« 3/24・25 神戸・滋賀・京都出張 | トップページ | JEFは首位! »

2015年3月27日 (金)

東芝未来科学館&バスと電車の博物館

27日はお休みをとって、春休み中の次女、長男、妻と博物館めぐり。

電車が好きな長男は電車で行きたかったみたいだが、コストと時間を考えて車で。
10月に走ったアクアラインをわたり、海ほたるにワンストップ。
天気がよく気持ちがいい。トンネルを掘ったドリルの先端の下で記念写真。で、でかい!

Img_2540


川崎の東芝未来科学館には9:45頃到着。10時オープンです。
Img_2548

オープンと同時に流れ込み、混みだす前にいろいろ見学。比較的体験型の展示が多く、子供は楽しめています。
Img_2549
東芝の歴史を示す展示もあり、昭和30~40年台のTVや洗濯機などの展示もあり、オヤジも楽しめました。
ただ、ワンフロアしかないので2時間も見ると十分。

昼食は、パンをたくさん食べたいという子供たちのリクエストでビストロ309へ。ハンバーグ、チーズフォンデュ、サラダにパンの食べ放題!
ちょっと小さ目ですが、全部で10種類くらいのパンがあったでしょうか?
おそらく、私は30個は食べてしまった(それでも、1月のマラソンの後に食べたパンビュッフェに比べると少なかったかも)。私的にはおいしかったですが、総菜パン系が少なかった(なかった)ので、子供たちには今一つでした。

思ったより早く見学が終わってしまったので、もう一か所くらい遊べないか、と検索すると、乗り物大好きの長男が食いつきそうな「電車とバスの博物館」というのがヒット。それほど大きくはなさそうですが、入場料も大人100円、子供50円とお安く、ダメ元で行ってみようということに。

川崎から渋滞の道を走って約50分で到着。駅に併設された施設です。やっぱり小さそうだな、と思って入場してみると、これが思いのほか面白かった!
電車やバスの運転シミュレータや、電車のドアの開閉ができる展示(以前は実際に走っていた電車やバスを使っているからリアルです)や、カメラを積んだ模型電車を運転したり、と、長男は大喜びです。混雑することもなく、非常に楽しめました。
(かなりの鉄道オタクと思われる高校生くらいの集団も来ていましたので、その筋の展示としては人気なのではと推定します)。
Img_2558
閉館ぎりぎりまで遊んで、アクアラインをわたって千葉に帰ってきました。

「何が一番面白かった?」という質問に、長男は、「電車の運転!」。東芝の科学系展示も結構良かったと思うんだけどなあ。

帰宅後1時間ほど走りました。昼食から6時間過ぎていましたので、胃の中身が逆流することはありませんでしたが、おなかが重かった。

うーん、体重が。

|

« 3/24・25 神戸・滋賀・京都出張 | トップページ | JEFは首位! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592996/61363633

この記事へのトラックバック一覧です: 東芝未来科学館&バスと電車の博物館:

« 3/24・25 神戸・滋賀・京都出張 | トップページ | JEFは首位! »