« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月31日 (金)

1/31 Run-12km Jog 当面のラストRUN

今日は定時で退社。
19時半からゆっくりと当面最後のRUN。明日手術を控えているので無理はしないように注意。キロ5分程度で12.5kmを1時間ちょいで終了。

入院の準備を仕上げました。衣類や身の回りのものを詰め込んだレースに出るときのバッグと、PC・書類やWIFIなどを通勤カバンに何とか入れましたが、もうちょっと荷物があるので、もうひとつバックが必要そうです。

本当はいけないのかもしれませんが、術後は当面飲めないと想定されますので、今日はゆっくり飲んでます。

明日は朝ごはんを食べたら9時に入院、手術は午後です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月30日 (木)

1/30 Run-JOG + 800IVx4 痔手術入院準備

昼~夕方に雨が降りましたが、帰宅時には既にあがっていました。気温はちょっと高めで風が強め。

今日は五井の更科公園までアップJOGし、1.2km周回コースを使って800mIV(400mレスト)を4本、その後ダウンJOG。本当は6本の予定でしたが、辛くてあきらめちゃいました。往復含めて13km1時間。帰ってくる頃はきれいな星空でした。

土曜日に入院すると、やはり1ヶ月くらいは走るのは難しそう(同じ手術をした「先輩」たちに話をきくと、一ヶ月くらいは出血があるらしく、、、)。9日の赤羽ハーフは断念です。3月2日の富津のハーフで復帰できるか?

当分走れないので明日も是非走りたい。明日はゼーゼーハーハーは辛いので、ゆっくりJOGにしよう。

パラグライダーも、ターンするときに体重移動してお尻に刺激があるから、1ヶ月はダメだろうな。
サーフィンはどうだろう。波待ちの姿勢はとても痛そうだし、患部を冷やしてはいけないって言うし。

当面、陸海空ともお預けですね。とほほ、ストレスたまりそう。


入院の準備を始めました。
今回入院する病院は設備が古く、ネット環境はなさそう。術後お尻は痛いもののその他は健康で、結構暇という話を聞いていましたし、仕事もしたいので(でないと、出社した後大変)、レンタルの無線Wifiを借りました。イーモバイルのGL06Pを9泊10日借りて送料込み6000円。安いのか高いのか。

今年に入ってからガラケーがぶっ壊れ、新しい機種に変更する際スマホにするかガラケーにするか悩んだ末、高いし必要性が低い、ということでガラケーにしましたが、スマホにしておけばテザリングできたな、とちょっと後悔。

結構小さいものですが意外に重量があります。バッテリーの重さかな?

Sbsh7239_r

設定は無茶苦茶簡単でした。電源入れて電波を探してキーを入力するだけであっという間に接続完了。
通信速度も自宅のネット環境と実感上は遜色ありません。

これで入院中の通信環境を確保できましたので、手術や入院生活の詳細をお伝えできます。

え?聞きたくない?
そりゃそうだ、四十半ばの中年オヤジのお尻の話聞かされてもねえ。ほどほどにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月27日 (月)

1/27 フルマラソンデータ解析

さすがに今日は両足とも脹脛が筋肉痛。走りませんでした。
明日は朝ゆっくりとほぐしJOGしようかと。

さて、昨日の館山フルのデータを、11月の湘南と比較してみました。
青が昨日の館山、赤が湘南のデータで、下部がペース(左軸)、上部が心拍数(右軸)です。
Photo_2
まず、館山(青)は湘南(赤)に比べ、ペースのばらつき(上下)が激しいことがよく分かります。特に意識してペースを制御していませんので、おそらくこれはコースのアップダウンの有無だと思います。雑誌のコース高低図を見ても、湘南は非常にフラットなのに対して館山は比較的大きな高低差があります。

また、ペースが落ち始めるのは、概略の平均ペースを基準に見ると、両レースとも、やはり35km付近以降。特に館山は落ち込みが激しく、これは走った感覚と合致します。館山は終盤足が止まりそうで、最後の数百メートルは攣りました。湘南はラストスパートできているが、館山はできず。
やはり高低差の大きなコースが効いているのか?はたまた、前日の大腸内視鏡検査の影響か!?

心拍数はレース中を通して館山のほうが5~10bpm程度高め。体感的には館山は序盤から中盤にかけて楽に走れており、心肺的にも辛くは無かったのですが、心拍数はコースの難易度を正直に反映しているようです。
それにしても、10数分毎に心拍数が一時大きく低下する現象は今回も見られます。なんだろう、これ。どなたか同じような現象出ていませんか?

今回、ハーフ付近の距離までにおける平均ラップは丁度4:16/km。よって計算上はハーフまでのペースでいければ3時間でゴールできることになります。
レース中もそれを考え、思わず欲がでて終盤玉砕しました。甘くはありません。

館山31km付近の3:50/km程度のペースは下り坂によるもので、それをピークに一気にペースダウンしています。やはり無茶はダメで、マラソンはペースキープが大きなポイントであると、体感でもデータでも再認識できました。

課題の30km過ぎの落ち込みを防ぐためには、雑誌等にあるような30~40kmの長距離練習や、2日連続の長距離セット練習が必要ですね。また、計算上は3時間とはいえ、前半でぴったり4:16/kmでは余裕がなさ過ぎますので、やはり大嫌いなスピード系の練習も取り入れる必要がありそうです。

と、練習課題が見えたところなのですが、土曜日はGの手術です。
次のまともに走れるレースはいつになることか。
今週もしっかり走って、手術に望みたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月26日 (日)

1-26 Run-館山若潮マラソン 自己ベスト!

館山走ってきました!

思ったよりいけました!
良かったことも、失敗もあり。

結果は何とか自己ベスト更新の3時間5分ちょい。
詳細は後日(今日はヘロヘロで無理です)。

サブ3は達成できませんでしたが、手術に対する腹決めが出来ました。
Tateyama

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月25日 (土)

1/25 大腸内視鏡検査、結果は、、、

昨日金曜日は、先日ご紹介した検査食のみ。が、まあまあでした。
夕食(スープのみ)の量が少なく辛かった(味は良い)ですが、朝昼のおかゆは味・ボリューム等もよし。
一日800kcalですから、減量にも使えたりして。
調べてみたら、ネットで購入可能でした(1500円くらい)。


今朝は朝から絶食。

そして、経口腸管洗浄剤(!)の粉末を2リットルの水で溶解(ペットボトルを使用)、8時半から飲み始めました。
ま、まずい!しょっぱい変な味の液体。我慢してまずは500ml。
飲んで30分後からトイレへ。そして飲む、トイレへ、を4-5回繰り返し、2時間で飲みきる。
徐々に透明になって、昼前にはほとんど水状態。

予想していたより辛くなかったです。


おなかがすいてフラフラしながら、午後15:30、医者へ。
でっかい紙パンツ(お尻側に穴が開いてます)に着替え、点滴を入れます(検査時、弱い麻酔をかけるとのこと)。
しばらくして呼ばれ、検査室ベッドに横になります。

内視鏡、思ったより太い!親指くらいはありそう。

「はい、はじめま~す」と先生。お知りにジェルを塗られ、ぐぐっと入ってきます。思ったより(というよりほとんど)痛みはありません(点滴の針のほうが痛い)。

お尻がむずむずしますが、入っていっている感覚はありませんでした。が、モニターを見ると、どんどん奥へ!中は結構きれい。薄ピンクの腸壁です。

が、腸のカーブに差し掛かったとたん、おなかの中で異物がグニュグニュ動いている!痛いというよりくすぐったく我慢が出来ない。笑ってしまいました。

そうこうしている内に約10分程度で終了。

先生いわく「うん。きれで問題なし。来週痔をきりましょう」とのこと。
結果、何の問題もありませんでした(痔以外は)!!

はれて、明日は走れることになりました。ただ、一番エネルギーを蓄えなければならないときに絶食し、口から肛門まで空っぽにしたので、フルを走って何が起こるか予想できません。

目標タイムは明日朝の体調、おなかの調子をみて考えます。

いずれにせよ、走れるのはとてもうれしい!
これからうどん大盛りのカーボローディングしてきます。


追伸
経口腸管内洗浄剤で腸内すっきりし体重減ると思いましたが、結果まったく減りませんでした。
やっぱりダイエットは適切な食事と運動ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月22日 (水)

1/22 Run JOG-10km 大腸検査準備

今日も帰宅後にRun。ビルドアップの予定でしたが、午前中、手術の準備で破傷風の予防接種をしたため、軽めに変更(走ってよいかどうか聞き忘れた)し、10kmを52分。


さて、今日は朝一番で受診し、手術に向けた検査(麻酔等のアレルギーチェック、心電図、レントゲン)及び、土曜日に控えた大腸検査の説明を受けてきました。

大腸内視鏡検査の段取りはだいたい以下です。

○木曜日
夕食後に下剤(?、ピムロ)を飲むが、その他制限なし
○金曜日
食事は検査食のみ摂取OK。
Sbsh7225_r_2
要は、消化がよく腸内等に残留しにくい流動食系のもので、レトルトか粉末を水に溶かす感じです。一応おやつ(クッキー)もついています。朝夕は自宅で取るので良いですが、昼は会社でレトルトおかゆと粉末お吸い物。ちょっと恥ずかしい。
また、本来であれば、フルマラソン前の楽しい楽しいカーボローディングのはずなのですが、一日合計800kcalちょっとということで、その点は非常に残念。特に夕食は粉末ポタージュだけ、160kcalしかありません。すごいおなかすきそう。
食後は下剤を飲みます。

○土曜日
検査終了までは絶食です。それだけではありません。強力な下剤を飲みます。
Sbsh7226_r
薬は、スポーツドリンクの粉末のようなパッケージで、下剤という文字は無く、「経口腸管洗浄剤」って書いてあります。まるで、風呂釜ジャバみたい。相当強烈なことが予想されます。
この粉末を2リットルの水に溶かし、2時間で飲みきらなければなりません。飲み始めて3時間超は、トイレとお友達になるようです。
最後はお尻から「水」が出てきて終了となるとのこと。
15時半を目処に通院し、大腸内検査。

なお、検査でポリープ等が見つからず切除しなければ、翌日はマラソンOKとのこと。
ポリープを切除した場合は出血リスクがあり翌日は安静。
腫瘍があったりしたら、切除はしないまでも本人の精神的ショックでマラソンどころではないと思われます。

検査の結果(痔以外は)何の問題も無ければ、晴れて翌日のマラソン出場が確定、カーボローディングです。まったくおなかの中が空っぽだし、強烈な下剤を飲んでいるので、うどんですね。近所の丸亀製麺に行こうかな。


手術もさることながら、大腸検査もちょっと怖い。
まあ、いまさらジタバタしても仕方ないので、きちんと見てもらいます。

また、木曜の夜から、体重をこまめに測定してみたいと思います。特に、経口腸管洗浄剤の使用前後でどのくらい体重が変化するか(すなわちどのくらいのう○ちが体内にあるか)。ちょっと興味あります。

また報告します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1/21 Run-13km、じつは、、、痔でしたぁ、、。

16日以降色々あり走れず。
今日は久しぶりに走れそう、が、駅につくとパラパラと雨が!
が、この程度の雨なら走っちゃえ!とのことでそそくさと帰宅。

体の疲れも無くいけそうなので、4:30/km1時間を目標にスタート。
気温もさほど低くなく気持ちよく走れます。
雨もランニング中は強くなりませんでした。
13.2kmを59分ちょい、見事に平均4:30/km!

日曜日は若潮マラソン(フル)なので、今週は調整です。
、、、、、、、、、


と、言いたいところなのですが、なな、なんと、「痔」の手術をすることになってしまいました!

実は、数年前からトイレ後出血がありました。昨年あたりからちょっとづつ出血量が増えていたのですが、痛みや違和感等がまったく無かったので、恥ずかしさもあり受診せず。現在も痛み等まったくありません(じゃなきゃ走れません)。

年があけてから出血が多くなり、覚悟を決めて受診。
先生、一目見て、「あ、結構立派な痔ですね!」とのこと。

なんと、合計4つの内痔核あり、うち2つは結構成長していました(痔はⅠ度~Ⅳ度まで段階があって、Ⅱ度が2つ、Ⅳ度が2つでした)。

現在は薬で対処しています。おかげで出血はだいぶなくなりました。ただ、Ⅳ度は薬では治らず、原則として手術適用。ほったらかしておいて良いことは無い、とのことなので、手術する決心をしました。

病院のスケジュール、仕事の予定等の関係で、手術日は2月1日に決定。同日から1週間の入院です。

前段階として、今週の土曜日(館山フルの前日)に大腸の内視鏡検査をします。

明日説明を聞きますが、どうやら、前夜の食事の種類が制限され、さらに下剤をのみ、当日は検査終了までは何も食べられないらしいのです。

すなわち、フルマラソンに向けて楽しい楽しいカーボローディングが許される金曜夜から検査が終わる土曜の午後までは食事の制限が必要で、さらに下剤を飲まなければならない!ということ。

そもそも、下剤を飲んで、大腸検査した翌日にフルマラソン走って大丈夫なのか?なんて心配もあります。体重が軽くなる効果はあるかも。

加えて、手術すると運動が出来るようになるまで1ヶ月はかかるらしく、フルマラソンのように強度の高い運動はより長期の時間が必要だそうです。

すると、今シーズンの集大成レースにするつもりだった佐倉(3月末)が走れればラッキー。当然、ほとんど練習できないとおもわれ、完走できるかどうか。
既にエントリーしたいくつかのレースは欠場です。

ということで、おそらく館山が今シーズンのまともに走れるラストレースとなります。

今シーズンは、まずはお尻を直すことを優先することに決めました。
まあ、術後完治すればまた走れるし、無理はしないことにします。


思い起こせばブログを始めたきっかけは、肩の腱板断裂の手術を受けることを決めたことでした。人生初の入院、初の全身麻酔、初の手術。

今回、またしても手術ネタを書くことになるとは。
しかし、今回は患部の写真はアップ困難ですね。表現もちょっと気を使います。


みなさん、お尻に少しでも異常があったら、たとえ痛みが無くてもすぐに受診しましょう。
痔は3~4人に1人はもっているありふれた疾患で、誰もがなる可能性があるとのこと。早めに対処すれば薬で直せ、手術しなくても済みますよ。
先生もなれたもんで、ちゃちゃっと見てくれます。最初はちょっと恥ずかしいですが、すぐなれますよ。


日曜日、走れるといいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月16日 (木)

1/16 Run 10kmレースペース

今週は月曜日走った後は、飲み会が2連荘で夜ははしれず。
ならば朝走ればよいのですが、寒いのとちょっと二日酔いで早朝起きる気合が、、、。

今日は帰宅後久しぶりのRun。
レースペースで最低5kmを目標にスタート。
5kmまでは4:10-15/km程度を維持出来ましたが、やっぱりきつくなって4:40/km程度まで落ちました。
合計11kmを50分弱で、平均4:26/kmでした。

そういえば、月曜日に健康診断がありました。
一年前に比べ1kg強は減っていましたが、たったの1kgかよ!

飲みながらのつまみ、我慢できないんだよなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月13日 (月)

1/13 Fly and Run

今朝は用事があり海はなし。
ただし、波情報では波はほとんど無かったみたい。

10時前に北風エリアに到着。強すぎで風待ち。
時間があったので、みんなでロープワーク。
今日はもやい結びをマスター。

その後とても美味しいおでんをいただきました。
Yえさんご馳走様でした!

12時過ぎから飛べる風になり、20分程度のフライトを2本。
ゲイン100m程度であまりあがりませんでしたが、楽しめました。


帰宅後軽くゆっくりJOG。本当は昨日JOGなので多少ハイペースか長距離したかったのですが、明日健康診断ということもあり軽めに50分10km。

明日は健康診断のため、夕食は20時まで、かつアルコール不可。とほほ。まあ、明日の夜は新年会なので、がまんしましょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月12日 (日)

1/11 Run-高滝湖ハーフマラソン

11日は市原市高滝湖ハーフマラソンに出場。

所用あり、7時半には会場入り。
とても寒い。ただ、風が無く、天気もよく。良コンディションが期待されます。葉にはきれいな霜(?)。

Sbsh7209_r
早いため会場も人はまばら。出店の皆さんは準備に余念がありません。いろいろのお店が出ており、美味しそうです。
Sbsh7207_r

肝心のレースですが、目標は「4:10/km前後できれいに刻むこと(特に後半落ちないように)」でしたが、結果は惨敗。

まず、入りがいつもどおり飛ばしすぎ。1kmを3:47で入ってしまい、調整するも3:50程度、コースのアップダウンも多少あったため、7kmまでは4分以下でいったりきたり。

7km付近で単独走になってしまい、精神的になえてきちゃいました。徐々に落ち、10kmで4:06。そこで5-6人の集団に吸収されましたがこれが奏功し、その後は15km付近までだいたい4分程度でいい感じ。

が、16km過ぎで急にきつくなり、かつ気持ちが悪くなってきました(前夜は良いとして、レース当日朝のカレーはいまいちということが分かりました)。吐きそうになり思わず立ち止まる。

気持ちが完全に切れ、以降は4:10~4:20。

結果、ぎりぎり1時間26分切り。

グロスタイムはまあまあとしても、後半の落ち込み、それも前半に比べ30秒近くはいただけません。前回のいすみと比べ、前半飛ばしすぎ、後半落ち込みすぎ。
目標の「後半上げる」なんて夢のまた夢。

食べ物の問題もあるかもしれませんが、やはりまだまだ実力と精神力不足を実感しました。
もっと追い込む練習をしなければなりません。

Takataki

これでハーフの心拍数が2レース分あつまりましたので、また心拍数解析してみます。






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月10日 (金)

1/10 Runー刺激走

明日は高滝湖ハーフマラソン。

なので、今日は帰宅後、レース前日恒例の刺激走。
JOG3km+全力1kmのつもりが、全力は600mでダメでした。

帰ってきてからGPS解析すると、3.3-3.5kmあたりで3:15/kmまで上がってました。だからきつかったのかな?

今週は月曜朝にJOG1時間したほかは、天候や都合でまったく走れず。水木あたりはちょっと体も重く(もしかしたら、練習量落としたことによるテーパリングの効果で、疲れが「出た」のか?)、いまいち調整できていません。

まあ、当面のターゲットは26日の館山フルなので。
明日も館山に向けた調整の位置づけです。よって目標は、原則としては自己ベストは狙わず、4:10/km前後できれいに刻むこと(特に後半落ちないように)。余裕があれば後半ペースを上げてみようかな。

明日は晴天で風もなさそう。ただ相当寒そうです。

おやすみなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 5日 (日)

1/5 Fly and Run  Goodな初飛び!

今日は7時30分起床(本当は海も行く予定で準備しましたが、ベッドから出られませんでした)。朝食をとり北風のフライトエリアへ。
到着時は強め。エリアの仲間と新年の挨拶を交わしたのち、風待ち。
昼過ぎから徐々に落ち、テイクオフ。

基本的にはリッジですが、たまに良いサーマルも当たる。
結構いい感じ。最高で+250m程度、30分飛んで、寒くて鼻水タレタレでトップラン。(Hogmap FileNo.16097)。

二本目。一本目の後雲が張って日照が無くなり、厳しいコンディションになりましたが、にわかに晴れだしたのでそそくさとTO。
1本目ほどではないものの、それなりにサーマルがあり楽しめました。(FileNo.16098)

新年一発目のフライトとしては十分!今年も怪我無く楽しく飛べると良いなあ。

エリアから直接スーパー銭湯へ。駐車場で着替え、Run。10.5kmを45分。そのままお風呂に入ってサウナ。帰宅後は美味しい手巻き寿司とビールで、年末年始の連休を終了しました。


さて、明日からは仕事再開。土曜日は高滝湖のハーフです。よって明日から調整。といいつつ、明日は新年会、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 4日 (土)

年末年始 

あけましておめでとうございます。

年末年始、結構走れました。
29日 17kmビルドアップ
30日 11kmJOG
31日 10kmJOG

31日からは朝霞の実家へ。

1日は初日の出RUN22kmJOG。
6時前に起床。荒川の彩湖あたりで初日の出となるよう逆算し6時過ぎにスタート。
実家とは言え、道はよく分かっていませんので、あらかじめコースを設定し、ラドウェザーに転送、ナビゲーションモードで道案内をしてもらいました。
幸魂大橋の上や彩湖のほとりには、既に初日の出を拝もうと多くの人が。彩湖のほとりのほぼ南端に予定より多少早く到着。そこで初日の出を待ちます。まもなく素晴らしい初日の出。今年も家族ともども元気に過ごせるよう祈念。

Sbsh7204_r

0101
その後は実家で宴会。

2日も早朝RUN。ただ、前日の疲れが多少残っており、10km。

また2日は午後から次女(5年生)とスキー。今回は2日夜は前泊し3日は終日スキー、さらに宿泊し4日は帰宅のみ、という贅沢スキー。ただ、職場の保養所活用、軽井沢スキー場は小学生無料、自分のチケットはJTB企画券の3800円、次女のレンタルスキーもスキー場以外で借りることで2200円とし、比較的お安くいけました。

3日も素晴らしい晴天、風も無くコンディションは最高。ただ人が多かった。それでも9時前から16時前まで十分楽しみました。
Img_2808_r
4日は昼過ぎに帰宅。
地元の神社に初詣にいった後、長男1年生(4月初におばあちゃんと3.5kmのファミリーランに出場予定)のRunの練習にお付き合い(4.2kmを27分)。
その後は一人で4km4分15秒前後/km+4kmJOG(予定では4分ちょいで10kmの予定でしたが、、、)。

さて、明日でお正月休みもおしまい。最終日は飛べるか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »