« 11/1 Run-刺激走 明日は湘南 | トップページ | 11/4 鴨川七里 »

2013年11月 4日 (月)

11/3 Run-湘南国際マラソン

昨日は湘南国際マラソン(フル)に参加。

土曜日の16時前には平塚に到着、ホテルにチェックイン。このホテル、インターネットカフェと融合したホテルとのことで、漫画が読み放題。ジュース類も無料、部屋にはネット接続されたPCあり、と、結構設備充実でした。

18時半頃から仲間と夕食。平塚はそれほど大きな駅ではなかったのですが、居酒屋系は美味しそうなお店が沢山!でもレース前夜のため涙を呑んでノンアルコール。カーボローディングを兼ね、駅前のうどん屋で大盛りのぶっ掛けうどん。結構美味しかったです。

ホテルに戻りストレッチ、ゆっくり入浴し、翌日の準備をして22時には横になる。が!やはり眠れない。レース前の緊張もあると思いますが、枕が変わり、お酒を飲んでいないので寝付けない。23時、24時とどんどん時間が過ぎていく!雑誌に、「寝付けなくても体は休めるので大丈夫!」とかいてあったのを思い出し、開き直って漫画を読む。結局5冊目の途中で眠気を感じ、3時前後?にうつらうつら。

それでも眠りは浅く、4時半には起床。ストレッチ、柔軟。
前日購入したコンビニおにぎりで朝食。
これまで自己ベストを出した際に着用していたJEFユナイテッドのユニホームを着込んで気合を入れる!
6時過ぎにチェックアウト。

6:20平塚発、大磯で下車、シャトルバス(かなり並んでいましたがバスの数が多く比較的スムーズ)で会場入り。

Sbsh7118_r

さすがマンモス大会です。会場も広いし、トイレもすごい数(それでも並ぶ)。いつも参加している千葉のローカル大会とは規模が違います。

コンディションは曇天、風も弱く気温も高くはない、走るには絶好のコンディション。

スタートはBブロック。9時号砲、スタートライン通過は1分20秒後。

序盤は混雑が激しく、最初の1kmは4分40秒。その後は徐々にバラけて走りやすくなり、3kmくらいからはペースコントロール。
~5km Av4:28(手元時計、以下同)
調子が出てくると、ちょっとペースが上がる。
~10km Av4:18
~15km Av4:16
海もきれい。サーファーが多く出ている。声援や応援もあり、気持ちよくペースが落ちない(落とせない?)
~20km Av4:13
~25km Av4:19
ちょっと早すぎるぞ!と思うも、なにやらコース上の距離表示の狂いが大きいらしく、4:40だったり3:30だったりで手動ラップを信用できない。とはいえ、GPSも完全に信用するわけにはいかず、どうしたものか、と悩んでいると、徐々にきつくなり始める。

辛い、きつい、もういやだ。なんだか分からんが情けなくなって涙が出てきた。泣きそうになったことは何度かあるが、実際に泣きながら走ったのは始めて。沿道のスタッフの方に「ファイト!笑顔笑顔!」と声をかけていただくも、涙は止まらず。

しばらく泣きながら走っていると辛さの波がちょっと収まり、気持ちはすっきり。しかし、既に足に来初めていて、ペースダウン。
~30km4:22
でもまだ当初目標の4:30は下回っているし、前半の貯金もある。「いける、大丈夫」と自分を励まし、沿道の声援にこたえながら走る。
ちなみに、降格争いの渦中にある湘南ベルマーレも協力している大会ですが、何人の方から「JEF頑張れ!」と声をかけていただき、非常に元気が出ました。
~35km Av4:34
~40km Av4:41
最後は足が重く、5:00まで落ちてしまう。
それでも声援に後押しされながらラストスパート。
~Goal Av4:40

トータルでは、3時間6分28秒、平均ラップ4:25程度で目標達成!
終盤のラップもそれほど大きくは落ちず、まずまずの結果でした。
公式記録は後日郵送されるとのこと。

Syounan_2

心配していた右膝が最後まで持ったのが収穫。26kmあたりで「やべ、来たか!?」という痛みがあったので、一度立ち止まって屈伸、ストレッチしたのが奏功したかもしれません。

心拍は、平均心拍数155、最大心拍数166でした。前回の10kmレースでは平均166、最大175でしたので、やはりペースが遅い分心拍も落ちています。面白い!

しかし、今回の心拍も10分弱毎に一瞬下がっている。前回のレースの際も同じ現象。ちょっと心配。今度低負荷の練習(LSD)に測定してみよう。


ラドウェザー。

テーピングの上に装着しましたが、これは正解。皮膚の擦れはまったくありませんでした。

失敗したのは使用方法。今回GPSは、号砲と共に計測開始することとしたのですが、大きな大会のためスタートロスが1:20ほどありましたが、当然この間も計測されてしまいます。

すなわち、号砲後、動いていない、またはスタートラインに向かって歩いている時間も平均ペース表示に反映されるため、ペースコントロールが重要な序盤、GPS表示の平均ペースが当てになりませんでした。スタートロスがないローカル大会ならまだしも、マンモス大会の際は使用方法の再検討が必要です。

レース後は東京駅まで戻り打ち上げ。久しぶりのビールを堪能しました。

あいにく、JEFは札幌に負けてしまいましたが(札幌のユニホームのランナーを一人見かけ、その方にはぶっちぎりで勝てたのですが、、、)、それ以外は良い一日でした。

|

« 11/1 Run-刺激走 明日は湘南 | トップページ | 11/4 鴨川七里 »

マラソン大会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592996/58511462

この記事へのトラックバック一覧です: 11/3 Run-湘南国際マラソン:

« 11/1 Run-刺激走 明日は湘南 | トップページ | 11/4 鴨川七里 »