« 激しい運動の後は、 | トップページ | 今後のレース出場プランを検討 »

2014年11月 3日 (月)

11/3 Run-湘南国際マラソン

玉砕の詳細です。

今回は、ハーフを1時間28分台で抜けて、その後は4分20秒、最悪でも30秒でまとめて3時間を切るプランでした。

今朝は素晴らしい晴天。数日前まで懸念されていた天候は最高の晴天。風を心配しましたが影響はなし。

体調的にも問題なく、昨夜は松屋のプレミアム牛丼大盛り、朝は松屋の朝定食大盛りでカーボローディングもばっちり。
会場入りしアップしてしっかり体を温め、Aブロック中盤に位置取り。

タダでさえ気合が入り気持ちが高ぶっている中、徳光さんの煽りに乗ってしまい、スタート前は鳥肌が立つほど「やってやる!」気持ちがあふれまくりです。

そして、9:00にスタート。スタートロスは30秒。多少混雑はあるも、Bブロックスタートの昨年に比べるとエセAブロックランナーは少なく走りやすい。
1㎞4:08。最初の1㎞は混雑で4:30を想定していたので、すでに予定よりハイペース。2㎞3:56。ちょっとあげすぎ。
ここで、高ぶっている気持ち、体調が良いことを考え、ペース配分すべきでしたが、今日の私は「いける!」って思ってしまっていました。

以降、ハーフまで3:55~4:08できれいにまとまりました。きれいにまとまったのは良いのですが、計画より明らかにオーバーペース。時計の平均ラップが4:01~03で推移していたのでオーバーペースはわかっていましたが、なぜか今日は「いける!」と思ってしまった。

ハーフ通過1時間25分台。計画より3分以上早い。
さすがにやばいと思い、ペース調整に入る。
25㎞までは4:12~20。この時点ではペース配分もできたし、「いける!」と思った。が、26、27㎞と進むにつれて足が重くなり、ペースが落ちる。26㎞4:20、27㎞4:23で目標をオーバー。
でも、この時点でも、「大丈夫、前半の貯金がある。いける!」と思った。
28㎞、29㎞とどんどんつらくなる。

そして、「30㎞の壁」は残念ながら、確かにそこにありました。

30㎞4:28。「あれ、やばいか?」と思い始める。それでも、30㎞通過が2時間3分。あと12㎞チョイを57分で走ればいける。朦朧とする頭で計算すると、少なくとも4:40以下でまとめればサブ3!この時点でも「よし、いける!」と思っていた愚かな私。

ここから先が地獄でした。足が痛い、体が重い、つらい!

で、31㎞手前。いきなり、左足の脹脛内側が「ピキーン!」と攣りました。
「いたっ!」といってよろめきあわや転倒。何とか立て直した瞬間、今度は右足が攣る。
両足が攣って前にいけません。
路肩に寄せてストレッチ。いててててて!
いったん止まってしまうと筋肉が攣りまくります。

攣って、ストレッチして何とかやり過ごし、しばらく歩き、走ったと思ったらまた攣る。

これを32kmあたりから繰り返し。
33km過ぎ、私設サブ3ペースメーカー(湘南は3時間のペースメーカーはなし?)に抜かれる。ついて行こうと思って走るも100mも持たない。

何度もリタイヤしようかと思いましたが、意地で回避。
走って、攣って、ストレッチして、歩いて、走って、攣って、、、を永遠繰り返し、何とかゴール。GPS時計のデータをみたら、まさに魔の30㎞です(青い線がペースです)。

Photo

昨年の湘南のデータと比較しても、前半はハイペースですが、後半で玉砕しているのが非常によくわかります。

Photo_2
解析するに、
敗因1:前半突っ込みすぎ
敗因2:持久力不足
敗因3:わかっているのにペースをコントロールできない精神力の弱さ

敗因1は3が要因です。今考えると「どうせ後半落ちるんだから、いけるとこまでいっとけ」という気持ちがありました。
すなわち、「後半落ちる」ってわかってるってことは、自分で敗因2を認識している、ということ。
「後半も落ちない」自信があれば前半から突っ込む必要ありません。

結局、持久力がない(30㎞手前で失速してしまう)、そして、それを自分で認識しているのに対策を打っていない(打てていない)ことが要因と考えます。

では、どうする?

今日はここまで。
飲みすぎでこれまでの解析にも1時間かかってるので。
しらふの時にゆっくり考えます。

とりあえず、明日は体を休めます。

|

« 激しい運動の後は、 | トップページ | 今後のレース出場プランを検討 »

マラソン大会」カテゴリの記事

コメント

ようやくコメントが書き込めるように
なった!PC新調してから何故かコメント
するとエラー続きでした。

私も初フル&初湘南ではレベルは低いものの
同じような体験をしました。
特に後半の西湘の折り返しまでの区間が辛く
て辛くて。。。。30kmの壁克服が課題に
なりそうです。

投稿: 山K | 2014年11月 4日 (火) 11時06分

山Kさん
コメントありがとうございます。湘南お疲れ様でした。

初フルマラソンで4時間切り、素晴らしいです。さすが、もともとスポーツマンです。
私の初レースはアクアマラソンでぼろぼろの4時間半オーバーでした。

私も30㎞の壁が大きな課題です。お互い頑張りましょう!

投稿: 中年オヤジ | 2014年11月 4日 (火) 23時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592996/60592908

この記事へのトラックバック一覧です: 11/3 Run-湘南国際マラソン:

« 激しい運動の後は、 | トップページ | 今後のレース出場プランを検討 »