« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月29日 (日)

つくばエントリー成功

つくばマラソンのエントリーに成功!
確認メールの受信時間は20:04なので、湘南の20:03よりも1分遅いものの、あっという間につながりました。昨年の湘南(二次募集)も含めて3戦全勝です!

これで、今シーズンのフルマラソンの予定がほぼ確定です。

9/28 榛名湖 トレーニング(目標4時間)
10/19 アクアライン トレーニング+ファンラン(30㎞までは4:30、残りはJog)
11/3 湘南 勝負レース1(目標3時間)
11/23 つくば 勝負レース2(同)
1月末 館山 勝負レース3(同。ただし、コースはフラットではないので、、、)
3月末 佐倉 勝負レース4(同)

湘南以降の4レースで、3時間切りを目指します。
できれば湘南で決めちゃいたいです!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年6月28日 (土)

6/28 Run-三島

仕事の関係で三島を訪れる機会を頂けました。せっかくなので走ろうとシューズ等を持って出張。

27日夜は24時まで懇親会。ただ、終盤はペース配分し翌朝に備えます。

翌朝。5:30に起床。だいぶ残っているがせっかくなのでいこう!、と室内でアップし、5:50にスタート。
まずは三島駅南口付近の公園へ。
きれいな水!せせらぎが気持ち良い。
Sbsh7475
三島の町の中には、こんな感じの小川がたくさん!うらやましい。
そして川沿いにも遊歩道。川の中にある遊歩道は走るのは危なそうですが、気持ちよく歩けます。
Sbsh7477
Sbsh7478
Sbsh7481

雰囲気のある陸橋。ちょうど電車が通りました。
Sbsh7480

今回訪れたかった場所の一つが、「柿田川公園」。
実は小さなころ(3歳?)近くに住んでいて、柿田川の水のきれいさは印象に残っています。
国道一号線を西へ進んで公園へ。
Sbsh7482
遊歩道が綺麗に整備されています。
遊歩道を走ります。ほかにほとんど人がいないので走っても問題なし。
Sbsh7483
なんという透明度!
Sbsh7487_2
あまりのきれいな川に、走るのを忘れて癒されてしまいます。
40数年前は公園は整備されておらず、川沿いまで下りて行って水遊びができた記憶があります。今は川沿いまで下りることはできませんが、このきれいな川を守るためには必要な制限かもしれません。

すっかり癒され、汗もひいてしまいました。

帰り。
街中の川や小川も、いちいち綺麗です。
Sbsh7488
最後に三島大社へ。おそらく七五三はここへお参りしたような記憶が。
Sbsh7491

その後宿泊場所へ。最後は雨模様でしたが、とても気持ちの良いランニングでした。
Mishima

約12㎞を1時間20分という、だいぶのんびりの走りでしたが、きれいな水にとても癒されました。
三島、いい街です。今度はプライベートで訪れてみたいですね。






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月22日 (日)

6/21 Fly, Surf and Run!!!

約1か月ぶりの陸海空制覇!

4時半起床で波をチェック。いい感じ!さっそく出発するも、途中から眠気が。
ここで事故ってもつまらないので、大きなコンビニ駐車場の端っこに車をとめて仮眠。

目が覚めたら1時間たってました。
ポイント着は7時半。よいコンディション、というわけではないため、人もそれほど多くはない。
サイズはあるが割れず、割れるとダンパー気味となる。
うまいサーファーはぱっとテイクオフしすいすい横にすべるも、自分は相変わらず。

すぐにパーリングしちゃうので、横に向くことを意識すると、今度は横にまかれてぐちゃぐちゃ。なかなかテイクオフできません。
トライすべき波はそれなりにあるため、息も上がってきて、どんどん腕の力も入らなくなってきます。そのうち、立ち上がるための腕立ての動作ができなくなり、1時間半でギブアップ。

以前は2~3時間はもったのに。だいぶ前にパドリングゴムが切れてから筋トレしていないからかなあ。
ということで、筋トレゴムをぽちっと購入しちゃいました。

今日は午後から南風がいい感じになる予報だったため、サーフィングッズを片付け南風エリアのランディングへ。
また風が入ってきていないし、だれも来ていない。

なので先に走ることに。

白浜野島崎の道の駅(駐車場は車なし、お客さんは誰もいない!)に車をとめてランニングウェアに着替え、ストレッチ。さて、どこを走ろうか、と考えていると、よさそうなウォーキングコースを発見。

Sbsh7468_2
コースには小山も入っているみたいなのでトレーニングにちょうどよさそう。
道の駅の店舗でコース図を探すもなく、コースを頭に入れる。

さっそくスタート。前日(お休みでした)の夕方に25㎞走っているためか、足が重いので、ペースは5分半程度でのんびり。
序盤のコースは車ではしょっちゅう通りますが走ったことはなく、海や山を見ながら気持ち良い走り。
途中の川沿い。
Sbsh7469
こんなに雰囲気のある川が白浜にあるなんて知りませんでした。釣り人もちらほら。
虚空蔵山(こくうぞうやま)山頂への道は途中で進入禁止になっていて入れませんでした。

さらに途中からコースを外れてしまったらしく、仕方なく城山展望台へ。山道に入った後の山道は未舗装で丸太の階段もあり歩かざるを得ない場所もありますが、いいトレーニングです。ヒーヒーハーハー言いながらのぼりましたが、ほかに人はいなくて恥ずかしくはありませんでした。
山頂からはとても良い眺め。でも息が上がってて写真を撮るのを忘れました。

前日の疲れと上り坂で足はとても重かったもののまだ距離は短く、最低10㎞を、と距離調整のために野島崎灯台をぐるっとまわりゴール、総距離10.7km、時間1時間丁度。
コースを比べてみるとやっぱり展望台のところからコースを外れています。というより、設定されたコースに展望台は入っていませんでした。
ただ、トレーニングとしては良いコースかもしれません。今度はGPSにルート設定して走ってみたいです。
Shirahama
道の駅は相変わらず閑散としていて、私以外の車はたったの1台。ということで、サーフィン用シャワーの残りの水で軽く汗を流し(すっぱにはなってませんよ、念のため)、車中で着替え。

Runの終盤で、すでに飛んでいるパラを見つけていましたので、着替え後はそそくさとテイクオフへ。
土曜日、好条件にもかかわらず、フライヤーは数名。
風はほぼテイクオフ正面から4~5mで、「飛んでください!」と言わんばかりのベストコンディション!
準備、チェック後テイクオフ。思ったよりパワーがあり、一発目は失敗。二発目はきちんと押さえて成功。
パワーのある風で、テイクオフ直後から気持ちよく上昇。風は安定していてエレベータのようにすーっとあがります。リッジを数往復すると高度は300m。
非常に安定していてどこでも上がるし、飛んでいる機体は自分を含めて3機で他機警戒もほとんど不要、ちょっと退屈。徐々に眠くなってきます。
せっかくなので高度をとってから海にだし、ローリング、ピッチング、360度旋回、8の字旋回、緩いスパイラル、強めのスパイラルといろいろ練習。
高度が下がっても寄せれば簡単に上がるので安心です。

先輩がトップラン(テイクオフに着陸する)したのを見て自分もチャレンジ。
安定しているので上空に入って押さえていればスーッと高度が下がる。
気持ちよくランディング。
その後2本飛んで、2回ともトップラン。
合計1時間強。。時間的には長くはないものの好き勝手に飛んで好き勝手なことやって、おなか一杯です。
Img_2396
帰宅後、いつものスーパー銭湯で、お風呂と水風呂の交代浴5本。
さらにサウナ3本といつものメニューで疲れを取りました。

また昨日は妻と子供たちが出かけていたので一人で夕食。
サウナで水分が抜けているし、朝からおにぎり1つなので腹ペコ。
一人居酒屋にすることとし、最近お気に入りの隣駅の居酒屋へ。
生大x1、黒ホッピー(中x3)、玉ねぎサラダ、串5本、春巻き、から揚げ!

たぶん今日は、消費カロリーと摂取カロリーはバランスしたかな。

JEFは0-1で負け。勝っていれば完璧な一日でした。
でも良い一日でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月14日 (土)

6/14 Run-玉砕 第5回きょなんヒルズマラソン

きょなんを舐めてました、すいません。完全に玉砕です。やられました。
ハーフのワーストタイム。途中数回歩いてしまいました。

コース図からも、スタート前のアドバイスからも、知り合いからも、坂が厳しいコースだとは理解していたつもりでしたが、想像をはるかに超えていました。

スタートからゴールまで、ほぼフラット部分はなし。前半はのぼり基調の上がったり下がったり、当然折り返しの後半も上り下り。
4月の山梨のコースも坂が厳しいですが、比じゃなかった。

前半は何とか歩くのは避けられましたが、折り返し(その部分は下り)直後ののぼりで歩いてしまい、心が完全に崩壊。
そうなると、きついのぼりにかかるたびに歩きが。ドリンクステーションでは立ち止まって休憩。

結果、1時間42分のハーフワースト。90分なんてとてもとても。
Kyonan
足がきつくて、心肺を追い込めてません。なので練習としての成果もどうだか。

出直します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年6月13日 (金)

明日はきょなんヒルズマラソン 

足の裏は何とかなりそう。まだ皮は戻っていませんが、今朝10㎞走っても痛みはなし。

明日はハーフです。ただ、アップダウンが激しいコースとのこと。天気も良く気温も高そう。
でも4週連続レースによるスピード練習のラストなので、目標は1:30!

どうかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月10日 (火)

Run-水豆

土曜日は土砂降りの中10㎞レースに出場。
当然シューズはドロドロでインソール(別売品)もびっしょり。

日曜日の午前中にランニングする際、当然シューズ、インソールとも乾いていなかったので、一世代前の練習用シューズに標準インソールを入れて走ったのが失敗でした。
5㎞手前から左足裏に違和感。ひりひり。やばい!とはおもったものの、珍しく周回コースではなく行って来い12㎞コースを走っていて、帰るに帰れず。歩けばよかったのかも。
帰宅後足裏確認。あちゃー!思いっきり水ぶくれ。

Sbsh7454_2痛いわけだ。どうしようもないので放置。
が、月曜日午後帰宅後に確認したらすでに皮が破れている状況。仕方なくきれいにカット。

本日火曜日、だいぶ乾いていたので、テーピングをしっかりしJogにチャレンジ。
あかん!痛い!6㎞でギブアップ。
現在はこんな感じでだいぶ乾いてきています。
Sbsh7462
どうも、標準のインソールだと足の裏に水豆ができます。
別売のインソール使いだしてからなくなってたのですが、今回は油断してました。テーピングすべきでした。

なんで水豆できちゃうかなあ。






| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年6月 7日 (土)

6/7 Run-2014幕張チャレンジロードレース

今日は雨の中、幕張10㎞走ってきました。Sbsh7450
会場に到着することはかなりの雨。着替えは雨をしのぎつつ行いましたが、アップは100円ショップのカッパを着て行いました。

開会式終了後、スタート15分前にスタート位置へ。カッパを脱いで行ったので寒い寒い。

目標は39分切。ここんところ、いつもスタートで周りに引っ張られてハイペースとなり潰れているので、今日は序盤のペースコントロールを課題として意識しました。

15時スタート。
あかん!やっぱり引っ張られる。でも今回はすぐに意識してペース調整、時計を見ながら3:50前後に調整。
これはまあまあ成功。1㎞目はスタート後のハイペース影響もあり3:43も、2㎞はきちんと調整でき3:52。
ただ、その後が問題。体が重く(体重か?)、3㎞前からきつくなりペースダウン。
4㎞目からは4分ちょっとまで落ちてしまい、あげたくてもきつくて上がらない状況。

5㎞スプリットで19:40。ちょっと遅いぞ!と思いつつも6~8㎞は4:03-05で上げられない。気持ちが折れかけてきます。
「今日はレースペース練習だ!力抜いたら意味がない!」と気合を入れなおし、腕ふり、ピッチを意識しペースアップ。9㎞ラップは3:56。

ラストスパートは最後数百メートルから。今回は失速せずにゴール。

結果、39:14で、残念ながら目標の38分台を達成できず。
昨年の自己ベストは今回より約1分短い。よく走れたなあ。体重減らさなければ。
Makuhari
このグラフではよくわからないので、GPSデータをエクセルに落とし、スピード(km/h)をペースに換算しグラフ化。
Makuhari2

3秒毎データのスピードからの逆算なのでノイズ(無意味な上下)が大きいですが、序盤の飛ばしすぎ、中盤のダレ、終盤のペースアップはある程度見えます。
中盤のダレを何とかしたい。

さて、レース4週連続週間も来週の鋸南ハーフを残すのみ。鋸南はアップダウンが相当激しいらしく、目標は1時間30分とする予定です。




| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年6月 6日 (金)

明日は幕張チャレンジロードレース

明日は幕張チャレンジロードレースで10㎞です。
稲毛、東京ドイツ村に続き3週連続、一人じゃつらいスピードトレーニングの位置づけ。

天気はきっと雨。佐倉ほどひどくないといいけど。まあ、ドイツ村いみたいな灼熱よりは雨のほうが。落雷とかはこまりますねえ。

目標は、先々週ハーフ、先週5㎞のタイムを参考に39分切りに設定しました。
願わくば、昨年11月10㎞38分17秒の自己ベストの更新。

今週は飲み会が多くて、日曜日30㎞、水曜木曜に各10㎞強しか走っていませんので、意外に疲れが抜けてて良いかも。ただ、体重が、、、、。


JEFの勝利を祈念し、久しぶりにJEFユニフォームで走ろうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 2日 (月)

湘南国際マラソン

昨日は湘南のエントリー日でした。

昨年の湘南では3時間6分強を達成、初めて3時間を切れるかなという実感を得た大会です。非常にフラットなコースで、風さえ吹かなければ記録を狙うには最高。

ただ、自宅から遠いため当日朝の移動では間に合わず前泊する必要があります。
寝床が変わると寝付けない性格で、出張等ではアルコールの力を借りて眠りますが、さすがにフルの前日はそうもいかず。
案の定寝付けずに、睡眠不足での走りでした。

それもあり、今年はどうしようかと悩んでいましたが、年齢を考えると3時間の目標達成に残された時間は長くなく、走れるもんなら走ろう!とエントリーに備えました。

3分前にアクセス。すでにアクセスできずに30秒毎の再アクセスの繰り返し。
でもそれは想定内。さて、長期戦か、と思った矢先、あっさりつながり、2分くらいで完了。
確認メールの受信時間は20:03でしたので、本当にあっさりでした。

ということで、11月3日は3時間狙いのメインレースとします。
すると、その2週間前のアクアラインは必然的にファンラン。でも声援もすごいしエイドもよいので、そっちのほうが楽しめそう。
3時間狙いは湘南のほか、1月末の館山、3月末の佐倉の合計3本。何とか達成したい。

今年はガンガンエントリーしていきます!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年6月 1日 (日)

5/31 Run-第4回東京ドイツ村駅伝

走ってきました、東京ドイツ村。

自宅から車で20分程度の場所にある東京ドイツ村(千葉県袖ケ浦市にあります)は、オープン当初からそれなりの回数遊びに行っています。これは!というものがあるわけではないですが、広い芝生、ちょっとした遊具、動物のと触れ合いが楽しめるコーナー、水遊び場所等あり、特に小さなお子さんがいる家族連れの方は楽しめると思います。

開園当初はお客さんが非常に少なく、無料チケット(生ビール一杯無料券つき!)がたくさん出回っていました。最近は、季節ごとの花やイルミネーションがそれなりに有名になったり、結構な数のCMの撮影場所になったり、とんねるずの落とし穴企画の会場となったり、でお客さんが増えたみたいです。それでも地元の新聞折り込みには、年数回無料券が入ってます。

さて今回は5㎞。5㎞のレースは初で、どの程度で走ればよいかよくわかっていませんでしたが、目標は18分台に設定。

会場到着は9時前。しかし、すでに素晴らしい天気で気温が高く、ハードなコンディションの予感。コースを試走しましたが、スタートからいきなり上り坂で、コースの平坦部は非常に少なく、アップダウンが連続です。かなりの難コースです。

10時前に2年生の息子が出場する1・2年生1.5㎞の部がスタート。スタートは失敗して出遅れましたがすぐにリカバリーし元気に坂を上っていきました。
コースはスタートとゴールが同一の周回コースのため、私はカメラをもってコースを逆走しゴールまで200m付近へ移動。
すると、比較的いい位置で帰ってきました。数えたところ、上位です。
とりあえず写真をとり、その後はゴール付近まで併走しながら応援!

結果、数秒差で表彰台(3位まで)を逃しましたが、好タイムでよく頑張りました!
特に練習してないのにこの結果なら、練習してたらいけたかも!
息子も悔しかったらしく、また出たい!とうれしいコメント。
次回は練習して臨もう。

息子に続けとばかりに私も気合をいれスタート位置へ。
気温はさらに上昇。急遽給水所が設営されました。
5㎞の部は2.5㎞の周回コースを2周です。

最前列からスタート。いきなり上り坂ということもあり勝手がわからず、ペース配分できず。トップを走ってしまっています。
またしても、いつものように突込み気味のようです。GPSデータが安定してくると、どうやら最初の数百メートルは3:40/km程度で入ってしまっています。
アップダウンが激しいコース、高温の条件でこのペースでは絶対にもたない。

早めにコントロールしないと潰れそうなので、4:00/km程度まで意識して落としたところ、数名が抜いていきました。一人の方のスピードはまったくレベルが違ったため、ほかの数名の方と3-4人の集団を形成。その集団についていく作戦に決定。

なんせ、坂が激しいし、気温は高いし、昨夜は飲み会だったし、ということで、飛ばしていける雰囲気ではありませんでしたので、ちょっと弱気の戦略です。

1.5㎞付近からは下り坂になり、かつちょうど良い向かい風。
この区間だけは重力に任せてスピードはコントロールせず、3:40/km前後。
が、2.2㎞付近からは、スタート地点を含む1㎞程度の上り坂。
き、きつい、胃からこみ上げてくるものが、、、。

でも、1位ぶっちぎりの方を除き、キツさは同じだったようで、徐々に落ちていく方も。
集団もばらけ2位の位置につけたのが、ほぼ坂を上りきった3㎞付近。
「まさかの2位でゴールか!」、と、ここで欲が出ちゃいました!

最後の下りでラストスパートとばかり3:30-40/kmまで飛ばしていくも、先週のレースと同じようにゴールまで数百mで電池が切れ、残り100m程度で抜かれてしまい、結局3位ゴール。
Doitsu
しかし、タイムは、目標の18分40秒台を達成。
1位の方はなんと、この気温、このコースで15分台!すごい。

3位ということで、表彰していただき、メダル、賞状、ちょっとした賞品頂きました。
なんか、妙にうれしかった。
R

夕食は、頑張った息子の希望で「ステーキのけん」。

私は帰宅後も6㎞程度軽く走ったとはいえ、レース前のアップも含め合計13㎞程度しか走っていません。
しかし、欲望には勝てず、サラダだ、ハンバーグだ、カレーだ、ワッフルだ、デザートだ!と大食い大会と相成りまして、体重は激増したのでした。

明日は夕方から大学時代の仲間と飲み会。ということは、またしても相当のカロリーを摂取することになる。午前中にしっかり走らねば。


さて、来週の土曜日は幕張の10㎞です。
レースペース走などのキツい練習は、一人だと心が折れてしまいできないので、レースは良い練習になります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »