« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月24日 (日)

11/24 Fly and Run さんむロードレース&パラ! JEFはPO

今日はさんむロードレース10kmに出場。
6:45に自宅出発、高速を飛ばして会場へ。
天気は最高、気温もGOOD。ちょっと風があるがたいしたことはない。

50分前にアップ開始。10kmなので比較的しっかり。

スタート付近でyukaちゃんパパさんに遭遇。
お互いJEFファンで、二人ともJEFの4位でのPO確定に願掛けし、ユニホームで出走。

10:13スタート。
序盤周りが結構飛ばす。GPSをみると3:30/kmペース!

絶対にもたないので3:45-50/kmに調整。
1km3:47。その後、3:50前半で7kmまでキープ。きつい。
8km付近はさすがにきつく3:55。
でもそれ以上落ちずゴール、結果38:17で自己ベスト更新!
ゴール後吐きそうになりました、そのぐらい辛かった。

前回の10kmの記録は1分以上短縮しましたが、7-8km付近できつく力を抜いてしまったのが悔しい。でもマジつらかった!
Sanmu

グラフを見る限り、それほどペースは落ちていないが、気持ち的には負けていた時間帯がありました。
しかし、目標の39分切りは達成。次につなげます。

さて、今日は風が良い予報。それもおそらく昼過ぎからコンディションが上がると読みました。
なので、当然パラは車中。レース終了後、ストレッチをして急いで車に戻り、高速を飛ばしてエリアへ。

エリア到着は13時半ごろだったか?多少弱めも北が入っています。予測ではこれから上がってくるはず。
急ぎ準備をして1本目。弱くぶっ飛び。バリオの電池切れもあって、上げはあるもステイできず。

電池をこすって暖め、バリオにセットしたら何とか稼動。二本目。良い上げがあり、結構高度が取れた!久しぶりの空!青い空!無茶苦茶気持ちがいい!10kmマジで走った後のフライト、最高っす。

Img_2327_r

帰宅後はいつものスーパー銭湯で汗を流しました。

さて、気持ちよく帰宅しJEFの結果を確認。
2-2、あちゃー!最下位チーム相手に引き分け!それも0-2まで先行されての引き分け。
結果5位で昨年と同じ順位。POは確定しましたが初戦はアウェーとなりました。
でも頑張って、昨年の国立の悔しさを晴らして欲しいです。
PO初戦は来週。レースはないので家族でTV観戦します。

レース、空ともGOOD、JEFは残念でしたが良い日曜日でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年11月23日 (土)

11/23 Surf and Run!

むちゃくちゃ久しぶりに海に入れました。
7時半にIN。サイズは小さめであまり乗れませんでしたが、久しぶりの海を満喫。
だいぶ水温が下がってきていて、寒くて1時間半であがりました。
Sbsh7145_r風はよさそうでしたが、今日は13時から予定があり帰宅。

用事を済ませてから帰宅。
明日の10kmレースに向けてJOG+刺激走1km。

明日はさんむロードレースを走った後、風がよければ飛ぶぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月20日 (水)

11/20 Run-ビルドアップ

先週の土日も飛ばず滑らず。
実は日曜日に簿記2級の試験があったため、その追い込みでした。

とはいえ、走りだけは行えました。

土曜日 9時前から町会の防災訓練、11時ごろから18km1時間半
日曜日 午後に試験、終了後17時から11km50分

日曜日は走ったと、試験の出来もまずまずと思われたため、一人で打ち上げ@いつもの串焼屋

月曜日は休足
火曜日は夜走る予定でしたが、会社のRun仲間が先日の湘南での目標達成のお祝い飲み会に誘ってくれたので、無茶苦茶美味しい焼き鳥屋でのみ。2人でワイン3本!

今朝は二日酔いでしたが、昨日摂取したアルコールをキャンセルすべく、帰宅後ビルドアップ。5分弱5km→4分20秒3km→4分3km→5分3kmで終了。

まだまだキロ4分を切るタイムまでは上げるのが辛いです。しかし、これをきちんとやらないとサブ3は難しい。徐々に練習強度を上げていかなければ。

今度の日曜日は10kmレース。出来れば38分台出したい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月14日 (木)

11/14 Run-14km カレーパウダー

ここのところ、まったく、空、海が出来ない。
スケジュールとコンディションがまったく合わない。
タイトルが「Fly, Surf and Run」なのに、Runばかりになっている。

しかし、これでRunが無かったらほんとにストレスがたまってるだろうな。Flyのみだった頃は、3週間も飛べないと、禁断症状が出てきたが、Run、Surfも加わって臨機応変に対応できる。陸海空の趣味をもつメリットです。

とはいえ、これだけ飛べず、海にも入れないと、イライラします。
今週末も予定があり出かけられません。

で、そのストレスを発散すべく走る(飲む)わけです。
12日朝8.4km
13日朝8.7km
14日夜14km
走った後のビールは最高(当然夜だけです)!


話はまったく変わります。
私はカレーが大好きです。それもピリッと辛いのが。一番好きな市販ルーはハウスのジャワカレーの辛口。
ですが、子供たちがいると辛いのがNGなので、バーモントの中辛になります。妻は大人用と子供用を両方作ってくれることも多いのですが、多少面倒。
そこで、カレーにかけるだけでスパイシーなカレーになるパウダーを探していました。

今日の夕食はカレーとのことで、再度真剣に調査した所、CoCo壱番屋で辛味パウダーを販売しているとの情報をGET!お店で辛さの調整にも使用しているものらしい。

早速、帰宅前に職場近くのココイチによって300円で購入。
「ココイチ秘伝 とび辛スパイス」です。

Sbsh7121

家に帰って早速試してみました。

まずは、そのままの子供カレー(バーモントカレーの中辛)を。
うん、やっぱりなんか、間が抜けた感じ。辛くない。

で、辛味スパイスをパパッとふりかけ、一口。
お!結構いい感じ。スパイシーになっただけではなく、ちょっとコク(味?)もアップした感じがします。
さらにたっぷり振りかけてみると、お!辛口になりました!コクもさらにアップ!
たっぷりかけて食べると、ジワッとおでこに汗が!
バーモントカレーで汗がでる、ということは、このパウダーはかなり効きます。子供が使うと泣くかも。

バーモントカレーが大人でもいける辛口カレーになりました。
これ、かなりいい感じです。
これがあれば、私も子供カレーでも大丈夫かも。

カレーピラフとか、お肉のソテーとかにも使ってみたくなりました。

週末、しっかり走ってカロリー消費したら、カレーピラフ作ってみようか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月10日 (日)

11/9 Run-LSD2h

湘南の疲労回復に努めた一週間。
JOGで、
5日 5km
6日 10km
連荘の飲み会をはさみ、
9日 23km(2hLSD)

9日のLSDは、1週間たっているので軽くいけると思いましたが、結構下半身が重くて辛かった。やっぱり、フルマラソンってきついですね。
同日は18時から大学同期の飲み会。
行く前に地元駅前のマッサージ(1h3180円)へ。
ふくらはぎや太もも、背中等凝りのある部分をほぐしてもらいました。

次は11/24、10kmレースです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 4日 (月)

11/4 鴨川七里

昨日のフルマラソンの影響で多少筋肉痛。
ただ、3月の佐倉マラソン(3時間17分)の翌日はほとんど動けなかったことを考えると、鍛えた甲斐があったというものです。

当初は午前中にゆっくりJOGで筋肉をほぐそうと思っていましたが、あいにくの雨。ただ、雨が昨日ではなく良かった。

午後は家族で枝豆「鴨川七里」の収穫に。いつも飛んでいる鴨川エリアの近くで、鴨川商工会が実施しているオーナー制度に応募しての収穫です。
昨年も収穫に行きましたが、これまで食べたことのない、非常に香りの良い、とても美味しい枝豆で、今年もオーナー制度に応募しました。

受付をして畑へ。午前中雨が降ったため、畑はぬかるんでグチャグチャです。
収穫するのは一畝。といっても、作業は結構大変。まず根本から切るか抜くかして集め、次にマメを手作業で一つ一つはずしていきます。
小学生5年生、1年生の子供たちも一緒に行きましたが、当然戦力にはなりません(雨蛙と戯れていました)。
妻と二人で約3時間、黙々と作業。大量の枝豆を収穫。
総量は、以下の籠の約2つ分です。

Img_2323_r往路、パラグライダーが飛んでいるのが見えたので、収穫後エリアへ。残念ながら既にコンディションが悪化し飛んでいませんでしたが、残っていた皆さんに大量におすそ分け。それでもまだ籠1.5個分。

帰宅後、洗ってからご近所7軒ほどに大量に(強引に)おすそ分けし、やっと籠0.8個分ほどに。

夕食に向け料理。やっぱりゆでた枝豆が最高!歯ごたえ、香り、味とも、絶対にスーパーで買った枝豆では経験できない美味しさです。
Img_2325_r後は枝豆のポタージュ。これも香りが良くてとても美味しい。

1年分の枝豆をいただいた一日でした。でもまだ約4kgも残っています、、、。

来年も応募しよう。でも量が多すぎるんだよなあ。

明日は「お○ら」が大変なことになりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/3 Run-湘南国際マラソン

昨日は湘南国際マラソン(フル)に参加。

土曜日の16時前には平塚に到着、ホテルにチェックイン。このホテル、インターネットカフェと融合したホテルとのことで、漫画が読み放題。ジュース類も無料、部屋にはネット接続されたPCあり、と、結構設備充実でした。

18時半頃から仲間と夕食。平塚はそれほど大きな駅ではなかったのですが、居酒屋系は美味しそうなお店が沢山!でもレース前夜のため涙を呑んでノンアルコール。カーボローディングを兼ね、駅前のうどん屋で大盛りのぶっ掛けうどん。結構美味しかったです。

ホテルに戻りストレッチ、ゆっくり入浴し、翌日の準備をして22時には横になる。が!やはり眠れない。レース前の緊張もあると思いますが、枕が変わり、お酒を飲んでいないので寝付けない。23時、24時とどんどん時間が過ぎていく!雑誌に、「寝付けなくても体は休めるので大丈夫!」とかいてあったのを思い出し、開き直って漫画を読む。結局5冊目の途中で眠気を感じ、3時前後?にうつらうつら。

それでも眠りは浅く、4時半には起床。ストレッチ、柔軟。
前日購入したコンビニおにぎりで朝食。
これまで自己ベストを出した際に着用していたJEFユナイテッドのユニホームを着込んで気合を入れる!
6時過ぎにチェックアウト。

6:20平塚発、大磯で下車、シャトルバス(かなり並んでいましたがバスの数が多く比較的スムーズ)で会場入り。

Sbsh7118_r

さすがマンモス大会です。会場も広いし、トイレもすごい数(それでも並ぶ)。いつも参加している千葉のローカル大会とは規模が違います。

コンディションは曇天、風も弱く気温も高くはない、走るには絶好のコンディション。

スタートはBブロック。9時号砲、スタートライン通過は1分20秒後。

序盤は混雑が激しく、最初の1kmは4分40秒。その後は徐々にバラけて走りやすくなり、3kmくらいからはペースコントロール。
~5km Av4:28(手元時計、以下同)
調子が出てくると、ちょっとペースが上がる。
~10km Av4:18
~15km Av4:16
海もきれい。サーファーが多く出ている。声援や応援もあり、気持ちよくペースが落ちない(落とせない?)
~20km Av4:13
~25km Av4:19
ちょっと早すぎるぞ!と思うも、なにやらコース上の距離表示の狂いが大きいらしく、4:40だったり3:30だったりで手動ラップを信用できない。とはいえ、GPSも完全に信用するわけにはいかず、どうしたものか、と悩んでいると、徐々にきつくなり始める。

辛い、きつい、もういやだ。なんだか分からんが情けなくなって涙が出てきた。泣きそうになったことは何度かあるが、実際に泣きながら走ったのは始めて。沿道のスタッフの方に「ファイト!笑顔笑顔!」と声をかけていただくも、涙は止まらず。

しばらく泣きながら走っていると辛さの波がちょっと収まり、気持ちはすっきり。しかし、既に足に来初めていて、ペースダウン。
~30km4:22
でもまだ当初目標の4:30は下回っているし、前半の貯金もある。「いける、大丈夫」と自分を励まし、沿道の声援にこたえながら走る。
ちなみに、降格争いの渦中にある湘南ベルマーレも協力している大会ですが、何人の方から「JEF頑張れ!」と声をかけていただき、非常に元気が出ました。
~35km Av4:34
~40km Av4:41
最後は足が重く、5:00まで落ちてしまう。
それでも声援に後押しされながらラストスパート。
~Goal Av4:40

トータルでは、3時間6分28秒、平均ラップ4:25程度で目標達成!
終盤のラップもそれほど大きくは落ちず、まずまずの結果でした。
公式記録は後日郵送されるとのこと。

Syounan_2

心配していた右膝が最後まで持ったのが収穫。26kmあたりで「やべ、来たか!?」という痛みがあったので、一度立ち止まって屈伸、ストレッチしたのが奏功したかもしれません。

心拍は、平均心拍数155、最大心拍数166でした。前回の10kmレースでは平均166、最大175でしたので、やはりペースが遅い分心拍も落ちています。面白い!

しかし、今回の心拍も10分弱毎に一瞬下がっている。前回のレースの際も同じ現象。ちょっと心配。今度低負荷の練習(LSD)に測定してみよう。


ラドウェザー。

テーピングの上に装着しましたが、これは正解。皮膚の擦れはまったくありませんでした。

失敗したのは使用方法。今回GPSは、号砲と共に計測開始することとしたのですが、大きな大会のためスタートロスが1:20ほどありましたが、当然この間も計測されてしまいます。

すなわち、号砲後、動いていない、またはスタートラインに向かって歩いている時間も平均ペース表示に反映されるため、ペースコントロールが重要な序盤、GPS表示の平均ペースが当てになりませんでした。スタートロスがないローカル大会ならまだしも、マンモス大会の際は使用方法の再検討が必要です。

レース後は東京駅まで戻り打ち上げ。久しぶりのビールを堪能しました。

あいにく、JEFは札幌に負けてしまいましたが(札幌のユニホームのランナーを一人見かけ、その方にはぶっちぎりで勝てたのですが、、、)、それ以外は良い一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 2日 (土)

11/1 Run-刺激走 明日は湘南

朝7時からJOG4km+刺激走1km/3:50で、明日の湘南に向けた仕上げ。夜走るときに比べると多少体が重い感じ(あるいは、カーボローディングで昨夜カレーを大食いしたから?)。

さて、本番レースに向け、タイム計測をどうするか検討しました。
①GPSの測定距離と実際の距離(距離表示)は誤差があるため、タイム、ラップ測定はGPSの自動計測に頼れない
②ペースはとても重要(特に前半飛び出してしまう癖がある私には)なのでGPSは必要
③グロスよりネットタイムが重要

GPSの自動ラップ機能を解除すればGPSだけでよさそうなのですが、走っているとボーっとしてラップとるのを良く忘れるので、この機能は活用したい。

色々考えて、今回のレースも二刀流にします。

左手:通常のランニングウォッチ:時間計測目的
スプリットとラップを表示し、スタートはスタートラインを切るとき(よってネットを記録)。距離表示毎にラップを手動記録。

右手:GPS時計:ペース測定目的
ペース、平均ペース、心拍数を表示し、スタートはスタート時刻の9時(よって、時間はグロス、距離は待機場所から)。レース中の操作はしない(1kmスマートラップ・アラームをON)。

待機場所からスタートまで多少距離があるでしょうから、GPSのアラームがなってからちょっとすると距離表示がある、ということになるとおもいます。

ラドウェザーの装着感がいまひとつで皮膚が擦れる件は、角をカッターで落として対応しましたが、その後長距離は走っていないので、明日は念のため腕にテーピングをしておこうと思います。


今回は初めて、大会出場目的で前泊します。枕が変わると寝られない私は、出来れば当日入りしたかったのですが、私の自宅からはスタートに間に合わず致し方なく宿泊することに(それでもホテルは6時過ぎに出なければならない!)。
寝られるか心配です。

これから荷物のチェックをして出発。
予報によると、明日の午前中は曇りベース、気温18-20℃前後、風も数メートルと、絶好のコンディションのようです。

今回も、これまで自己記録を更新してきたときはいつも着ていたJEFのユニホームを着用(湘南ベルマーレのお膝元で大丈夫か!?)し、気合入れて走ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »