体重は2kgほど増。腰のためにも減らさなくては。

そんな中、レース用シューズを新調しました。

これまで使用していたのは、2014年8月に購入したターサージール2
主にレース時のみ使用しましたが、すでに1400㎞超を走っています。さすがにボロボロになってきました。

Old1_2色も褪せています。
Old2右足の親指が当たる部分は、擦れて穴が開く寸前です。
Old3裏のブチブチも擦り減ったり取れたりしてだいぶなくなってきました。

このシューズを履いて、2015年2月東京で初サブ3を達成(2時間58分)し、2016年1月館山で自己ベストの2時間53分を記録しています(数多くの玉砕レースも)。このシューズで走ったレースは、フル11本、30㎞3本、15km~ハーフ23本、10㎞13本、5㎞以下7本と、合計60本近くなり、まさに「戦友シューズ」です。
数か月前から新調を考えていたのですが、腰の調子が今一つのため踏み切れずにいました。が、新年ですし、思い切って新シューズを購入しました。

近くのスポーツショップで色々履いてみましたが、候補に残ったのは2つ。
・アシックルターサージール5
・ナイキルナスパイダーR6
フィット感はルナスパイダーのほうが良い感じがしましたが、ソールのクッション性はターサーのほうが良いように感じられ、腰痛がある現状を考慮し、またこれまでもターサーだったことも考え、ターサージール5にしました。

New1
New2
綺麗な青色が気に入っています。シューズ買っただけで気分が盛り上がります。
次のレースは15日のハーフですが、それまでに何度か走って慣らさねば。
そして、新シューズでのフル自己ベスト更新を狙います。

ターサージール2君、これまでありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »