2018年4月30日 (月)

4/29 Surf and Run

久しぶりに早起きし、5時半には海にIN。思ったより水温が低め(約17度)。

サイズは小さいが、テイクオフの練習は結構できました。2時間半もすると腕の力がNGで終了。連休でにぎわっています。
Photo

海から上がったらランニング。

シーサイドポイントから北上し、鴨川市―ワールドの海側を抜け、有名なマルキポイントを通り過ぎたあたりで折り返し、同じ道を戻り、鴨川漁港を超えたあたりで折り返し、約12㎞。

なぜか、足の裏に水膨れができてしまった。久しぶりのランニングなのでフォームがおかしかったか?

2


で、いつものスーパー銭湯で汗を流しました。

良い連休の中日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月28日 (土)

不整脈

4月の初旬より不整脈がひどくなり、数回通院。検査結果が出るまでランニングも止められてました。

大学時代より不整脈を自覚していました。ドキドキするなあ、とか脈が乱れているな、とか。

28歳(?)の時、職場で不整脈が強くなり、ふらついてしまって病院に担ぎ込まれ、この時点で「心房細動」であることが判明。検査等を行っても特に原因が見当たらず、発作性心房細動であることもあり経過観察。

以降、1-2年に1度くらい、発作性心房細動を起こしていました。経験上、心房細動を引き起こす要因もほぼ把握。運動後、脈が落ち着きかけている際に冷たいもの(水、牛乳、ビール等)を摂取すると発作が起きます。なので、今でも走った後は十分脈を落してから水分を取っています(走っている最中に水等を飲んでも発作は起きません)。なので、ここ2年ほど発作は起きていません。

鼓動を意識するようになったからか、心室性期外収縮も自覚するようになりました。

4月初旬、職場で業務中、強い動機を感じ、手足がしびれるような感覚。脈をとると期外収縮が頻発。

これが数日続いたので、職場の医務室で心電図を確認したところ、脈拍数回毎に期外収縮が発生していて、また、脈拍数も40~43回/分と非常に遅い状況。脈が遅いのは、健康診断のたびに「洞性除脈」で引っかかってたので全く気にしていませんでした。
「病的要因で脈が遅くなっているとしたらまずいので検査しましょう。もしかしたらペースメーカーの適用もあるかも」という医師意思のコメントもあり、ちょっとドキドキ。

電車の帰り際、いわゆる「終活」的なこと考えちゃいました。万が一の場合の連絡先、銀行や証券口座に関する情報、会員になっているもののリスト等、最低限の情報は整備していこうかと思った次第。

後日、大学病院で、レントゲン、血液検査、心臓エコー、心電図(短時間、長時間)、ホルター心電図(24時間心電図)をチェック。

結果、、、特に悪い病気や要因は見当たらず、でした。

その時点では脈も45程度で、医師からも「まあ、通常の生活をしながら様子見しましょう」、ということで、運動も許可。

念のため、5月に入ったらトレッドミルの上で走りながら心電図を確認する予定。
今後は心拍数を意識した生活になりそうです。

3月に新しいGPSウォッチを買ったのですが、その際、心拍計が必要かどうかで悩み、結局ついていないタイプにしたのですが、かなり後悔。仕方がないので、数千円の脈拍数測定可能な活動量計の購入を検討中です。

加齢とともに不整脈は増えるとのこと。齢ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月26日 (月)

3/25 Run-第37回佐倉朝日健康マラソン

昨日、佐倉フルを走って(歩いて?)来ました。
自分史上最悪の展開でした。

10㎞位までは4分チョイで行けたもののハーフ手前から下半身がつらくなり、ハーフ頃には腰の痛みも出だし、25㎞位からは歩きが入りだし、27kmあたりからは半分以上歩いてしまいました。

1シーズン2回のリタイヤはしたくないので歩いてでもゴールするぞ!サブ3ランナーの端くれとして、せめて4時間は切ろう、と、足を引きづりながらちょっと走って、歩いての繰り返し。
最後の坂はほんとにつらくて涙が出ました。

Sakura

生データでみると、後半の徒歩が過半であることがよくわかります。

Photo
記録上、フルマラソンは22レース出場していますが、これほど早い段階から歩いたのは初めて。2016年アクアマラソンの時よりもひどいレースでした。

もともと腰は痛かったのですが、やはり練習不足・調整不足ですね、きっと。
17日の10㎞レース以降は、翌日に10㎞ジョギングしただけでまったく走りませんでした。月・火はいずれも比較的深酒。祝日の水曜日は大雨で走らず。木も深酒し、金曜日は食事制限、土曜日は15時まで絶食で大腸内視鏡検査(結果は問題なしでした)。

お酒を抑えることができれば、朝走ることができたのですが、意志が弱い。

1月末の館山の後設定した課題の達成状況は、、
①できるだけお酒は控えめに(禁酒は無理です、、、)
 ×~△:自宅の飲みは控えたものの、飲み会は暴走気味
②飲酒時の暴食、特にお菓子を我慢
 △:お菓子はある程度我慢できたが、お酒が入ると食欲爆発
③飲み会の日は朝RUN
 ×:1回しかできませんでした
④佐倉までに30㎞以上の長距離を、最低4本
 ×:LSD36km1回、30㎞レース1回
って、全く達成できず、、。そりゃ駄目だ。これで3時間を狙った自分が恥ずかしい。


2017-18シーズンは最悪のレースで終了してしまいました。11月に久しぶりのサブ3ができたのが収穫です。腰の状態はより悪くなってしまったけど。

2018-19シーズンも1本は3時間切りたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月18日 (日)

3/17-18 車中泊 and 久しぶりのSurf

10㎞レース終了後、いつものスーパー銭湯に行ってから車のオイル交換。
その間、波情報を見ていたら日曜日はよさそう。

自宅で晩酌したら翌朝起きられないと思われ、前泊(車中泊)することにしました。
16時くらいに出発し、途中買い出しをして、何度か利用している車中泊ポイントへ。
車を車中泊モードに変更してから夕食。

メニューは、最近お気に入りの豚しゃぶ。車中泊ご飯としては、手間いらずでおいしい!
素材はメインの豚肉に、野菜炒め用のカットミックス野菜、安いウインナー。一切下ごしらえは不要。ポン酢は自宅からペットボトルに小分けし持参しました。
その他、から揚げ、コロッケ、キャベツサラダ。その他おつまみ少々。
お酒も含め、総費用2000円。

お買得品の豚肉(300g)は、柔らかく、とても美味しかったです。
Butasyabu


昨夜は、お酒はほどほどにし(といってもビール500mlx1、サワー350mlx2、自宅から持ち込んだ焼酎のお湯割り1)、10時過ぎには就寝。
もしかしたら寒いかな?と思っていましたが、厚めの靴下にネックウォーマー、3シーズン用のキャンプ用シュラフで快適でも十分でした。やはり千葉は暖かい。

翌日は5時に起床し、コーヒーを飲みながらシャワー用のお湯を温めなおし(自宅から持ってきたお湯は、毛布にくるんでいたら比較的暖かいままでした)、6時過ぎには海にIN!

比較的コンディションもよく、序盤は人もすくなく、数本乗れました。1本は自分の最長記録かも。気持ちよかったです。

が、30分もすると徐々に人が増え、8時頃には人だらけ。こうなると何もできないのは数年前から全く進歩しません。怪我する前に退散しました。

グライダーも持って行ったので、南風エリアに行ってみましたが、すぐに強くなってしまい白波が。残念ながら空は飛べませんでした。

久しぶりに楽しい週末でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月17日 (土)

3/17 Run-第5回スポーツメイトラン稲毛海浜公園マラソン

昨日は来週の佐倉に向けた最後の調整レース、10㎞を稲毛海浜公園で。

目標は38分台、できれば前半。新しいGPSの試用も兼ねます。
遅めスタートなのでゆっくり出発。コースは1週5kmを2週。
柔軟を十分に行い、多少強めのアップをおこなって、11時スタート。
5㎞の選手も同時スタートのため、かなりハイペース。ただ、今日は頑張って走ることにしているので、まずはついていくことに。で、ペースを確認しようと時計を見ると、「11:01」ん?時刻を表示している?あれ、時計がスタートしていないの?

どうやら、いろんな画面が順番に表示される設定になっていた模様。なので、ちょいちょい時計を見ないとペースが確認できない。これは失敗です。

何度が見てやっと確認、なんと、3:30/kmを切っている。いくらなんでもこれは早すぎなので調整。何度か見ないとペースが確認できず、手間取りました。

ただ、1㎞毎に時計がブーン!と震えるので、1㎞毎のペースはきちんと把握できました。
やはり序盤のぶっ飛ばしが影響したか、数キロできつくなってきてペースダウン。

ラストスパートもしたつもりだったのですが、ほとんど影響なく38分42秒でゴール。最低限の38分台は出せました。いやあ、きつかった。


今回のGPSのソフトは、最高ペースって項目も表示できます。
Photo
1㎞目、ぶっ飛ばしすぎなのが良くわかります。3:12/kmって、一瞬しかだせません。
10㎞目、全然スパートできません。
最低ペースってのもあると面白いのに。サボったのがモロバレですね。

で、来週の佐倉は3時間狙ってみることにします。
フル1週間前に10㎞やハーフの10㎞を38分台~39分序盤で走れていると、翌週のフルは3時間を切れています。ということでいけるんじゃないかと!

問題は、今週は月、火、木が飲み会、金が食事制限、土は大腸検査、ということで、イベントが沢山、ということですね。

ちなみに、フルマラソン前日の大腸内視鏡検査は2014年1月にもしてます。今回も何もないといいなあ(今回「も」じゃないですね、前回は痔がありました。多分今回も、、、)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月16日 (金)

明日は10㎞

今週は飲み会&天候不良で1日しか走れ(走り)ませんでした。

明日は久しぶりの10㎞レース。

新しいランニングウォッチで出走します。目標は38分台。
腰痛、脹脛痛が出ないといいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月14日 (水)

ランニングウォッチ更新

2013年に購入したGPS付のランニングウォッチ

ちょっと大きくて分厚くて、重たくてベルトが固い、という点はあるが、ランニングウォッチとして必要な機能は兼ね備えており、特に問題なく使用していました。
が、ここの所、スタートのボタンの反応がわるくなり、最近はかなり強い力で押さないと計測が始まらない状況になっていました。

先週のハーフの際もオリャー!と押してスタート、ストップ。いずれ押せなくなるような気がしていました。
この時計は13000円以下で購入、4年半述べ13000キロほど使用しており、そろそろ替え時か?先週のレースの後、酔っぱらって帰宅し、思わずポチッとしてしまいました。

最近のネット販売すごいですよね。日曜の22時にぽちっとしたら、翌日の20時にはつきました。

購入したのは、GARMIN(ガーミン)のForeAthlete 230J。酔っていたのであまり調べないまま買っちゃったのですが、スマホと連動したり、時計がいろいろなデザインに変更できたり、とかなり多機能で、スマートウォッチみたいな感じです。

重量は41gで、これまでのラドウェザー60g超の2/3ですごい軽い。厚みも薄いしベルトもやわらかく、装着感も非常によい。

Photo早速、ランニング時に使ってみましたが、画面の視認性もよく、1㎞毎にバイブレータが作動するのでラップ確認もしやすい。なかなかいい感じです。

せっかくの多機能も、まだまだマニュアル熟読中で使えていませんが、楽しみです。

今週末は10㎞レースですが、ここで実戦使用し、佐倉に備えようかと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月11日 (日)

3/11 Run-第14回 UP RUN北区赤羽・荒川スプリングマラソン

日曜日は佐倉フル前2週間の調整ハーフ。

今回は、最近はまっている赤羽の川沿いでの大会です。
こじんまりとした大会ですが、受付、トイレ等の混雑も皆無、近くの銭湯でロッカーサービスをしており、銭湯で着替えて荷物を預けて会場入り、ゴールしたら即銭湯、そのあとは赤羽居酒屋天国、と酒好き風呂好きランナーとしては天国のような大会。

調整レースとはいえ、佐倉の走り方を決める上では手抜きはできない。
先週の富津では28分台前半で走れたこと(スタート直後は混雑あり)、腰痛以外の調子は悪くないので、目標は1時間26分台に設定。
26分台を達成したらアフターRunで飲んでよい、27分台に入ってしまったら飲まずに帰宅、と、自分に人参をぶら下げます。
10時30分スタート。最初の1㎞チョイは早めのランナー1名に数秒おいて行かれましたが、徐々に追いつき、数キロで前に出ました。その後は一人旅。比較的調子もよく、4分前後のラップを刻めました。

が、不覚にも7㎞過ぎで左シューズのひもがほどける。結んで後ろを振り返ると、前半で抜き去ったランナーがすぐそこに。
走り出すも、いきなり止まったことが原因か、一気にきつくなってきました。そして10㎞過ぎに追いつかれました。

しかし、そのランナーも私とちょうど同じくらいのペースを刻んでおり、一緒に走るといい感じです。きつくなった時も我慢ができる。その後は二人でほぼ4分の安定ペースを刻む。

「ラスト5㎞!」と声をかけたあたりまでは良かったのですが、そのあと私がだんだんついていけなくなる。「ラスト3㎞!」を声をかけていただいたのですがとても行けず「きついです!、先いってください!」と脱落宣言。その方は「まだ余裕があるので行きます!」と言い残しペースアップ。

ただ、残り3㎞も何とか気持ちを切らせずに頑張って走ることができ、1時間25分チョイでゴール。昨年3月の1時間24分中盤以来の良いタイムでした。
Akabane
ゴール後1位の方とあいさつし握手。
「おかげさまで気持ちが切れずに走れました!」
「こちらこそ非常に走りやすいペースでいい練習になりました!」
その方は、来週の板橋フルに向けた調整で、4:00/kmを目標にしていたとのことで、全く同じでした。板橋頑張ってください!

で、私は見事目標達成→赤羽居酒屋パラダイス決定!

まずは銭湯で汗を流します。ここのお風呂は大きくはありませんが、数種のお風呂があり気持ちよい。お風呂⇔水風呂交換浴を6本。その後ゆっくり温まり、1時間ほどお風呂を楽しんで赤羽居酒屋へGO!

今回は格安中華居酒屋にしてみました。1時半ごろですが、お店は半分埋まっており、比較的女性も多い。皆さん美味しそうに飲んでます。

生ビールで乾杯。とても安いお料理、でも決してバカにできない十分なうまさです!ちょっと気に入りました。
Photo
チーズフライ300円、大根サラダ100円、ピータン100円
Photo_2
油淋鶏300円
その他、干し豆腐のほぞ切り100円、春雨和え100円。いずれも美味しかった!

さて、今回のハーフは比較的良いタイムでしたので、来週の10㎞では2016年3月以来出ていない38分台(できれば前半)を狙ってみましょうかねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 5日 (月)

3/4 Run-第40回千葉県民マラソン

2月中旬の途中リタイヤ以降、脹脛の違和感がなくなるまでほとんど走らずでした。

翌週のレースは見送り。
1週間超あたりから痛みもなくなり、10-13km程度走っても痛みが出ないまでに回復。

なので、本日の千葉県民マラソンは出場することにしました。
まずは腰痛、脹脛痛がでずに完走できることが目標。

千葉県民マラソンは2016年3月以来です。その際は主催者側のコースミスがあり、距離が短かった。

結果は完走できました。腰痛はやはりありましたが、脹脛は問題なし。よかった。
むちゃくちゃ風が強かったですが、追い風の時は気持ちよかった。

タイムも1時間28分台。早くはないが良しとします(2年前のレースでは、ほとんど4分は超えていない、、、)。
地元のおじさんおばさんの声援が励みになりました。


Photo
来週11日にハーフ、17日は10㎞に出て、25日の佐倉フルです。17日に38分台が出せたら、25日は3時間切を狙うかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月18日 (日)

2/17 Run-第4回千葉季節のめぐみマラソン 初めての途中棄権、、、

先週の30kmレース以降、「今回は筋肉痛がながびくなあ」などと思っていましたが、どうやら単なる筋肉痛ではなかったようです。

特に右足脹脛の痛みがなかなか取れず。練習で走っても痛みが出て、週の半ばから、「これはやばいか?」と思い、練習量を大きく減らしていました。

土曜日の朝、普通にしていれば痛みはなくなっていましたが、伸ばしたり押したりすると多少痛みが。ただ、これまでも多少の痛みの中出走し、ハーフ程度なら走れていましたし、今回のレースは初の会場のため、とりあえず会場に向かいました。

会場は、千葉市の青葉の森公園。練習では走ったことがありましたが、レースは初めてです。走ってみると、1週3㎞の周回コースには地味にアップダウンがあり、思ったよりきつかった。

11:10スタート。1週目は特に問題なかったのですが、2週目に入ると違和感が出だし、徐々に痛みに。無理して今シーズンを棒に振るのは嫌なので、3週目の途中で泣く泣くリタイヤ。途中棄権は初めての経験でした。

佐倉まであと5週間。来週以降も毎週のように調整レースを入れています。どうするか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«2/11 Run-第4回スポーツメイトラン稲毛海浜公園マラソン