« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月25日 (日)

12/25 Fly,Surf and Run

本当は早起きして海に行きたかったが起きられず。最近朝が弱い。

8時過ぎに出発し、直接フライトエリアへ、10時到着。
ちょっと弱いが飛べそう。

さっそく準備してテイクオフ。
上がらないが、ギリギリリッジソアリングできる感じ。
タッチアンドゴーを数回繰り返す。

雲が多く、気分的には「さいこー!」という感じにはなりませんが、気持ちいい。

Fly最近いつもメンバーが少ないのですが、今日は7~8名集まり、にぎやかでした。

午後になれば晴れるとの予報で、サーマルが出るかと期待し、13時過ぎまで待機しましたが、晴天にはなったものの風は弱く、断念。海に向かいました。

14時過ぎに海到着。人は10名程度で少な目。サイズは大きくはないものの、セットではそれなりの波が入っています。さっそくIN!

混んでいないので他のサーファーを気にする必要がなく、結構練習になりました。

今日の水温は、腕時計の温度計によれば16℃。前回は行ったときは18℃以上ありましたので、だいぶ水温が下がってきました。そろそろブーツとか必要かな。

二時間ほどで終了。皆さんまだ頑張っています。
Surf
帰路、東京ドイツ村イルミネーション渋滞にぶち当たる。まったく動かないので、ちょっと引き返して遠回り。

帰宅後片づけを行ってから、50分弱RUNしてすっきり。

空と走りはちょっと不完全燃焼でしたが、何とか三冠制覇でした。

これで年内の空と海は終了かな(大掃除しなければ、、、)。

さて、年内のお仕事は明日と明後日の2日。頑張りましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月24日 (土)

12/23 Run-第7回 足立フレンドリーマラソン

昨日は、年末恒例となった、足立フレンドリーマラソンに参戦。この大会では今のところ27分台に入ったことはありません。
2014年 1時間26分18秒
2015年 1時間25分13秒
今回は腰の問題もあるので、最低ラインは90分切。できれば26分台を。


前日までかなりの雨風だったが、当日は晴天。高気温、強風の予報で、苦戦が予想されます。ただ、今回も走った後Drink付きで、ビールを楽しみに頑張る。

10時前会場到着。Tシャツの上にウィンドブレーカを一枚羽織っただけの薄着にもかかわらず、北千住から会場までの10分強でうっすら発汗。こりゃ相当暑いぞ。
すでに会場には多くの人が。

Adachi1
Adachi2スタート15分くらい前に、90分切りのブロック後方に並ぶ。日差しがじりじりで暑い。

11時スタート。90分切ブロックにもかかわらず、コースが狭いこと、のんびりの方もかなりいらっしゃることもあって、なかなかペースが上がりません。
2㎞あたりから、やっと目標の4分ちょいなってきました。

5㎞手前から、早くも腰に痛みが出てきてしまったため、無理をするのはやめよう、ということで、1時間26分台はあきらめ90分死守に目標変更。

と思ったところで最初の折り返し。風を受ける形となりペースアップ。
ところどころで応援してくれる中高校生の声援やハイタッチで元気をもらう。うーん、気持ちよい、楽しい。腰は痛いがにやけてしまう。この、辛いけど笑顔が止まらなくなる感じが好きです。いわゆるランニングハイかな?

でもやはりキツイ。スタート地点を通過し下流に向かうが、徐々に足の重さも増してくる。
さらに、第2折り返しを過ぎると強烈な北寄りの向かい風。こりゃキツイ!ペースの合う選手を見つけ後ろにつく。その方もつらいのか徐々にペースダウン。ならば、と前にでて引っ張る、なんてことを繰り返しながら、ラスト2㎞!

スパート!と行きたいところだが風も強いしつらい。時計を見ると90分は切れる、と思ったとたんに気が抜けてしまう。

が、ラスト1㎞あたりで知り合いの声援が。「おらおら、さぼるな、ラストスパート!!」と煽られる。予想外の声援に気合が入り、「おう!」。

記録は1時間27分46秒で、目標の90分は切れましたが、これまでの3回のワーストでした。

Addachi前半抑え気味にもかかわらず、後半の落ち込みがこれまでの中で最悪です。まあ、気温と風、腰の調子が原因、ということとしておきましょう。

前日雨だったので会場ぐちゃぐちゃを覚悟していましたが、思いのほか水たまりもなく、コースの水もほとんど気になりませんでした。きっとスタッフの皆さんが必死に水はきしてくださったのかと。
気持ちよく走らせていただき、感謝です。来年も参加したいです。


さて、今回のRunもお楽しみのDrink付きです。終盤声援をくれた同僚とその奥様と、食いまくります。
彼は今回の大会には出ていませんが、私の声援と忘年会のため、自宅の中野から会場まで、わざと遠回りして20㎞を走ってきたという、変わり者です。

ゴール後軽くストレッチし、川沿いで持参した水で頭、顔を洗い、体を拭いてすっきりした後、友人と合流。北千住駅まで移動し、ジンギスカンのお店へ。

私、最近ジンギスカンにはまってます。
4月は両国6月は札幌8月は盛岡今回はこちら

ラム最高!
Niku1
本当ににおいもなく(私はラム肉の香りが好きなので、多少物足りないくらい)、お肉もやわらかく、脂もいい味で最高!
ラムラックも大きくて食べごたえがあります。
Niku2
その他、ラムハツ(脂が最高でした)、ソーセージなど頂きました。むちゃくちゃおいしかった。

北千住の大会に出る楽しみが増えました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月18日 (日)

12/18 Surf and Run

残念ながら飛べませんでした。

昨日より1時間早めに海へ。
波は昨日よりスモール。気温に対して水温が高いのか、湯気が出ていて幻想的な景色です。
Photo
このポイントはダメで別のポイントへ。
ただし、そこもスモールでいまいち。チャレンジする波も少なく、2時間で上がりました。

弱いが北絡みの風が入っていたので、フライトポイントへ。
しかし、飛べるほどの風はなく、車のお掃除。
12時ごろにはあきらめて帰宅。

その後1時間ほどRun。

今一つの日曜日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月17日 (土)

12/17 Surf and Run

今日は車中泊も込みで、海→空→陸と満喫の計画で、昨夜のうちに忘年会後の酔った頭で準備。

多少寝坊したものの6時過ぎには出発し、8時過ぎに海IN。
セット間隔は少ないが、比較的良い波が入り、数は少ないものの結構長く乗れました。やはりコンディションが良いと人が多く、うまい方が先に乗ってしまい、練習できる機会が減ってしまいますねえ。
今日は2時間半で腕力限界となり終了。

予想(希望)では北絡みの風になると思っていましたが、残念ながら西~南西。ならば南風エリアで飛べる可能性にかけ、鴨川から南房総へ移動。
が、残念ながら完全な西風で飛べず。

ということで、残念ながら車中泊は断念し、帰宅。
その後13キロほど走ってからいつもの銭湯へ。

明日も出かけます。飛べるといいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月11日 (日)

12/10 Run-第8回 東日本大震災復興支援ラン

昨日は品川・大井スポーツの森のハーフに参加。

会場は、モノレールの大井競馬場前駅から徒歩10分ほどでアクセス良好な、運動公園の陸上競技場。

会場には9時半ごろ到着。すでに多くの方が。

Photo
この大会は、小さな子供たちの大会や親子、駅伝等、種々の種目が設定されています。クリスマスが近いこともあり、特に駅伝チームは仮装も多く、華やかです。
駅伝チーム、楽しそうでいいなあ。私はいつも通り、一人参加で黙々と走ります。いいもん、終わった後忘年会だし、たくさん飲んでやる!

MCのM高志さんが子供たちのレースを一緒に走り、盛り上げてくださっていました。
Mtakashi更衣室で着替え、10時過ぎから柔軟体操。先週のレース以降多少腰痛が悪化していたので腰は入念に。
朝食が少なかったのか、お腹がグーグー。レース中のエネルギー不足を懸念しましたが、今日は90分切れればよいと思ってたし、そのあと暴飲暴食なので、我慢我慢。

ハーフは、まずは端数を走り、その後はトラックを含む1周3㎞のコースを7周走ります。
11時スタート。まずは先頭集団についていきますが、かなりハイペースなので断念。でも、なかなかペースが安定せず。1周したあたりから徐々に安定してきました。

しかし、6㎞あたりから腰が気になりだし、徐々にペースダウン。10㎞を超えるあたりからはキツさも相当となってきて、向かい風が影響する部分では4:30/kmをオーバーしてしまうことも。駅伝等の選手もいるので孤独感はないですが、心が折れそう(半分折れた)。

90分切りを目標に必死に腕を振ります。ラスト2周あたりではエネルギー切れのような感覚で足が変な感じです。最後のスパートもあまりできずゴール。記録は90分切れずの1:30:06で目標未達。

真夏や豪雨等のコンディションでもなく、それなりに頑張って走ったにも関わらず1時間30分をオーバーしてしまった、、。がっかり。
Ooi
Photo_2
多少落ち込みながら競技場のシャワーをさっと浴びて気持ちを切り替え。

夕方からの忘年会に備え、銭湯に向かいます。
今回は、上野駅から10分弱の寿湯さんにお邪魔しました。まだお昼ですが、20以上ある洗い場がいっぱいになるくらいの盛況ぶり。人気の銭湯ですね。
熱めのお風呂と水風呂の交代浴を5本行った後、サウナでも十分汗をながしてさっぱり。いい銭湯でした。ここでビール飲みたいところだが我慢我慢。

忘年会は神田駅前16時。15時過ぎに銭湯を出たので時間があったため、積極的休息も兼ねて歩いていくこととします。ほてりもあり、長袖のランニングシャツ1枚で歩いてもちょうど良い。

10分前にはお店到着。神田駅は飲み屋がいっぱいで楽しいですね。気になるお店がたくさんです。

今日は大学時代の友人4人との忘年会。1か月くらい前に人気の肉系のお店を予約していました。実は、午前中のレースも、忘年会開催が決まったので、探してエントリーしました。

まずはビール大。体に沁みます。うまい!
そして、お肉のオンパレード!!!
Niku1
Niku2
Niku3
Niku4
Niku5
お肉も最高!ビールの次は赤ワイン!やはりお肉にはワインですね!

結局ワイン2本もあけ、4人で2.1万円。これだけおいしいいお肉にワインも飲んで一人5千円だから、結構お安いです。このお店気に入ってしまいました。


もう一軒!ということで、次は友人が知っていた「これぞ居酒屋」という感じのお店
おばちゃんたちは割烹着で接客。いい雰囲気です。
焼酎、日本酒、お刺身、あとなんだったかな?でもおいしかった。
あれだけお肉食べたのに、結構いけました。そしても酔いもかなりいきました。

仕上げのお店は、これも友人おすすめ。70~80年台あたりの懐かしい音楽がテーマのお店。全員同級生で48歳ということで、ツボです。懐かしい音楽に酔いました。

ということで7時間弱で3軒梯子。いやあ、楽しかった。

で、当然今日は二日酔い、、、。毎週毎週、、、。


次回は12月23日、足立でハーフ、その後はこれまた忘年会です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 4日 (日)

12/3 Run-第34回小松菜マラソン

昨日は荒川沿いで「小松菜マラソン」のハーフに出場。
小松菜マラソンは、都営新宿線東大島駅からすぐの大島小松川公園の脇、荒川河川敷が会場です。
交通アクセス良好、参加者少数、5㎞~30㎞とバラエティーに富んだ距離設定、頻繁な開催、比較的寸前までエントリー可能ということもあり、Runと飲み会を組み合わせるのが好きな私にとってお気に入りの大会。
たとえば、飲み会がきまってから「せっかくだからその前に走っておくか」なんてときにとても使い勝手が良いです。そんなこんなで、これまで2015年8月20km2016年2月30㎞で出場しています。

以前は、記録はスタッフさんの手動計測だったのですが、今年の10月から自動計測が取り入れられ、記録証も当日いただけるようです(以前は大会後にはがきが来ていました)。さらに良い大会になっていそうです。

8時前に自宅を出発、内房線、総武線、新宿線と乗り継ぎ9時過ぎに会場到着。北風が多少あるものの良い天気で、絶好のランニング日和。

Kouen
すでに公園は、家族ずれや紙飛行機を飛ばすおじいさんたちがちらほら。併設されているバーベキュー場では、準備を始めている方たちも。来るたびに「小松菜マラソン走った後にBBQ場で家族BBQしたら楽しいだろうな」と思うのですが、家族にしてみりゃ、「なんでオヤジのマラソンの応援とBBQのため、遠くまで行かなきゃいけないの!?」って感じなんでしょう。おそらくこの願いはかなわない、、。

受付(参加者が少なくきわめてスムーズ)し、着替えてトイレへ(公園常設のトイレですが、こちらもまったく混雑なし)。公園内の周回コースで軽くアップ。コースでは、おそらく地元の高校生の陸上部(?)も練習していました。
GkouenGoogleEarthを見ていて、スタート地点付近のブルーシートに気づきました。小松菜マラソンでは、荷物置き場としてブルーシートを敷いてくれます。
Blue
調べてみると、GoogleEarthの画像取得日(2015/11/29)は「第9回小松菜マラソン」の開催日でした。おそらくその時のブルーシートですね。

スタート時間は、10:20に5㎞、のち、五分おきに10㎞、ハーフ、30㎞、5㎞親子。

今日は1時間半切が目標で4:10/km程度で行く計画。周りを見ると、数名速そうな方がいるので、序盤はついていく作戦としました。

10:30スタート。直後、若いランナーがすごいスピードで一気に行きます。むちゃくちゃ早い。5秒で追従をあきらめます。
時計をちらほら見ながらペース調整し、ひとり旅は嫌なので周りの動向もうかがいながら数百m行くと、私を含めて3人の集団が形成されました。ペースは4:05~4:10/km。ちょうど良いのでこの集団で行くこととします。

まずは北に向かって約1㎞、折り返してスタート地点へ戻ります。その後は南下。
スタート地点に戻る前に一人が脱落し、さらに4㎞手前でもう一人が脱落、一人旅になってしまいました。こうなると気持ちをつなぐのが大変です。
南の折り返し地点手前数百メートルで、トップの若者とすれ違いました。「いけいけ~!」と、拍手と声援。うなづいて答えてくれました。そうやって他のランナーを応援しながら自分にも気合を入れる!

折り返す。思ったより風を感じます。風よけランナーがほしいが、他距離のランナーも含めてほとんどいません。精神的な要因もあると思いますが、風の影響で4:10/kmオーバーとペースが落ちます。うーん、きつい。「北を折り返して向かい風になれば楽になる!」と言い聞かせながら走る。

再びスタート地点を過ぎ北を折り返して南下、追い風に。ペースが戻る。結構風が影響していることがわかってしまうと、南を折り返した後のゴールまで数キロが不安になってしまう気の弱さ。給水所のスタッフさんの声援を受けながら、歯を食いしばってペースキープ。

最後の折り返し。やっぱり風がきつい。どんどんペースが落ちてしまうが、ゴール付近の高層マンションを目指しながら、腕ふりを意識して走る。最後はひーひー言いながらラストスパート!記録は1時間27分30秒で、1時間半の目標は達成。
腰痛はあるものの、ハーフであればそれほど大きな影響は出ない程度まで回復はしてきています。うれしい。

Komatsuna
そして、記録的には大したことはないのですが、うれしいことに2位!(このあたりは、参加者が少ないことのメリットです)。
ちなみに、1位の選手は1時間17分。かつ、初めて走ったハーフだそうです。若いってすごい!

その場で記録証をいただき、2位の賞状も頂きました。副賞は新鮮な小松菜とスポーツタオル。参加賞は小松菜蕎麦。
Photo_2
小松菜マラソンでは、2015年8月に20kmでは2位、2016年2月に30㎞では3位を頂いていますので3回連続入賞!ちなみに、一番おいしかった副賞は、昨年夏に頂いた小松菜バームクーヘンです。

交通アクセス、参加者数、バラエティーに富んだ距離設定、頻繁な開催、寸前までエントリー可能なことに加え、自動計測も導入され、スタッフさんの運営もこなれたもの、参加賞も実用度(?)が高い(食べ物)、4000円を超えないエントリーフィー、ということで、さらに好きな大会となりました。

帰宅後はいつものスーパー銭湯に行って疲れを癒し、6時から地元オヤジソフトボールチームの忘年会へ。Runとサウナで水分抜けているのでビールがうまいしすいすい入る。結局18時から24時前まで呑み続け、おかげさまで現時点(日曜10時半)頭痛。今日の練習は厳しいかも、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »