2018年6月21日 (木)

ランニングウォッチ更新

3月中旬にGPSウォッチをGarmin ForeAthlete 230J変えました

その後、不整脈(洞性除脈)がひどくなり、心拍数を意識するようになりました。幸い、各種精密検査の結果特に重篤な疾患は見つからず、ランニングも許可され走っています。

以降、心拍計測を考えてきましたが、私の場合、洞性除脈は安静時に発生しているため胸ベルトというわけにはいかず、できればランニング中も測定したい。
光学心拍計付の数千円の活動量計という選択肢もありましたが、いろいろ考えた結果、光学心拍計付のランニングGPSウォッチを購入しました。

同じGarminのvivoactive3です。
1
ForeAthlete 235Jという選択肢もあったのですが、心拍数測定の目的を考えるとランニング中以外の日常でも把握する必要があるため、デザイン的に仕事中でも違和感のなさそうなこちらを選びました。多少高いですが、ベゼルの色も落ち着いた黒を選択。

230と比べると、サイズは一回り小さい。厚みはちょいと薄目ですが、ちょい重め。ただ、これまで普段使用していたPRO TREKに比べると圧倒的に軽い。

2
230よりも相当高機能なようで、使いこなせるか心配です。でも、楽しみ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月17日 (日)

6/16 Run-季節の荒川マラソン【6/16開催】

昨日は荒川でハーフ練習レース。

午後14時からどうしても外せない用事があり、では午前中を使おう、とエントリー。

今回は東大島駅からすぐの会場。この会場も何度も走っていますが、駅から近いし好きなコースです。

朝方は結構な雨。仕方なく最寄駅まで車で行き、そこから電車で東大島駅へ。
到着した時点では既に雨は上がっていました。北寄りの風が多少吹いていますが、この季節としては気温も低く、曇天で日照はなし、ということで、ランニングには好条件。
2週間前とは違い、今回は暑さは言い訳にできません。
前日の飲酒も我慢しましたので、1時間半を目標に設定しました。

今回は、5㎞、10㎞、ハーフ、20㎞レースが同時スタートです。周回コースだし、一人でさびしいことはなさそう。

10時スタート。序盤はおそらく短距離の早いランナーについていきつつ、数百mで4分に調整。ハーフのみ500mあたりで折り返し、ハーフの部2位を把握するも、先頭ランナーは早すぎるので追従を断念。

4分超を維持しながら中盤まで。折り返しコースなので、短距離ランナーを含めさびしくはありませんでした。自分の気合を入れるためにも、すれ違うランナーに声援。

思ったより風の影響があり、北上する際はちょいつらく、南下する際は気持ちよく走る。
前半は思ったよりもいい感じ。後半に入ってつらくなるが、2週間前ほど落ちず、1㎞ラップでは4分10秒を超えないままゴールできました。

Photo
記録は1時間25分チョイ。ただし、明らかに100-200mは距離が短い(*)ので、おそらく26分くらいだと思います。

でも、ペースが落ちなかったのは成果あり。このまま行きたい。
次は7月頭にハーフを走るつもりです。また、午後の飲み会に合わせたレースです。
*コース:今回は川沿いの往復5㎞(片道2.5㎞)のコースを周回しました。
スタートは周回の折り返し地点だったのに、ゴールは折り返しから100-200m手前。よって、5㎞も10㎞も、ハーフも距離が不足しています。地図上のGPSデータを見ると、5㎞、10㎞、15㎞、20㎞の位置はほぼ合致している(片道2.5㎞はかなり正確)ので、残念です。総距離はGPSでは、20.96kmでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 3日 (日)

6/2 Run-第6回スポーツメイトラン北区赤羽荒川マラソン

昨日は赤羽でハーフを走りました。

今回も、ありがちな飲み会に合わせて走るパターンです。2日17時から飲み会が入ったので、せっかくなので、とエントリー。なので、最近お気に入りの「赤羽Run&Drink」はお預けです。

赤羽で走る際は最近いつもお世話になっているお玉湯さんには9:40頃到着。
着替えて荷物を預け、徒歩10分弱で会場へ。

素晴らしい晴天で既に暑い。

腰痛や不整脈等で3月末の佐倉以降のレースなので、ちょっとわくわくです。


暑いし久しぶりなので、目標は平均4:30/km以下としつつ、序盤はサブ3ペースで行ってみることに。柔軟を入念に行って比較的強めのアップ。アップ中から汗が噴き出る。

10:30スタート。ランナー1名がぶっちぎりのペース。追従を試みるも3分40秒前後でとてもついていけない。調整して4分10秒程度に。1㎞あたりでほぼ同じペースの方と二人旅になりました。

その後10㎞あたりまではもう一人の方ときっちりペースを刻め、ほぼサブ3ペースで刻めました。

ラスト10㎞の折り返しで「あと10㎞!」と声をかけたところまでは良かったのですが、徐々にペースダウン。
15㎞あたりからきつくてきつくて、並走していたランナーにどんどん離されてしまいました。ラストは顎が上がり、全身がブレブレのフォームで何とかゴール。


記録は1時間32分23秒で、平均では4:30/kmは切れたものの、後半落ち込むNGな結果に。

Photo
練習不足でスタミナ不足ですね。頑張らねば。

銭湯に戻り汗を流してすっきり。水風呂で体を冷やしてから上がりました。


飲み会は17時までで時間があったので、映画を見に上野へ。話題の「万引き家族」見ました。じわーってくる映画でした。


そして17時、大学時代のいつものメンバー4人で飲み会。全員同級生で今年50才。うち2名が既に50才の誕生日を迎えたので、1回目の誕生日会です。

東京駅の肉・ワイン系のお店で、スパークリングワインで乾杯。ワインを飲み肉を食う!走った後なので最高にうまい。あっという間に酔いが回り会話も饒舌に。
話題は、「人生100年時代における残り50年の生き方」みたいな感じで

最後はお願いして、ケーキを出していただきました。4人のおじさんおばさん年齢、合計198歳の誕生日会でした。楽しかった~。

Photo_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月30日 (月)

4/29 Surf and Run

久しぶりに早起きし、5時半には海にIN。思ったより水温が低め(約17度)。

サイズは小さいが、テイクオフの練習は結構できました。2時間半もすると腕の力がNGで終了。連休でにぎわっています。
Photo

海から上がったらランニング。

シーサイドポイントから北上し、鴨川市―ワールドの海側を抜け、有名なマルキポイントを通り過ぎたあたりで折り返し、同じ道を戻り、鴨川漁港を超えたあたりで折り返し、約12㎞。

なぜか、足の裏に水膨れができてしまった。久しぶりのランニングなのでフォームがおかしかったか?

2


で、いつものスーパー銭湯で汗を流しました。

良い連休の中日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月28日 (土)

不整脈

4月の初旬より不整脈がひどくなり、数回通院。検査結果が出るまでランニングも止められてました。

大学時代より不整脈を自覚していました。ドキドキするなあ、とか脈が乱れているな、とか。

28歳(?)の時、職場で不整脈が強くなり、ふらついてしまって病院に担ぎ込まれ、この時点で「心房細動」であることが判明。検査等を行っても特に原因が見当たらず、発作性心房細動であることもあり経過観察。

以降、1-2年に1度くらい、発作性心房細動を起こしていました。経験上、心房細動を引き起こす要因もほぼ把握。運動後、脈が落ち着きかけている際に冷たいもの(水、牛乳、ビール等)を摂取すると発作が起きます。なので、今でも走った後は十分脈を落してから水分を取っています(走っている最中に水等を飲んでも発作は起きません)。なので、ここ2年ほど発作は起きていません。

鼓動を意識するようになったからか、心室性期外収縮も自覚するようになりました。

4月初旬、職場で業務中、強い動機を感じ、手足がしびれるような感覚。脈をとると期外収縮が頻発。

これが数日続いたので、職場の医務室で心電図を確認したところ、脈拍数回毎に期外収縮が発生していて、また、脈拍数も40~43回/分と非常に遅い状況。脈が遅いのは、健康診断のたびに「洞性除脈」で引っかかってたので全く気にしていませんでした。
「病的要因で脈が遅くなっているとしたらまずいので検査しましょう。もしかしたらペースメーカーの適用もあるかも」という医師意思のコメントもあり、ちょっとドキドキ。

電車の帰り際、いわゆる「終活」的なこと考えちゃいました。万が一の場合の連絡先、銀行や証券口座に関する情報、会員になっているもののリスト等、最低限の情報は整備していこうかと思った次第。

後日、大学病院で、レントゲン、血液検査、心臓エコー、心電図(短時間、長時間)、ホルター心電図(24時間心電図)をチェック。

結果、、、特に悪い病気や要因は見当たらず、でした。

その時点では脈も45程度で、医師からも「まあ、通常の生活をしながら様子見しましょう」、ということで、運動も許可。

念のため、5月に入ったらトレッドミルの上で走りながら心電図を確認する予定。
今後は心拍数を意識した生活になりそうです。

3月に新しいGPSウォッチを買ったのですが、その際、心拍計が必要かどうかで悩み、結局ついていないタイプにしたのですが、かなり後悔。仕方がないので、数千円の脈拍数測定可能な活動量計の購入を検討中です。

加齢とともに不整脈は増えるとのこと。齢ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月26日 (月)

3/25 Run-第37回佐倉朝日健康マラソン

昨日、佐倉フルを走って(歩いて?)来ました。
自分史上最悪の展開でした。

10㎞位までは4分チョイで行けたもののハーフ手前から下半身がつらくなり、ハーフ頃には腰の痛みも出だし、25㎞位からは歩きが入りだし、27kmあたりからは半分以上歩いてしまいました。

1シーズン2回のリタイヤはしたくないので歩いてでもゴールするぞ!サブ3ランナーの端くれとして、せめて4時間は切ろう、と、足を引きづりながらちょっと走って、歩いての繰り返し。
最後の坂はほんとにつらくて涙が出ました。

Sakura

生データでみると、後半の徒歩が過半であることがよくわかります。

Photo
記録上、フルマラソンは22レース出場していますが、これほど早い段階から歩いたのは初めて。2016年アクアマラソンの時よりもひどいレースでした。

もともと腰は痛かったのですが、やはり練習不足・調整不足ですね、きっと。
17日の10㎞レース以降は、翌日に10㎞ジョギングしただけでまったく走りませんでした。月・火はいずれも比較的深酒。祝日の水曜日は大雨で走らず。木も深酒し、金曜日は食事制限、土曜日は15時まで絶食で大腸内視鏡検査(結果は問題なしでした)。

お酒を抑えることができれば、朝走ることができたのですが、意志が弱い。

1月末の館山の後設定した課題の達成状況は、、
①できるだけお酒は控えめに(禁酒は無理です、、、)
 ×~△:自宅の飲みは控えたものの、飲み会は暴走気味
②飲酒時の暴食、特にお菓子を我慢
 △:お菓子はある程度我慢できたが、お酒が入ると食欲爆発
③飲み会の日は朝RUN
 ×:1回しかできませんでした
④佐倉までに30㎞以上の長距離を、最低4本
 ×:LSD36km1回、30㎞レース1回
って、全く達成できず、、。そりゃ駄目だ。これで3時間を狙った自分が恥ずかしい。


2017-18シーズンは最悪のレースで終了してしまいました。11月に久しぶりのサブ3ができたのが収穫です。腰の状態はより悪くなってしまったけど。

2018-19シーズンも1本は3時間切りたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月18日 (日)

3/17-18 車中泊 and 久しぶりのSurf

10㎞レース終了後、いつものスーパー銭湯に行ってから車のオイル交換。
その間、波情報を見ていたら日曜日はよさそう。

自宅で晩酌したら翌朝起きられないと思われ、前泊(車中泊)することにしました。
16時くらいに出発し、途中買い出しをして、何度か利用している車中泊ポイントへ。
車を車中泊モードに変更してから夕食。

メニューは、最近お気に入りの豚しゃぶ。車中泊ご飯としては、手間いらずでおいしい!
素材はメインの豚肉に、野菜炒め用のカットミックス野菜、安いウインナー。一切下ごしらえは不要。ポン酢は自宅からペットボトルに小分けし持参しました。
その他、から揚げ、コロッケ、キャベツサラダ。その他おつまみ少々。
お酒も含め、総費用2000円。

お買得品の豚肉(300g)は、柔らかく、とても美味しかったです。
Butasyabu


昨夜は、お酒はほどほどにし(といってもビール500mlx1、サワー350mlx2、自宅から持ち込んだ焼酎のお湯割り1)、10時過ぎには就寝。
もしかしたら寒いかな?と思っていましたが、厚めの靴下にネックウォーマー、3シーズン用のキャンプ用シュラフで快適でも十分でした。やはり千葉は暖かい。

翌日は5時に起床し、コーヒーを飲みながらシャワー用のお湯を温めなおし(自宅から持ってきたお湯は、毛布にくるんでいたら比較的暖かいままでした)、6時過ぎには海にIN!

比較的コンディションもよく、序盤は人もすくなく、数本乗れました。1本は自分の最長記録かも。気持ちよかったです。

が、30分もすると徐々に人が増え、8時頃には人だらけ。こうなると何もできないのは数年前から全く進歩しません。怪我する前に退散しました。

グライダーも持って行ったので、南風エリアに行ってみましたが、すぐに強くなってしまい白波が。残念ながら空は飛べませんでした。

久しぶりに楽しい週末でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月17日 (土)

3/17 Run-第5回スポーツメイトラン稲毛海浜公園マラソン

昨日は来週の佐倉に向けた最後の調整レース、10㎞を稲毛海浜公園で。

目標は38分台、できれば前半。新しいGPSの試用も兼ねます。
遅めスタートなのでゆっくり出発。コースは1週5kmを2週。
柔軟を十分に行い、多少強めのアップをおこなって、11時スタート。
5㎞の選手も同時スタートのため、かなりハイペース。ただ、今日は頑張って走ることにしているので、まずはついていくことに。で、ペースを確認しようと時計を見ると、「11:01」ん?時刻を表示している?あれ、時計がスタートしていないの?

どうやら、いろんな画面が順番に表示される設定になっていた模様。なので、ちょいちょい時計を見ないとペースが確認できない。これは失敗です。

何度が見てやっと確認、なんと、3:30/kmを切っている。いくらなんでもこれは早すぎなので調整。何度か見ないとペースが確認できず、手間取りました。

ただ、1㎞毎に時計がブーン!と震えるので、1㎞毎のペースはきちんと把握できました。
やはり序盤のぶっ飛ばしが影響したか、数キロできつくなってきてペースダウン。

ラストスパートもしたつもりだったのですが、ほとんど影響なく38分42秒でゴール。最低限の38分台は出せました。いやあ、きつかった。


今回のGPSのソフトは、最高ペースって項目も表示できます。
Photo
1㎞目、ぶっ飛ばしすぎなのが良くわかります。3:12/kmって、一瞬しかだせません。
10㎞目、全然スパートできません。
最低ペースってのもあると面白いのに。サボったのがモロバレですね。

で、来週の佐倉は3時間狙ってみることにします。
フル1週間前に10㎞やハーフの10㎞を38分台~39分序盤で走れていると、翌週のフルは3時間を切れています。ということでいけるんじゃないかと!

問題は、今週は月、火、木が飲み会、金が食事制限、土は大腸検査、ということで、イベントが沢山、ということですね。

ちなみに、フルマラソン前日の大腸内視鏡検査は2014年1月にもしてます。今回も何もないといいなあ(今回「も」じゃないですね、前回は痔がありました。多分今回も、、、)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月16日 (金)

明日は10㎞

今週は飲み会&天候不良で1日しか走れ(走り)ませんでした。

明日は久しぶりの10㎞レース。

新しいランニングウォッチで出走します。目標は38分台。
腰痛、脹脛痛が出ないといいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月14日 (水)

ランニングウォッチ更新

2013年に購入したGPS付のランニングウォッチ

ちょっと大きくて分厚くて、重たくてベルトが固い、という点はあるが、ランニングウォッチとして必要な機能は兼ね備えており、特に問題なく使用していました。
が、ここの所、スタートのボタンの反応がわるくなり、最近はかなり強い力で押さないと計測が始まらない状況になっていました。

先週のハーフの際もオリャー!と押してスタート、ストップ。いずれ押せなくなるような気がしていました。
この時計は13000円以下で購入、4年半述べ13000キロほど使用しており、そろそろ替え時か?先週のレースの後、酔っぱらって帰宅し、思わずポチッとしてしまいました。

最近のネット販売すごいですよね。日曜の22時にぽちっとしたら、翌日の20時にはつきました。

購入したのは、GARMIN(ガーミン)のForeAthlete 230J。酔っていたのであまり調べないまま買っちゃったのですが、スマホと連動したり、時計がいろいろなデザインに変更できたり、とかなり多機能で、スマートウォッチみたいな感じです。

重量は41gで、これまでのラドウェザー60g超の2/3ですごい軽い。厚みも薄いしベルトもやわらかく、装着感も非常によい。

Photo早速、ランニング時に使ってみましたが、画面の視認性もよく、1㎞毎にバイブレータが作動するのでラップ確認もしやすい。なかなかいい感じです。

せっかくの多機能も、まだまだマニュアル熟読中で使えていませんが、楽しみです。

今週末は10㎞レースですが、ここで実戦使用し、佐倉に備えようかと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«3/11 Run-第14回 UP RUN北区赤羽・荒川スプリングマラソン